井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

生活の党は革マル派に瓜二つ

 昨年末に録音しておいたFM放送のバイロイト音楽祭を、音楽の演奏が素晴らしかったのでもう一度聴いているのだが、時間の都合により毎日一幕とか一場とか少しずつにならざるを得ない。
 このうち『ニーベルングの指輪』は、一幕ごとに拍手だけでなくブーイングも激しく、これは演出が不評だったからで、演奏家たちが気の毒だ。ワーグナーでさえ、バイロイトでさえ、一緒に仕事して上手くやるのは大変で、つまり政治と同じなのだ。

 来月は都知事選挙でまた税金の無駄遣いだが、ここで野党の側から、自民に対抗するには野合でもいいから対立候補の一本化を、という意見がある。
けれど、一本化なんて70年代に美濃部都知事を実現した「社共路線」「革新統一」の夢よもう一度というものだ。
 また、リベラル勢力は弱くて宇都宮だけでは勝てないから細川も一緒にという人がいるけれど、それは革新が衰退した80年代に、進歩的・革新的な勢力が保守系を表に立てて連帯を偽装し、保守派から「革新隠し」と揶揄された手法の再現でしかない。
 そんなことしても無駄であることは、とっくの昔に証明済みなのだから、候補者の人柄と政策を見比べて支持を決めて、他の人にも同調を呼びかけるしかない。いまさら焦ってジタバタしても無意味だ。

 それに、反自公で野合する価値が、この人たちにあるだろうか。二度の政権交代で自民と同じか、もっと悪いとガッカリさせられた人たちのことだ。この二度の政権交代の、前者が細川総理、後者が菅総理、両方に関わっていたのが小沢一郎。二度の失敗した政権交代という吸殻と出し殻が、シュワルツェネガーの「アイルビーバック」を気取って都知事選挙に出て一緒にやるというのだから、これに付き合うのはシケモク吸って出涸らし飲むようなものだ。

 また、自民さらに民主を出た小沢一郎の「生活の党」は、はっきり言って革マル派に似ている。団体の内部で主流派になりそこなったから割って出て、そのルサンチマンから古巣を批判し、自分がやってきたことを他人事のように批判するため敵対勢力に便乗までして、それを指摘されると、指摘した者たちにまで攻撃を執拗に繰り返す、という経緯と体質が、よくぞここまでというくらい瓜二つである。
 しかし小沢一郎の支持者というか信者は、小沢式ご都合主義と無責任で態度を変える節操の欠如について、臨機応変とか変化能力とか言っていた。それじゃまるで、『ターミネーター2』の、殴られても撃たれてもグニャグニャとなるアンドロイドではないか。そんな奴はシュワちゃんのセリフのとおり「アスタラビスタ ベイビー」(サッサと失せな)だ。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 次郎くん at 2014-01-14 02:09 x
主宰者様

小沢派と安倍派は実はグルでして、ムサシが行なった「不正選挙」も両派ともに暗黙の了解済み、目的は現在の天皇はんを退位させてしまい、プロ家畜とプロ奴隷国民の圧倒的支持によって「初代日本国大統領」になるキケンが高い石原派封じではないでしょうか。

自公与党が圧勝した国政選挙と都知事選都議選ばかりでなくて、自公与党が大敗で敗れた数々の地方選挙もまたムサシによる不正なのではないでしょうか。

もしもムサシの不正が少ない「昔」であれば、野党が統一候補を立てれば勝てたのに、某共産党が独自候補を立てたがために与党を利したなどという、政治も生き物であることが理解出来ない集票マニアに、某共産党を叩かせるパターンだと、不正選挙とはバレなかったのではないでしょうか。

私は、良心的裁判官の忠告が守れないリチャードコシミズ一派とは違いますし、かつての極左冒険主義者の役割を小沢派とコシミズ一派も石原派封じ、日本共和党封じの役割を、権力者からの指令で「させられる側」を演じているとしか思えてなりません。
Commented by 次郎くん at 2014-01-14 02:54 x
『ネトウヨ』なる連中とは、プロ家畜プロ奴隷と比較分析しますと、お互いがただの脳内妄想ですが、抱いている歴史観世界観は水と油です。
『ネトウヨ』の本体の正体は、分不相応な世界征服の野望を捨てていない日本の行政権力で、それを支える利権ヤクザです。構造的には、KGBやGPUや中国安企部に似ています。

一方でプロ家畜プロ奴隷な日本国民の連中は、毛沢東語録のみを片手に学習に励む「穏健で」科学関係な本も漢字も読むのを苦手なのを誇りとする紅衛兵そっくりです。(パタンジャリのヨーガスートラは心理学の名著ゆえにあの連中は宗教と決め付けて読みませんね)

そういう訳で『ネトウヨ』は人権何とか法案で、ドイツを見習って禁止するか、チャールズブロンソン大陸映画である「狼シリーズ」のように、労働=救済死相に狂っている日本人プロ奴隷とプロ家畜連中を焚きつけて、『ネトウヨ』を殺処分する方向に持って行きたいですね。
Commented by 次郎くん at 2014-01-14 16:18 x
知人たちの大半を占める、日本人プロ奴隷とプロ家畜どもの脳内歴史は次のようなものです。本気で信じてしゃべります。あの連中の、労働=過労死=魂とやらの救済思想によりますと、ケネディ大統領を暗殺したアメリカ軍産複合体や、郵政省の集団指導体制に逆らった俗悪番組制作元締めの正力松太郎なども、自己チュー利権狂いの「プロ市民」認定となります。
Commented by 次郎くん at 2014-01-14 16:28 x
ケネディ大統領は戦争中太平洋戦線で、神風特攻隊によって艦長として指揮をとっていた駆逐艦を沈められたが、その武勇にほれ込み「敵なからアッパレ」との思いも手伝って、大統領に就任後はアメリカに教育省(文部省にあたる機関)を設立、アメリカ人に対する道徳愛国教育として、「教育勅語」「軍人勅諭」「戦陣訓」を教えるこことし、教育大臣に昭和天皇陛下を三顧の礼をもって迎えようとしたところを、利権に狂ったプロ市民集団であるアメリカ軍産複合体によって暗殺されたのだ、と本気で信じてしゃべっております連中です。
Commented by ruhiginoue at 2014-01-14 19:31
 議員の中にも、陰謀論は別にしてムサシという会社が疑いの原因であろうと言ってる人たちがいます。
 
Commented by 次郎くん at 2014-01-16 14:50 x
主宰者様 皆様

ワタクシが申し上げたかったコトを上手く伝えれてなくてすいません。日本人の場合、プロ奴隷やプロ家畜に洗脳されてしまった場合は、靖国神社やそこの施設である遊就館がこの世に存在しようとなかろうと、同構造の「お上意識」とやらに洗脳されてしまい、「お上意識」が許可した脳内歴史と日本聖者論しか聞こえなくなるということです。

『ネトウヨ』との大きな違いは、外国や世界とのプロ奴隷やプロ家畜とは親和性が高く、よりプロ奴隷としてプロ家畜として、よき狂争相手として見てますから、排外主義かつジコチューの『ネトウヨ』こと総会屋工作員どもが、いかに「労働しない怠け病な連中」かを暴露して、「ネトウヨって正体は労働拒否症タイプの精神病患者の集団で、共産主義者や労働組合運動する連中と同じなんだ、早く始末しないと日本のためにならない」との方向に持っていける可能性が高いということです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-01-13 23:15 | 政治 | Comments(6)