コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

パクリの大御所すぎやまこういち醜い言質

 任天堂が、業績の「V字回復」へ『ドラクエX』に期待しているが、厳しいのではないかという指摘もある。
 この報道と、その音楽担当者の醜い発言の数々とが重なって感じられる。『ドラクエ』の音楽担当すぎやまこういちネトウヨ発言は実にひどいものだ。
 彼は81歳だそうだが、才能が枯渇したため政治的発言をする人は、よくがいるものだ。それは大体が権力にすりより、弱いもの虐めをするのが相場だ。才能の枯渇は元気が無くなったためだから、権力にすりより弱いもの虐めしたがるのも、同じ原因だろう。
 また、すぎやまこういちは『ドラクエ』の音楽を、内容の相似からワーグナーの『ニーベルングの指輪』を意識したと語っているが、『指輪』の劇中では大神ヴォータンが自分について「歳をとって体力が衰えたら、その代わりとして権力が欲しくなった」と唄っている。
 あるいは、芸術家の中には進歩的とか反権力の姿勢をとる人がいて、これには信念の人とカッコつけの人とがいるが、それに反対してみせることで目立とうとする芸術家もいる。
 そうした音楽家としては黛敏郎がいたが、彼の右翼ぶりっ子はネタとしてなら有効だった。前衛的な作風で注目されたが行き詰まり、三島由紀夫に接近しながらオペラ『金閣寺』や『涅槃交響曲』など、仏教だのナショナリズムだのと言い出した。
 つまり、黛敏郎は政治発言と作品とを関連づけて自己演出していたのだが、 すぎやまこういちは違った。
 もともと、すぎやまこういちは個性とか才能とかいうより要領の良さで渡って来た音楽家だ。政治力もある。だから自分より才能で勝る後輩を何人も弟子にしてきたし、他の作曲家なら拒否されそうな曲を名門交響楽団などに演奏させてきた。ソ連作曲家同盟のフレンニコフをもっとえげつなくした日本版ような存在だ。
 そして作品はパクリばかりと指摘されてきて、その最たるものが『ドラクエ』だった。
 そのうえ政治発言もパクリ。 どれもこれも受け売りで、にわか仕込みの薄っぺらさ。彼の曲は多くが「何処かで聴いたことがある」「これはあの作品の露骨な真似だ」といわれるが、政治的発言はそれ以上だ。
 しかも、音楽はいちおう名曲の剽窃だから、本家を超えられないとしても商業的価値はあるけれど、政治的発言は低劣なものばかりを受け売りしている。
 その証拠に、すぎやまこういち政治発言はいつも「ドラクエの音楽家が従軍慰安婦を否定」などの形で報じられている。発言の中身が注目されたのではないからだ。
 また、「愛国発言したら右翼呼ばわりされる」という手あかの付いたことも平気で言う。 そう言う自分は、そう言うと同時に、異なる意見に対して「反日」という言葉を使ってレッテル貼りしてる。自分も同じことしていることに、どうして気付かないのか。よく、音楽家は論理的思考が苦手だと言われるが。
 しかし、この御大というか御老体としては、目立てば良いのだろう。 それをうまくやって才能以上の地位を築いてきたのだから。だからまともに相手にしてはいけないが、その構造だけ指摘しておきたい。こんな人は他にも大勢いるのだから。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 神野衣 at 2012-09-26 22:37 x
すぎやまこういちは、東大を出てフジテレビに入り、音楽番組のディレクターをしながら、音楽を独学ではなく見様見真似してきたのだから、パクリばっかりなのは当たり前よ。
Commented by ruhiginoue at 2012-09-28 18:45
 独学と見様見真似は大きく違いますね。
Commented by なべちゃん at 2012-09-30 13:48 x
弟子の筒美京平も、洋楽の剽窃屋といわれる。
しかしそういう曲が売れるのだから商売だと割り切っている。
匿名性を維持しようとして人前に出ない。

