井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

鈴木たつお(鈴木達夫 弁護士)には遭ったことがある

 都知事選挙の鈴木たつお候補には、法廷で出くわしたことがある。会ったのではなく、遭ったというわけだ。
出版社の労使紛争の裁判だった。この当時、その会社から本を出していたことから、傍聴しに行った、というより傍聴席を埋めるために動員されたのだった。付き合いというわけだった。
 ここで、労働組合側の代理人として鈴木弁護士が登場したわけだ。荒っぽい態度で有名な人だったが、見るからにそんな感じの人で、弁論のさいも実際に、態度といい言動といい、とても荒っぽかった。
 証人尋問では、社長に対して「自分から申請して証言しているのでしょう。答えなさい」と語気も荒く詰め寄るし、その後で会社側の弁護士が、証言内容を補うための反対尋問をすると「ずいぶんと強引な誘導だな」と言って大笑いして見せる。
 反対尋問では誘導してもよいのだが、それが無理しているものだということを強調するために、不規則発言したうえで大声だして笑ったものだから、裁判長に「やりすぎですよ」と注意されていた。
 この時の話をいろいろな弁護士にすると、だいたいは「最初から喧嘩腰じゃなくても、いいのにね」と言う。
 とにかく、ユニークな弁護士であることには、変わりない。
 都知事選挙で、どうして田母神なんて人が、どうせ泡沫なのに出てくるのかというと、それは相対的に舛添が中庸に見えるようにするためだろう、という見方がある。
 では、鈴木は宇都宮の引き立て役かというと、そうではないだろう。この人は田母神と違って本気みたいだ。
 というわけなので、左翼といわれる人たちで、宇都宮でも保守的だとか、共産党と社民党が推薦したから気に入らないという人たちに、だからといって細川を応援するという人たちがいるけれど、そんなことするよりは鈴木の応援をしたほうがいいのではないか。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 次郎くん at 2014-01-28 18:56 x
鈴木たつお先生は、細川元総理のひきたて役ではないでしょうか?スズキセンセは過激派対する細川元総理はオンケンハという印象操作をするためです。
Commented by ruhiginoue at 2014-01-28 20:47
 鈴木たつお弁護士が自分のことを過激派に位置づけるとしたら、尊敬する人は大江健三郎と言っているのは本気なのでしょうか。
 自分を穏健にみせようとしてるのかとも思いましたが。大江健三郎はカマトトリベラル文化人の代表なので。
Commented by mm at 2014-03-24 13:34 x
http://tree.atbbs.jp/saiken/detail?n=6928

意外な組み合わせ:中核派とリチャード・コシミズ

まさかここまでとは。
「動労千葉派」も完全に終だ(唾棄。
反ユダヤ陰謀論者のリチャード・コシミズに都知事選で鈴木達夫の応援演説をしてもらってる⇒

東京都知事選挙 鈴木たつお応援演説 リチャードコシミズ 0130都
http://youtu.be/JxgJt9YR_H8
Commented by ruhiginoue at 2014-03-24 22:10
 この話、聞いたことがありましたが、いったいどうなっているのか不可解ですね。だからマック赤坂にも負けたのかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-01-25 15:55 | 司法 | Comments(4)