井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

原発再稼働してもみんな疲れて労働できない

 赤川次郎さんが情けないと言って指摘していたように、経済の悪化を心配する財界の意向を受けて、マスコミは菅総理が東電幹部を叱責したり原発見直したりしたことを一斉に非難し、すげ替えられた野田総理は、放射性物質がまき散らされ続けているのに事故収束宣言を出して原発再稼働させた。
 これについて、経済の悪化とは原発を存続させたいがための嘘だという意見もあるが、そうではなく、経済が悪化するならなおさら、ぜひ原発を止めて欲しいという人たちの話も聞いた。
 経済活動が停滞すれば、もう奴隷のように働かされなくて良いということだ。貧しくなっても仕方ないし、むしろ健全な生活ができることで貧しくはないのではないかと。
 それだけ国民は疲れている。これでは原発がどうであれ、経済が良くなることはないだろう。無理をさせても駄目だし危ない。
 先日、あれだけ熱中症で倒れた人たちがいて、報道も随分とされた後だというのに、栃木の中学校の女子バレーボール部の四十歳代の顧問が、校庭を100周走れと命じて生徒たちが熱中症になった事件があった。この教師は「身体と精神を鍛えたかった」と時代遅れも甚だしい言い訳をして顧問を外されているが、このしょうもない教師を批判できない人たちが大勢いる。
 八十年代後半の当時に、知人の画家(短期間の講習を受けた)の男性が東欧へ行った話をしていた。そこでは当時まだソ連の傘下で、無理に経済政策を押し付けられたため停滞してしまい、日本と違って貧しかった。だから、当時「日本は資本主義で良かった」と言っている人たちがいて、それは決して自民党の御用マスコミ人だけではなかった。
 しかし、彼は音楽が好きだったが、東欧の一般家庭の人たちは日本のようなオーディオ機器を持っておらず、では気の毒なのかというと、違うと言う。
 そんなもの必要なかった。確かに金が無いからオーディオ機器は買えないけど、街のホールではどこもタダ同然の入場料でコンサートを頻繁に開催していて、あくせく働かなくていいから残業することなく、おかげで時間はあるからみんな楽しんでいたそうだ。音楽会の他にも、お芝居その他いろいろある。
 だから彼は言った。もちろん東欧が良い訳ではない。何のためにがんばっているのか見失っている日本があまりに馬鹿げているだけだ、と。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2012-07-25 23:17 x
学校の先生がやると「これはイジメじゃないぞ。校内暴力でもないぞ」って平気で言ってくるから恐ろしい。
ところで、この馬鹿教師には退職金はしっかり出るんだろ。
Commented by ケーキイーター at 2012-07-26 07:38 x
東欧と言えば。近年になってから、東欧に旅行した人に絵葉書数枚をお土産に貰ったんですが。それらを入れてあった紙袋が「再生紙の鏡」と言ってもいいくらい粗末な物でした。日本ではまずお目にかかれないので、逆に捨てられないでいます。日本のは漂白し過ぎだからね。
Commented by L at 2012-07-26 23:56 x
そういえば、米原万里様も似たようなことを言っていましたね。
ソビエト時代は、本の種類も限られ、部数も少なかった。そのかわり安かった。今は種類も部数も豊富となったが、かつてのように重厚長大なロシア文学など誰も読まなくなったし、わかりにくくつまらなくかんじて読めなくなってしまった、と。
 戦後日本でもそのようなことがあったようで、なだいなだ先生が、「売ってさえいれば、とにかく並んで本を買った。買った本が函数論だったりしたがとにかく読んだ。何を読んでも面白かった」と書いていました。
 進歩してややこしいことが増えたので仕方がないのでしょうが、じっくり考え深みのあることをするのには今は向いていないでしょう。分配さえきちんとできれば、金融資産だけでも、配分すると、赤ちゃんも一人と数えて、1人当たり1000万とか。稼ぎも含めて含めてきちんと分配出来れば、誰でも幸福にクリエイティブに生きるチャンスは十二分にあるのですが、1%のメンタリティで99%が内ゲバを繰り返す悲しい国ですからねえ。
 
Commented by ケーキイーター at 2012-07-27 12:43 x
ここのところ東欧出身の相撲取りが頑張っているけど。
Commented by ruhiginoue at 2012-07-27 18:53
 日本はアメリカの悪い影響を受けたからのような気もします。
 NASAは何十万ドルも投じて研究し無重力でもインクが出る宇宙用のボールペンを開発して得意になっていたが、ロシアの宇宙飛行士は日本でも何十円かで売ってる普通の鉛筆でちゃんと書いていたという話のように。

 ただ相撲は、ポリネシア人とスラブ人は手足が長いから有利なのでは。それで格闘技とバレエは敵わない。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2012-07-25 19:53 | 社会 | Comments(5)