コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

自民圧勝で自棄酒しては駄目だ

 自民圧勝で原子力業界は大喜びし、世界最大のウラン埋蔵国のオーストラリアも期待しているそうだ。当地では、採掘のため先住民たちが迫害されている。
 オーストラリア先住民たちも、その危険性は理解しているが、強引に補償金を押し付けられて、その金はすべて自棄酒になると聞いた。
 オーストラリアとアメリカの先住民は酒を飲む習慣がなく、そこへヨーロッパ人が酒を持ち込んだ。当然、身体がアルコールに弱い体質なうえ知識も無いから飲み方も知らない。
 そして、西部劇に描かれる「またインディアンが酔っぱらっている」という醜態になり、土地を占領されたうえ悔しくて自棄酒という悪循環に。
 日本でもアイヌが同様で、北海道の武装蜂起では、これから厳しい冬になり土地勘のある側にとって逆襲に有利という直前に、アイヌ軍のリーダーが酒を飲まされて騙し討ちされ敗北した。八岐大蛇や熊襲と同じことに。
 戦後も、ダム建設で村が水没するというとき、交渉の席で酒を振る舞われた村民たちは、酔って気が大きくなったところで、立退料のハシタカネを大金だと錯覚してみんな署名してしまった。原発建設でもそういうことが当然あった。
 そもそも、大事な交渉をするさい酒を飲むなんて非常識だし、そこで勧められたら警戒するべきなのに、飲んで酔っぱらうなんてバカじゃないかと思うけど、酒を知らない民族は解らなかったし、酒は知っていても田舎の人は交渉事というものを知らないから、今、柔道の元選手が裁判にかけられているけど、その種の犯罪の被害に遭うのと同じことになってしまう。
 一方、イスラム圏は戒律で酒は禁止だから征服されず闘い続けることができているのではないか。ハマスとかアルカイダなど過激でいけないと非難しながら闘わずに自棄酒飲んでいるのでは情けないだろう。
 なので、原発などで権力と闘う意思をもつ人たちは、禁酒したらどうだろうか。年末年始にこれを言うと反発されそうだが、しかし今は原発事故が収束していないうえ、まだ地震が時々起きているのだから、飲んでなどいる場合ではないだろう。
 そして、飲むのは何か少しでも勝った時に祝い酒とする。飲みたければ勝つこと。そうやって自分を奮い立たせる。相撲取りは場所中には飲まず、優勝したら祝い酒である。
 普段はコーヒーなどをにする。死神博士や地獄大使らショッカーの幹部たちは秘密基地で密談しながら高級ワインを飲んでいるが、仮面ライダーは立花のおやっさんの店でコーヒーを飲んでいた。大企業と対峙する市民は、悪の組織に数名の仲間で立ち向かっているのと同じなのだ。
 というわけだから、酒は控えよう。

 人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by nakatsu at 2012-12-19 16:28 x
鈴鹿がサーキット誘致の場面で本田氏への接待は粗茶だけだったとかの伝説があるみたいですね。

各地の駐在大使は相手をろうらくするために高級ワインのストックが不可欠だと誰かが(佐藤優氏だったかも?)言ってたみたいで…。

ただ、民○党ほど完全に国民を裏切ってしまったら、今さら“臥薪嘗胆”しても遅すぎるように思いますけど…。
Commented by ruhiginoue at 2012-12-19 17:31
 そして鈴鹿市は、豊田市にならって本田市に変えようかと言ったところ、本田氏は地元あっての企業だからと断ったそうですね。

 居酒屋チェーンの草分け「北の家族」の創業者・神彰は、外国との交渉が困難な興行を成功させる芸能プロモーター(呼び屋)としても有名で、そんな彼の才能に目をつけて暴力団が抱き込もうとしたことがあるけど、彼は呼び出されたら堂々と出向くものの、高級料理も酒も、優しく奨めても、俺の酒が飲めないのかと凄んでも、全く手をつけなかったから、組長もあきらめざるを得なかったそうです。
 
Commented by 中川翔子禁酒 at 2012-12-20 18:04 x
しょこたん失態で“一生禁酒”「なにがなんでも一生お酒飲まない」
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2012-12-19 11:44 | 政治 | Comments(3)