コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

なぜ君が代に反対しないのに強制には反対するのか

 今月号の月刊誌『紙の爆弾』で、鈴木邦男氏が根津公子氏と対談している。
 根津氏は「君が代」に反対して処分を受けても屈しないでいる教員として知られているが、ここで鈴木氏が興味深い指摘をしている。
 鈴木氏は、「君が代」には反対していないが、強制されていることには反対している。
 賛否が分かれて揉めるような国歌は駄目だからと、国民が誰でも一緒に心から歌える国歌にすべきだという意見もある。
 だが、それはそれで危険である。
 なぜなら国民が変な結束をすることにつながるから。
 それゆえ、賛否が分かれるものであってもよく、同時に反対する自由がなくてはいけない。
 なるほど。
 あと詳しいことは、ぜひ同誌を買って読んでいただきたい。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 小野哲 at 2012-06-08 21:52 x
 さすがに鈴木氏の指摘は鋭いですね。
 以前私は書評で公安警察に関して取り上げた鈴木氏の著作を出しましたが鋭い指摘でしたね。日の丸や君が代を否定する権利は昔の自民党にあったのですが今はコチンコチンのナショナリズムにおぼれていて何にもならないのが現実です。
 情けない限りじゃないですか。だから、ハシゲのようなチンピラがでかい顔をしていられるわけです。
Commented by 白田川 一 at 2012-06-09 11:44 x
 君が代そのものについて、一説には「現在の代の天皇様が崩御してしまって何代移り変わっても、日本の安泰が永遠に続きますように」という願いがこめられているという(ヤフー知恵袋にて知った次第)。
 それはそうと、君が代と日の丸を通じて国民が結束することの何が悪いのか?勝手に「軍国主義への道となるもの」とこじつけるのは如何にも【左翼分子】の浅はかな発想でしかなく、小野氏のコメントは日本の情緒・伝統・美風を無視する無責任極まりないものがある。

 ただ、君が代も親しみやすいアレンジにする必要があり、昔に作られた君が代行進曲を【音頭化】してめでたい感じの曲目にするべきであろう。それでも式典では音頭風の曲目は相応しくないので従来どおりの君が代とするより他は無いだろう。国際競技大会では、別に応援曲を用意するより無いだろう。
Commented by ruhiginoue at 2012-06-09 13:31
 「勘違いしないでください。私が反対しているのは君が代ではなく橋下です」
 という人たちがいます。
 それを理解しなければ、誰でも権威や権力を持ち出しさえすれば勝手なことをして正当化できてしまいます。
Commented by 白田川 一 at 2012-06-09 13:51 x
 「誰でも権威や権力を持ち出しさえすれば勝手なことをして正当化できてしまう」というのならば、女性人権運動でも全く同じことが言えますな。矯風会は権力に擦り寄って、自分らの主義主張をゴネ得っぽく押し通そうとしたりするし。こういう傲慢な連中こそ、万死に値する!!
Commented by 小野哲 at 2012-06-10 10:27 x
 白田川氏へ。
 もう、いい加減に男尊女卑に基づくヘイトスピーチはやめたらどうですか?
 アジアの人たちにとって君が代や日の丸の持つ意味は侵略戦争のトラウマとしての象徴です。この記事をなんとおもいますかな?
 山口組5代目組長だった渡辺芳則が弁護士の遠藤誠に「右翼と左翼はどう違うのかと尋ねたことがある。
 遠藤「太平洋戦争の見方の一つが分かれ目で、侵略戦争とみるのが左翼で正義の戦争とみるのが右翼となっています」
 すると組長は、
 「そりゃ、あの戦争は侵略戦争に決まってますよ。だって、日本の軍隊が、中国や東南アジアというほかの国に攻め込んだわけでしょう。ほかの国の縄張りを荒らしたら、侵略になるのはきまってますわな」
(初出『月刊レコンキスタ』1994年10月1日、佐髙信『タレント文化人100人斬り』173ページ、現代教養文庫、に引用再録)

 これで、十分でしょう。無論私は君が代や日の丸を肯定する人まで介入する必要はないと思います。ですが、事実を最低限認めるべきでしょう。これは左翼右翼両方に対して言える事です。
 また、あまりにも君はひどすぎる発言をしています。こちらもしかるべき措置を下しますので、甘受してもらいます。
Commented by ruhiginoue at 2012-06-10 15:54
 国民が結束すること全部が悪いのではなく、大合唱になっては道理が通らず異論が排除されてしまう、という問題があるということは、普通に読めば理解できるはずです。
 
Commented by ケーキイーター at 2012-06-10 16:48 x
白田川さんて、もし生まれてきた時に約50%の確率でたまたまついてなかったら…。ここでどういう主張していたのかな。男の子が一人「大切なのは君自身じゃなくて…」て言われたら。そんな社会は嫌だね。
Commented by ruhiginoue at 2012-06-12 21:29
偶々付いてなかったか、それとも・・
必殺シリーズの中村主水も、そうですね。
by ruhiginoue | 2012-06-08 20:52 | 社会 | Comments(8)