井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

学校の勉強は博打であることを義務教育で教えよ

 山梨の政治的実力者だった金丸信副総理が生きていたら、豪雪で大変なことになっているのに天麩羅を食べていた安部総理に激怒したことだろう、と先日書いたが、昨年の夏に安倍総理の地元である山口が記録的な豪雨で死者まで出たさいは、その被害の規模は今の雪の被害に比して死者の数など十分の一ほどだが、政府は初動が早く、安倍総理も対策に熱心で、地元に早速お見舞いの言葉もかけていたそうだから、この違いは自民党内の勢力によるものであると、山梨の自民党関係者は激怒しているらしく、そうなら露骨すぎる。

 ところで、国会では、奨学金制度が若者を追い込んでいる問題を、共産党の宮本議員が追及したところ、麻生財務相は「じゃあ、借りたお金は返さなくていいのか」「そんな事言うと、お前金持ちだからそんな事言ってるんだろうと言いたそうな顔してるけど」と、酷い答弁だった。
 漢字も読めないけど有名私立大学を出ている人としては、質問を嫌味と受け取ってしまったのかもしれないが、奨学金といいながら利息付で返済というのでは奨学金ではなく借金とかローンというべきで、それが前から問題になっている。
 かつて勝海舟が、アメリカを訪問した体験を殿様に聞かれて、アメリカは封建制度を否定して実力主義を取り入れており、それなりの地位にある者はそれなりに利口で、これが日本と最も大きな違いとなっている、と答えたため殿様を怒らせたそうだが、日本は封建時代に逆戻りしている部分がある。
 ただ、本当の奨学金制度がないことも問題だが、もともと借りる学費制度は「出世払い」が前提だったけど、学歴を得ても出世できない現実から返せなくなっている。奨学金を充実させるとともに、学歴があっても収入がよくなるとは限らない現実を、ちゃんと広報するべきだろう。
 ところが、ちゃんと勉強しないと駄目だと、どうしても言いたい人たちがいて、この人たちのデマゴーグが、世の中をおかしくしている。
 たくさんのお金と時間と労力をかけても、全部無駄になることは少なくない。学校の勉強も博打である。それでも可能性に賭けるならやれば良い。そう、義務教育できちんと教えるべきだ。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by L at 2014-02-21 19:54 x
 こんばんは。
 学校がアプリオリに良いとは限らないということは、なだいなださんも書いていましたね。”学校に行った為に死ぬはめになる者もいるし、松下村塾なんてテロリスト養成所じゃないか”と。
 さありながら、中卒の求人はほとんどありませんし、高卒の求人も非常に少なくまともな仕事はほとんどありません。したがって、就職したくて、しかも正規で、加えてマシな仕事に就きたければ、偽奨学金を借りてでも大学に行かざるを得ない。ここで、博打だと言っても、無責任な自己責任論でしょう。もとより、大学に行ってもどんな就職になるかは博打に過ぎないことは、家族も含め彼らも身にしみていることです。しかし、マシな仕事に就きたければ賭け金を積み増して博打を打たざる得ない状況です。博打だから、就職できないと、偽奨学金が返せないので、えてして首を吊るはめになります。博打を避けがたいことを熟知している教員は、”たくさんのお金と時間と労力をかけても、全部無駄になることは少なくない。学校の勉強も博打である。それでも可能性に賭けるならやれば良い。”とあらためて説教できないですよ。
Commented by at 2014-02-21 20:00 x
 大学院、特に博士課程に向けてなら、こうした話は意義があると思います。虎ノ門は就職先の手当ても無く、大学院の大幅な拡大を行い、調子のいいことを吹聴した挙句、1000万からの借金を抱え込まされた大量の高学歴ワーキングプアを生み出していますから。
 まあ、労働条件の悪化も、博打(ロシアンルーレット!)の強制も、大学進学の強制化も、偽奨学金に手を出さざる得ないようにしているのも、みんな小泉一派の金持ち万歳新自由主義政策のせいです。それだけに、小泉についた連中は許せません。もちろん、ウツケンは対奨学金政策を挙げています。選対にはPOSSEの方なども入っていますから。今、奨学金問題をやっている人たちには、”これって貧困ビジネスそのもの、裏で銀行が儲けてるんですけど!”とクレサラ弁護士の団体も加わっています。小生には、この構造が、前借金の奴隷制にしか見えないです。
Commented by 黒豆 at 2014-02-22 15:59 x
ご意見、もっともだと思います。
奨学金の返済に恐れた子供が中退したいと言っていたのを
はっきり憶えております。
奨学金ではなく、学生向けローンが正しい。
奨学金の返済に苦しむ人達が多い。
Commented by ruhiginoue at 2014-02-22 19:23
こんな話も。

本人が死亡してもなお多額の延滞金をつけて老いた両親から取り立てる日本学生支援機構http://www.mynewsjapan.com/reports/1983
Commented by ruhiginoue at 2014-02-22 19:26
 大学院は、少子化などもあっての金儲けでしょう。もともと博士課程は芸術系の大学に行くのと同じで「ポスドク」は下積み芸人と同じですから。
 
Commented by 黒豆 at 2014-02-23 00:11 x
リンクの記事よみました。酷い実例。
あの時、中退まで考えてしまった子の気持を受け入れてやれなかった
親として複雑な思いです。
Commented by 次郎くん at 2014-02-24 21:04 x
>主宰者様、日本外務省の三下に成り下がった、日本文部省の管轄する学校だけではなくて、アメリカンスクールとかクロンララ・フランスのバカロレア・ドイツのフォルクスシューレ、など、の日本にいても授業が受けられて卒業資格も取れる欧米マトモ系の学校でもそうなのだ、という具体例を上げて下さったら最高でした。少し残念です。

日田こまちさんとか全国「精神病者」グループの皆様の、ビスマルク的見解によれば、韓国+北朝鮮学校・中共の孔子学園・ロシア政府系学校、そしてイギリス政府系学校だと、「勝ち組」になれる最短の距離だそうです。性格はドキュンで頭脳は高知能で法律の運用の上手な人間を育成できますので、許認可権関係の窓口の公務員どもにとっては「最悪のイヤな奴ら」なんだそうです。この悪の枢軸五か国関係者で団結したらほとんどの要件でめくら判を押してくれるそうです。まさに現代の「五賊狂輪(ごぞくきょうわ)」ですね。
Commented by ruhiginoue at 2014-02-25 22:40
 そういうところには、芸能人などの子女が通ってますね。宇多田ヒカルなどがそうだったかな?詳しくないのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-02-20 22:01 | 政治 | Comments(8)