「ほっ」と。キャンペーン

コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

シリアの石鹸

 シリア政府軍は、反対派武装勢力によって占拠されていたアレッポを解放する作戦を開始したと報じられた。
 国際社会はシリア政府軍の攻撃に際して、民間人の犠牲がでる危険性に対して懸念を表明しているが、リビアの時は、民間人の犠牲を防ぐと軍事介入し、NATO軍が反乱軍に加勢して政府を転覆させ指導者カダフィを殺害し、そのさいの攻撃によって多数の民間人が犠牲となり、劣化ウラン弾で汚染も引き起こした。傀儡政権をつくるつもりが、今も混乱が続いている。
 それを隠して欧米に追従し嘘報道を垂れ流すのが日本の新聞とテレビである。かつてクエートでイラク兵が病院に乱入して乳幼児を虐殺したという涙のヤラセ捏造証言が明らかになったというのに、さらにリビアで虚報を垂れ流し、続いてシリアでも日本のすべてのマスメディアが「民主化を求めるデモに武力弾圧を続けるシリア政府」と、欧米の口移しを垂れ流す。

f0133526_2146778.jpg
 

 シリアのアレッポといえば手作りオリーブ石鹸で、日本でも愛用している人が多い。そして買えなくなるのではないかと心配されている。
 そしてP&Gの肌にも環境にも悪い商品が取って代わるのだろうか。P&Gは華やかな宣伝でスーパーモデルなど芸能人の御用達というようなイメージを振りまいているが、もともと軍産複合体として悪名高い。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
by ruhiginoue | 2012-07-28 22:16 | 国際 | Comments(0)