コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

マドンナは単純バカの政治音痴ではないか

 マドンナ(54)が、同じイタリア系の女性歌手レディー・ガガ(26)に対して、歌が似ていることを皮肉り、ついには真似だとする発言までしたことで話題になっているそうだ。
 こうした歌の剽窃疑惑については、挙げていたらきりがないほどいろいろな例があるのだが、このところマドンナは何かと騒動を起していて、最近ではパリで行った追加公演で大ブーイングを受け、音楽界の重鎮エルトン=ジョン(65)に「彼女のキャリアはもう終わっている。…ツアーは大失敗だったけど、当然の報いだ」などと猛烈に批判された。
 他にもマドンナは、イスラエルでのコンサートにおいて舞台背景の映像でフランスの右派政党のルペン党首をナチ扱いして批判され、シオニストの手先に成り下がったのではないかと疑義を持たれた。
 しかし、前にはイラク戦争を痛烈に批判して、コンサートでブッシュ大統領の映像に爆弾を投げつける仕草をして見せ、どの国とか政治家を支持する、しない、ではなく自分は平和主義者だと発言していた。
 だからマドンナは、深く考えていないだけの単純な良識派ではないかと思われる。だから、単に自分が先日もステージで露出をして見せ賛否両論だったからという程度で、ロシアのお下劣集団プッシー・ライオットを支持すると表明した。
 これは音楽そっちのけの卑猥なパフォーマンスをして見せる集団で、表現の自由は尊重すべきではあるが、それにそぐわない宗教施設で勝手なことをして顰蹙を買い、そのさいついでにプーチン大統領を批判していた。
 あまりに非常識で酷すぎるというキリスト教会からの訴えで、警察が逮捕して裁判にかけたところ、欧米とそれに追従する日本のマスコミは、その傍若無人で非常識な行為については報じず、政権批判したから弾圧を受けたと報じ、同時にアメリカ政府が調子を合わせて、言論表現の自由を迫害したロシア政府という非難の声明を発したのだった。
 その一方では、日本もそうだが、アメリカが、もっと批判すべき人権問題はいくらでもあるのに無視し、穏健なデモでも官憲が弾圧していることも頬かむりしている。
 どうもおかしいと思っていたら、そもそもプッシー・ライオットはそうした政治工作のために作られた傀儡であるとの指摘が、ヨーロッパからされている。
 この陰謀論の当否は別にして、マドンナの行為が、ファシズムを批判するつもりで、実際にはその道を、善意により舗装する手助けしたとだけは言える。




人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2012-09-18 16:09 x
私はマドンナよりもU2のボーノの方に失望しているが。
Commented by ruhiginoue at 2012-09-19 22:24
 ボーノもそうでした。
 
Commented by ケーキイーター at 2013-03-09 21:04 x
その昔「産業ロック」という言葉を使い始めたのは渋谷陽一さんらしいけど。ボーノは「偽善ロック」と呼ばれても仕方ないかも。
お師匠さんがもし気に入ったら、この言い回しをじゃんじゃん使って欲しいな。偽善ロッカーは他にもゴソゴソいるぞー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2012-09-17 19:32 | 音楽 | Comments(3)