コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

自衛隊の中で反乱が起きる映画

 ゴジラが外国で製作されると、どうもデザインが変だといわれるが、あとハリウッドで作られたら、出現した原因がフランスの核実験になっていて、外国が悪いことにしてしまうというから滑稽であった。
 しかし、日本でもしがらみは色々とあるらしい。今は昔のことだが、東宝がゴジラのストーリー一般公募をしたことがあり、若気の至りで応募して落選した。採用されたものを映画館でみたら変な話で、これでは自分が作った話のほうがまだ面白いじゃないかと思ったのだが、同じように思った人はたくさんいるはずだ。
 その作った話とは、近未来の日本が軍事政権下となっていて、これと戦うためにゴジラをけしかけるという筋で、眠っているゴジラを覚醒させるための小型原爆の密輸を前半のサスペンスに仕立て、後半の見せ場が当然ながら暴れるゴジラとなり、そこへ乗じた叛乱が同時進行する。後に、このプロットを映画の関係者に見てもらったら、「これは論外だ」と言われた。発想は面白いけれど、自衛隊が撮影に協力してくれないのでは駄目だそうだ。

 内容から自衛隊が撮影に協力してくれなかった映画には『皇帝のいない八月』や『野生の証明』があり、セットとエキストラと外国ロケで撮影されていたから、建設費や衣装や日当などが大きな負担となったはずだ。ただ『野生の証明』は、当時の円高により輸出が不況となっているのを逆手にとり、外国で撮影することでむしろ安上がりにしていて、時勢に敏感な「角川」という話題となっていた。
 どちらも自衛隊の中で反乱が起きるという話だから撮影協力が得られなかったのも当然で、すっと後の『亡国のイージス』は、原作では艦長が反乱を起すのに、それではイージス艦を撮影させてもらえなかったので、副長が反乱を起して艦長を殺害するというように変えたらしい。
 また、反乱ではなくても自衛隊が神経質になっていることもあるそうで、怪獣映画では観た子供が怒って電話してくることがあり、「モスラはいい怪獣だからね、攻撃しちゃ駄目だよ」と真面目に言われた時はほんとうに困ってしまったらしい。それで、善玉の怪獣は攻撃しないという条件で協力するという。
 そういえば、アメリカでも『スターウォーズ』がヒットした後、主演のマーク・ハミルがテレビに出た時に冗談で「C3POの表面の傷を直すため、チョコレートを食べたら包み紙を捨てないでおいている」と言ったら、子供が「少ないけどC3POにあげてください」という手紙を添えて送ってくるから、捨てられずに困ってしまったそうだ。
 なるほど、政治的な問題より子供に文句を言われるほうが困るのかもしれない。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by L at 2014-04-05 09:17 x
 そういえば、最近、自衛隊協力映画やTVが、お猪口の中で話題・問題になっていましたね。ちゃんと隊内に指針がある由。なんでも、
・ただで協力するのだから、
・自衛隊の広報に役立てる
・検閲と指導をする
・こちらからも持ちかける
・TV・映画サイドは、金がかからず、絵になり、企画が楽で、自衛隊・企業・家族関係者が見るので、黙っていてもやらせてくれと来る。
との由。
 なるほど、TVでは、ウン十年ぶりにドラマもあったし、バラエティでもよく取り上げられています。映画では、名探偵コナンでイージス艦がなんちゃらと言うのがあたっていました。アニメで自衛隊に協力させるのも怪しい話なので、ガールズ&パンツァーよろしく関係者の購買を当て込んでいるのでしょう。かつて、アニメ界は、”大御所””巨匠”をはじめ、軍、戦争、政府、偉い人には、批判的なスタンスの、左翼的な人が多かったんですけどねえ。また、戦車の記事で、”こういう業界の人間が英霊の声の亜流を書くようになったらおしまい”って、80年前後に雑誌に書いてたな。
Commented by at 2014-04-05 09:19 x
 先日、安田浩一さんのお話を伺ったのですが、「都知事選にも見られるように、若者よりもオジサン・オバサン世代の右傾化のほうが遥かに酷い。週刊誌で嫌韓・嫌中の記事を書かせている編集者はみんな東大出ですよ」
Commented by ruhiginoue at 2014-04-05 23:29
 『トップガン』で成功したから模倣が増えたわけで、その成功で偉くなった製作者はテレビで『CSI』などができるようになったのだから、真似する人も当然でしょうね。
 安田さんが指摘するように、金をかけずに作って売れるからやる人がいるという週刊誌と、映画も同様なのでしょう。
Commented by ケーキイーター at 2014-04-09 18:38 x
 これは前からずーっと考えていたことなんですが。『戦国自衛隊』をきちんと観たことは無いんですが。戦国時代に戦車が燃料切れになったらどうなるか。単なる「大迷惑」になりそう。虫や鳥が巣を作るのには有難がれるかな。逆に馬が現代に来たら。意外なところで重宝されるんじゃないかなあ。
Commented by ruhiginoue at 2014-04-09 23:05
 劇の終盤で燃料切れと弾薬切れとなりますね。
 馬は、今のものとは種類がまるで違うはず。
Commented by ケーキイーター at 2014-04-09 23:35 x
 そう。馬は種類が違うから、重宝がられるんじゃないかな。
Commented by ruhiginoue at 2014-04-10 22:34
 昔の人は小柄だったから、その当時の馬も小さくて、現代人は乗れないだろうと言われてますね。 
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-04-04 21:54 | 映画 | Comments(7)