コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

安倍総理はなぜ北朝鮮の核実験を絶賛せず逆に非難するのか

 北朝鮮が核開発やミサイル開発をしていることについて、もとはと言えばアメリカが、政治的に敵対する国や資源を強奪したい国を武力攻撃し、その多くの場合は言いがかりをつけて後で嘘がバレているのだから、それを未然に防ぐため有事に備えることは、独立国なら当然と言うこともできる。
 これは、兵器開発や軍備を積極的に是とするのではなく、他にどうすることも出来ない現実だろう。
 これについて、知り合いの社民党の女性の地方議員から、「どんな理由があっても核兵器は駄目だ」「戦争に備えるなんて考えは駄目だ」と言われたことがあるけれど、そうした社民党的な発想を否定している最たる安倍総理は、どうして北朝鮮を非難しているのか。北朝鮮は国防に熱心だから偉いと絶賛しないなんて不可解だ。
 これは、どちらの考えが正しいとかいうのではなく、整合性の問題だ。
 もっとも、整合性なんてどうでもいい人だっている。毎度おなじみの橋下氏は、北朝鮮に「核兵器廃絶を求め、平和な国際社会の実現を目指す人々の願いを裏切った」という抗議文を贈ったそうだが、つい昨年11月には「現実は無理ですよ。日本は平和ボケしている。核廃絶を日本がやると言ったって、誰ができるのか」と言ってた。
 まったく日本の政治家は話にならない。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2013-03-06 23:23 x
同じ「あべしん」より野球選手の阿部慎之助さんの方がいいかな。
Commented by ケーキイーター at 2013-03-07 08:05 x
ちょっと表記を間違えた。
同じ「あべしん」でも
だ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2013-02-26 19:25 | 政治 | Comments(2)