コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

香田晋の引退とヘキサゴンと不景気

 歌手の香田晋が先月25日をもって所属事務所を退社し、芸能界を引退していたことが今月22日に判ったそうだ。
 彼は先月5日、体調不良のため3ヶ月間の休養を発表。その際、所属事務所は「疲れをとるために休養することにしました」とし、体調を見て復帰する予定としていた。
 しかし、所属事務所によると香田より退社の申し出があったといい「詳しい理由はわからない」としている。芸能活動を辞めて事業を始めるのではないかという報道もある。
 これで思い出すのは、彼の離婚である。まだ記憶に新しいことだが、その原因について、彼は自分の言葉の暴力であると言っていた。仕事で疲れすぎてしまい、帰宅してから些細なことで苛立つようになって、妻にすぐ怒鳴るなどしてしまった。
 これではやっていけないと妻に言われてしまい、妻はうちを出て、代わりに妻の母親が同居して子供の世話をすることになり、香田は自分が悪いので仕方ないと言いながら、妻が嫌いになったわけではないので残念だと語っていた。
 この背景に、人気番組だった「ヘキサゴン」というクイズ番組があった。これに香田は出演し、珍回答を連発したことが受けて「おバカキャラのタレント」として人気を博したのだが、これで人気が出てお金をもらえはしても、歌手である彼にとって不本意なことだった。
 しかし、音楽界は不景気で、特に彼のような演歌系の歌手にとっては大変厳しい状態である。そして結婚して妻子を養わないといけない立場であるから、贅沢は言っていられないと考え我慢していたそうだ。
 これが大変なストレスとなっていて、家族を養うため無理をして働いているという意識も重なり、家庭で妻に当たってしまったらしい。そして逆に家庭の幸せを壊す結果になってしまった。
 もともと、「ヘキサゴン」という番組は、受けをとってはいたけれど、それは出演者の失敗を笑いものにする悪趣味であり、ほんとうの楽しさではなく劣情であるという批判もあった。
 だから、出演していた香田と同様に、テレビ局としても、品の悪い番組であろうと視聴者がいて商業的に成立するなら不景気なので仕方ないとの認識だったはずだし、それなら視聴者の側が、良質でほんとうの面白さのある番組を選び下品な番組は見ないようにするべきだ、と言ったところで、不景気で生活が厳しければ安易で安価な娯楽しか選びようがなく、しかも刹那的に気分を紛らわすテレビ番組に、つい気持ちが向いてしまうだろう。
 こうならないで、自らを叱咤激励するべきなのは当然だが、それはわかっていても、とても難しいことである。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by なおもん at 2013-05-23 15:55 x
香田晋は華影風雲と言う店を始めました。
値段はかなり高めです。
Commented by ruhiginoue at 2013-05-24 20:54
 検索したら宝飾店が出てきましたが、そうではなく飲食店でしょうか。鮪を解体して見せるとか。
 場所はどこでしょう。
Commented by anger at 2013-05-24 21:44 x
アメブロで検索したら出てきましたよ。
値段記載してないし、なんか怪しい感じです。
Commented by 香田晋 at 2013-05-25 19:56 x
パワーストーンのお店始めました。
来門 華影風雲
Commented by kosinn at 2013-05-30 14:27 x
宗教に入ってるのかな?
ブレスレットとか胡散臭いんだけど・・・
Commented by ゲンゴロウ at 2013-07-10 08:35 x
香田晋は現在ぼったくりのブレスレット販売してます。
わざわざ遠方まで女連れて売りつけにきました。
Commented by ななお at 2013-07-10 13:20 x
香田晋は今パワーストーン売ってるの?
評判悪いのは何で?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2012-05-23 19:58 | 芸能 | Comments(7)