井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

在日特権を許さないと言うだけで肝心な抗議をしない市民

 在日外国人に特権が与えられていると騒ぐ「右派プロ市民団体」について、報道されることが増えてきたが、この団体に霞ヶ関の官庁街で出くわしたさい注意したことがある。
 この団体が、ある「極左」の団体に加入している団体に、街頭演説の場の取り合いで怒り、拡声器で大音量の罵声を浴びせはじめたため、その極左団体とは勝手に対立すればいいけど、それ以外にも通行人がいたり、用事で役所の建物に来ている人たちがいたりするのだから、そうした人たちにまで迷惑を及ぼさないよう、非常識に大きな音は出さないようにと告げたのだった。
 こちらの態度や言葉の調子がきつかったためか、「在特会」と名乗る人たちはこちらの話をいちおう聴いていたが、そのさい「在特会」を「極左」の人たちとともに見張っていた私服警官が、話している自分の背後に立ち、団体の人たちが手を出さないよう睨んでいた。
 そして、いちおう護衛してくれたのだが、その後、極左団体の人たちが自分たちばかり演説して場所を譲らないのもよくないと言った。これに対し極左の人たちは、おだやかに譲ってくれと言わずに、いきなりけんか腰で罵声を浴びせてきたから、意地になって譲らなかったと言った。
 それぞれ言い分はあるのだろうが、とばっちりの形で無関係の人たちに無用な迷惑をかけてはいけないだろう。それできつい調子で指摘をしたのだが、そのあと自分と同じことを、もっと穏やかに言っていた人を目撃する機会があった。その人は高齢の男性で、たいへん穏やかな調子でたしなめるようにしていたから、言われたほうが素直に聞いて恥じ入るようにした。
 たいしたものだとおじいさんに感心し、自分が小さく感じた。
 それにしても、在日その他への配慮をした社会制度を特権とみなして敵視し攻撃するのは、やつあたりだろう。もちろん、制度上の配慮を利権と化して儲けたりする人たちはいて、それは在日関係にもあるのは事実だが、その最たるものは暴力団の仕業だろう。なのに、街頭で罵詈雑言を発しはするのに、暴力団には抗議しない。あれだれ攻撃的な言動をしてはいても、やはり怖いからではないか。だから、見苦しいとして反感をもたれているのだろう。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by Neutralizer at 2013-04-01 01:51 x
一時期、一般の人々がヤクザ共に対して抗議の声を出して追放していた時期がありましたがそれも奴等が地下に潜った途端、ぱったりと消えてしまいましたね。
 あの時の勇気はどこへ行ってしまったんでしょうか?ヤミ金や抗争で被害に遭っている人々がまだいるのに。むしろ弱いものいじめが増えてしまっている、悲しいことです・・・。
Commented by 阪神 at 2013-04-02 01:43 x
暴力団がどのような恩恵を受けているのかわからないのですが、新大久保に集る馬鹿連中は許せません。暴力団事務所に突撃してもらいたいね。
Commented by ruhiginoue at 2013-04-03 04:42
 暴力団には在日がかなりいて、右翼団体を標榜し嫌がらせや暴力行為を警察も見てみぬふりという特権を持ってます。
 それには抗議しないは怖いからでしょう。
 また、そうした特権は安倍総理の祖父の岸が、アメリカに日本を売ることに反対する人たちを弾圧するため与えたのです。
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2013-03-31 21:53 | 社会 | Comments(3)