コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

理不尽な目に遭って死を選ぶ子供

 もちろん体罰は違法だが、現実はもっとひどく、体罰に名を借りた虐待を受けて自殺する者もいる。先日は、部活の顧問に殴られつづけて自殺した高校生の裁判があった。
 このような虐待は、かつて軍隊で多くの自殺者を出した。閉鎖的な組織の中で、力関係を利用しての暴虐だから陰湿で悲劇が起きても当然だが、そんな上官が戦死すると、後方から銃撃を受けていたという。
 また、体罰と称した虐待とともに、いまどき信じられない時代遅れとして問題になっているのが、田舎での村八分だ。迫害を受け続けてブチキレた人が大暴れして死者が出たことが話題になった。
 過日亡くなった名優・三國連太郎は、戦争に行って死ぬのは嫌だからと、恋人と一緒に逃げようとしたが、実の母親が密告したために捕まってしまったという体験がある。これは、彼の母親が、家族が脱走兵になったことで権力から迫害されるからというより、非国民として村八分になることを恐れたためだったそうで、捕まった本人は軍隊に連れ戻されはしたが、特に厳しい処分を受けることはなかったという。 
 そもそも、死ぬくらいなら、相手を殺すか、訴訟にするか、逃亡するか、したほうがまだマシなはずだ。しかし、そうなると両親が肩身の狭い思いをすると考え、思いつめた末に自殺に追い込まれた者が、少なくないのではないか。自分だけなら助かることができるけれど、それだと親が社会から迫害を受けてしまう。それで、自分さえ居なければ済むと思って、子供は自ら死を選ぶ。
 まさかと思う人もいるだろうが、子供はこういうことに結構敏感である。そして純粋なだけに、自分を責めたり、自分を犠牲にして親を守ろうとするものだ。これを認識して、親が社会と向き合い、不利益をこうむっても不正は甘受しないという覚悟を持ち、その決意を子供に伝えておかないと、子供が理不尽な目に遭って自殺する悲劇は無くならないだろう。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by そらこ at 2013-09-18 12:28 x
痛いくらいにわかると思います。
当時の感情を思い起こそうとする度に心が潰れそうになります。

私にできることは自分を幸せにすることだけです。

話が飛躍し過ぎていてごめんなさい。

虹の動画とても綺麗でした。
Commented by ruhiginoue at 2013-09-18 23:02
 家庭の問題は、気づいたころには過去になっていて、どうしようもないことばかです。
 しかし「涙の後には虹も出る」という歌もあります。
Commented by 白田川 一 at 2013-09-19 20:55 x
  「親が社会と向き合い、不利益をこうむっても【世間の不条理】を甘受したりしない」ことの覚悟・・・確かに意識すべきものはありますよね。が、大抵の親というものは変に世間体を偏重するので、結果として子供は自殺せざるを得なくなってしまうものなんでしょうね。

  世間体を意識するあまりに、「長きに巻かれる」形となったり・・・。
Commented by ruhiginoue at 2013-09-19 22:30
 皆さんの親御さんは、どうだったでしょうか。
Commented by ケーキイーター at 2013-09-20 11:36 x
母親の場合は教師共に対して、盲信的に服従していた。親父は『クレヨンしんちゃん』と『じゃりン子チエ』の区別がつかない。母は何故私が一人暮らしをしているのか理解できてないんじゃないかな。
Commented by ruhiginoue at 2013-09-20 22:10
 現実主義で面従腹背の親と、盲信してしまう親とがありますね。
Commented by L at 2013-09-22 23:00 x
 ご無沙汰しております。
 しかしまあ、親は親で、金巡りが悪くても妻子のために自己破産せずに自殺して保険金で家を遺すのですから、この欝苦しい国で生き延びることはなんと難しいことでしょう。今日も数十人が首をくくり、数人が餓死。斎藤貴男さんの見立てでは、消費税アップで廃業多数、自殺5万人時代の由。まあ、これも特定秘密でしょうが。
Commented by ruhiginoue at 2013-09-23 20:42
 少子化対策といいながら、実は人口が増えすぎたので間引きしようということなのかと疑ってます。
by ruhiginoue | 2013-09-17 17:35 | 社会 | Comments(8)