すぎやまこういちは、政治力でやってきた。
だから維持しようとして音楽と関係ないのに政治的発言で目立とうとするし権勢におもねる。
しかし得意ではない分野だから、安易なことをする。それでネトウヨの真似。
Commented by ruhiginoue at 2012-09-30 23:48
 筒見京平は、今まで自分が作った曲で好きなのは何かと問われたら、商売で作ったものばかりだから一つも無いと答えたそうですね。
Commented by u^^u at 2012-10-03 10:40 x
弟子の筒見京平はパクリといわれはするが、徹底的な研究をして他人の作風を消化吸収している。
だからあまり具体的に盗作という感じがしない。

すぎやまこういちは要領よく他所から持ってくるだけなので似方が露骨だ。
本業がこれだから、政治的発言も他人の発言を咀嚼しないで口移しする。
だから曲以上に陳腐でお粗末になる。
Commented by ruhiginoue at 2012-10-04 21:12
 黛敏郎が作曲家くずれ、すぎやまこういちは作曲家もどき。それも一種の才能ではあるけど。手塚治虫の『人間昆虫記』みたいに。
Commented by 御者盧芋弧 at 2012-10-09 22:36 x
すぎやまこういち、ネトウヨ2ちゃんねらーであることを公言している。
しかしたまにはyoutubeも見た方がいい。自分がいかに剽窃野郎かという指弾をされてるか判る。
Commented by atushikun2 at 2014-01-10 17:32 x
私は音楽に疎いので、すぎやま氏の作品がこれほどまでにパクリばかりとは知りませんでした。
実に恥ずかしい限りです。教養としてある程度知っておくべきクラシックさえ知らぬとはと改めて思い知らされました。
ゲームでも「美味しんぼ」のように、著作権切れのクラシックをそのまま使っている方がまだ清々しいと思います。
Commented by ruhiginoue at 2014-01-10 19:09
 疑問をもったのは幼稚園のときでした。むしろ幼児で素直だったからですね。
 「帰ってきたウルトラマン」の主題歌は前の「ウルトラマン」の主題歌を捩ったような節だと率直に感じました。
 ひらがな表記のおかげで印象に残り、名を眼にするたびに、また同じことをしないかと疑いつづけていました。
Commented by ^^ at 2014-01-28 10:01 x
あれが露骨なパクリに感じるとは……ほほー
Commented by ruhiginoue at 2014-01-28 17:12
 コメントでは露骨と評した人がいるけど、私は巧妙というべきだと思います。
Commented by 次郎くん at 2014-01-28 19:23 x
すぎやまこういちも、池田大作先生や安倍晋三総理や森喜朗元総理を見習って、カルト宗教か否かを判断するための診断本となっている、人文書院刊「ナーダブラフマ世界は音」J・E・ベーレント著が推薦する、世界の民族音楽からパクッテいれば良かったのですが、そういう技術がない存在なので全然尊敬できまんね。よりマシな例として漫画家の永井豪さんは触発されて東北アジアの民族音楽を研究発表してましたですよ。
Commented by (´・ω・`) at 2014-04-17 12:46 x
正直この人にはほんとガッカリした(´・ω・`)特撮やアニメって一体なんだったんだろうと考えるよ?
Commented by ruhiginoue at 2014-04-17 22:10
 アニメの主題歌を多く手がけた山本まさひろが言うとおり、子供に夢とおもちゃを売る30分の宣伝だったのです。
Commented by 通りすがり at 2014-05-30 13:31 x
山本まさゆきでは…
Commented by ruhiginoue at 2014-05-30 14:21
 ご指摘ありがとう。スポーツ選手とまちがえてしまいました。まさゆきです。
Commented by 面白い at 2014-07-01 05:12 x
こんな文春みたいな恥ずかしい文書いてドヤ顔してるヤツよりマシだけどね
Commented by ruhiginoue at 2014-07-01 12:52
 文春とすぎやまはお仲間だから。
Commented by しろ2号 at 2015-04-20 02:01 x
ドラクエ世代なのに今日すぎやまこういちがエセ保守派と知りました。それはあべぴょんが百田君を(たぶん)用無しとして次にターゲットにしてるからと耳にしたからです。無理に文化人(レベルでもどうかと思う)をお仲間にする必要はないと思うのですが。それより閣僚に自分と相反する人を1人入れる方が国家としてよいと思います。田中角栄だってちゃーんと反対派を側においていましたし。何より今すぎやまこういちお気にめすって。80こえた人なのに保守派に失礼なくらいネトウヨでミーハーだとは年齢も含め知りませんでした。ついでゆうなら戦争あったことも知らなそう
Commented by ruhiginoue at 2015-04-20 19:41
安倍内閣は、職能よりオトモダチと言われているし、百田もすぎやまもパクリは同じですね。
Commented by ケーキイーター at 2015-04-20 20:27 x
 それがパクリで、「元ネタがあったら、聞いてみたい、読んでみたい」と思っちゃう。比べてみて、いかに美味しく料理したか。それとも、単なる盗作で終わるか。っていう。『ニキータ』って結構、「引用の素」にされているでしょう。
 パクリねえ。カマトトして、因縁付けて、「似ている。似ている」って書いていた人がいたな。お師匠さんのおかげかな、私にも見破ることができたのは。

