コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

ドイツの反原発は実質ネオナチではないか

 原発の問題で、日本はドイツを見習うべきだと言う意見もあるが、それは上辺だけをみた危険なことではないだろうか。
 ドイツの緑の党など脱原発の環境派たちは、外国への軍事介入を積極的に支持してきた。日本でサッカー試合中にストイコビッチ選手が抗議のパフォーマンスをしたNATOによるユーゴ空爆など、ことごとく。
 そして、「アラブの春」というインチキ。民主化を装って傀儡政権を作る軍事侵略にも、ドイツは積極的に手を貸している。リビアのカリスマ指導者カダフィーは戦死ではなく、フランスの諜報部員による暗殺で、その手引きをしたのはドイツの諜報部員であると指摘されている。
 これら一連の欧米の動きに関わるさいのドイツは、脱原発と称しながら平和は志向せず、資源を外国から奪おうという方針転換であり、自国が原発事故で汚染されてはいけないから、外国を劣化ウラン弾の攻撃で汚染させようということになる。
 このような発想は、かつてナチがやってきたことである。戦争で外国を滅茶滅茶にし、自分のところは某国のゾンビ総理の言葉のように「美しい国」とするため、環境も保護しよう、というものだった。
 また、戦後処理についても、よくヴァイツゼッカー大統領の言葉などを引き合いに出して、それに比べて日本は・・と嘆く人たちもいるが、実はドイツでそのような認識を持つ人は少数の良識派で、一般的にはゾンビ総理と変わらない歴史認識であるか、まったく無関心かである。
 また、かつてナチス時代に侵略した東欧などの人と留学等で知り合った若い人たちが結婚するなんてことになると、ちょうど日本で韓国人と結婚すると言ったら親や親類が猛反対というのとおなじようになるから、実際に行って暮らした日本人は、そういう場面に出くわして、びっくりすることがよくあるという。
 今、FM放送で年末恒例のバイロイト音楽祭を聴いているが、見習うべき良識と文化があるのは認めるとして、しかし、やはりドイツに幻想を持ってはいけない
 
人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by at 2012-12-29 14:00 x
バイロイト音楽祭別名リヒャルト・ワーグナー音楽祭(Richard-Wagner-Festspiele)自体が・・・

Commented by jimpower at 2012-12-29 21:19 x
日の丸が翻る一方で労組の旗は政治的だとかなんだとかで引っ込めさせられるニッポンの"右も左もない"脱原発も、この先さらに「緑の党」的な環境ナショナリズムに矮小化されていくのでしょうか。
Commented by ruhiginoue at 2012-12-29 23:53
 ドイツと違って日本の場合は、右翼とか元皇族竹田氏などまで騒いでくれるおかげで、「脱原発は日本を衰退させようとする左翼の陰謀」という中野剛志らへの対策として有効ではあります。
Commented by とり at 2012-12-30 02:46 x
>右翼とか元皇族竹田氏などまで騒いでくれるおかげで、「脱原発は日本を衰退させようとする左翼の陰謀」という中野剛志らへの対策として有効ではあります。

その見方は甘いのではないでしょうか?
少なくとも“ウヨク”界隈では“脱原発を謳う右翼とか元皇族竹田氏”を「左翼のなりすまし」とすることでクリアするでしょう。
あれだけ彼らには受けがよかった在特会も、世間受けが悪いと解れば「右翼のイメージダウンを狙う左翼のなりすまし」ということにして切り離されましたから。
そのくらいワケ無くやるでしょう。
Commented by 石畳 at 2012-12-30 12:53 x
下記のサイトに、在特会等の排外主義運動と日本社会の関係について、鋭い見方がある。

http://watashinim.exblog.jp/9650470/
Commented by ruhiginoue at 2012-12-30 13:15
 そのことなら、鈴木邦男氏などとっくに右翼ではないことにされていますし、天皇でさえ邪魔ならすげ替えてきたのが、この国の伝統です。
 だから問題は、自分の側に抱き込み相手側から排除させ、それを切り崩しにまで持って行けるか、ということではないでしょうか。
 
 そのサイトは、在特会なんて取るに足りないから、対策で左右共闘は愚かしいと説いているように思えます。
 たしかに、それは過去の失敗の轍を踏むことになる可能性が高いと思います。
Commented by 日本の右翼なんて at 2012-12-31 12:44 x
所詮はこんなもの。

http://masagata.exblog.jp/19727764/
Commented by ruhiginoue at 2012-12-31 17:46
 アメリカの占領政策がうまくいきすぎて、右翼もこのようになったのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2012-12-28 21:20 | 国際 | Comments(8)