Commented by ruhiginoue at 2015-04-21 21:49
百田という人は、似過ぎてると言われて「オマージュ」と言ってたけど、その範囲を超えているというのがそもそも批判されてますねからね。
Commented by 椙山こういち at 2016-07-31 02:59 x
椙山こういちリスペクト
Commented by ultima at 2016-11-17 11:47 x
Vのリメイクに露骨な政治的主張が混ぜてあることは無関係ではないのかな。一見コラージュにしか見えないほど不自然だった。リベラルか保守かという位置取り以前に手垢がついたレトリックを振り回すというところが腐臭がする所以なのかもしれない。Ultima VIIも政治的な風合いがあるので比べてみたい。
Commented by ruhiginoue at 2016-11-20 16:34
「V」は、途中でテレビ局の意向で作風が代わって、不満の監督が降板して雰囲気がが変わってしまいましたが、続編でさらにがっかりで、リメイクは見て育った世代が大人になったら所詮はこの程度だったということではないでしょうか。他のドラマもそうですが。
Commented by ドランゴ at 2016-12-30 02:01 x
音楽の才能の有無、というのは誰が決めるのでしょうか…。私はすぎやまこういちさんは天才だと思いますし、「世間一般」的にもそのように言われているように思われます。
政治的発言、私生活とはまた別のものとして考えたほうがよろしいのでは…。
彼はドラゴンクエスト11の製作にあたって、すべてのbgmを新たに作曲するそうです。ご老体には大変なお仕事だと思いますが、非常に楽しみですね。
ぜひ一度ドラゴンクエストの音楽をゆっくりお聴きになってください。
Commented by ruhiginoue at 2016-12-30 17:59
もともと、才能というのが実は政治力という話です。
Commented by ドランゴ at 2017-01-03 01:48 x
あけましておめでとうございます。
才能というのが政治力、という見方自体があなたのものであり、その考え方は人それぞれであるということをお伝えしたかったのですが…。
ここまで人気があるということは、(私のように)単純に彼の曲に心を打たれた人も多くおり、彼の才能の有無、又それがどこから来ているのかというのは一存には言えない、つまり人によって捉え方が違うということを述べたつもりだったのですが、言語能力が足りず申し訳ありません…。
ですからすぎやまこういちさんの政治発言等が、たとえ事実であり不快なものであったとしても、音楽家としての彼に直接結びつけないで欲しいのです。
このような意見にわざわざ返信してくださり、ありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2012-09-26 12:31 | 音楽 | Comments(28)