井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

昔は日本の左派が嫌韓で右派は親韓だったが

 今、日本と韓国の間で、伊藤博文を殺した男のことを、「テロリストだ」、「英雄だ」、と言い争っているけど、そういう揉め事にならないよう予め札の肖像を変えたらしい、と札を変えた当時に言われていたもので、それは、韓国の軍事政権が日本に援助を求めたからで、反共で野合した「日韓癒着」の産物であると、当時は日本の左派が批判していた。
 ところが、それから月日が経過して、かつて千円札が伊藤博文だったということを知らない人もいるくらいだから、あれは自民党政権が韓国に配慮したからだという話なんて知らない人もいる。
 これを知らない人がいるのは日本だけでなく韓国も同様で、学生のとき一緒にバイトしていた韓国人留学生も、話したら「なるほど、ありそうなことだ」と言っていた。実はその話題になったのは韓国人留学生が「千円は何ウォンか」というさい「なつゅめ漱石」と発音するから「なつめ」だと言っても「つ」を「ちゅ」と発音してしまう。発音の癖なら日本人も「ビビンバ」なんて言ってしまうからお互い様なのだが。
 それで、かつては日本の左派が韓国を嫌っていて、例えば『日刊ゲンダイ』などが警察国家の韓国などと非難する一方で、『週刊文春』などは北朝鮮から韓国に亡命した人が韓国は素晴らしい国だと称えているという記事を執拗に掲載していたのだが、それも今は昔となり、日韓で右派同士が罵り合っているのだから、光陰矢のごとしである。




 当時、その韓国人の留学生に教わったキム・ミンギの歌『朝露』(아침이슬)。
 映像は1987年6月民主化闘争で催涙弾の犠牲になった延世大学生の学生の学内での永­訣式の様子で、葬列のなかに後に大統領になった金泳三と金大中が並んで参列している姿が。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

[PR]
Commented by L at 2014-04-06 22:46 x
こんばんは。
 そういえば、現大統領の父親らの軍事独裁政権時代の韓国で親韓派と呼ばれた日本の偉い人は植民地朝鮮で生き血を啜っていた連中とその家族でしたねえ。ま、韓国の偉い人自体、日帝時代はこいつらの走狗となって同胞から搾取していた”親日派”つまり、売国奴な訳ですが。パク・クネは、選挙の時に”高木正雄”について質問されたら非常に動揺したと、韓国の新聞記者の方が仰っていました。
 一方、日本の朝鮮植民地支配を批判していた日本の左翼は反韓派とみなされて、蛇蝎のごとく韓国の偉い人に憎まれ、怖い目に合わされたりしていました。
 ウヨクは悠久の歴史とか言いながら、歴史性がなく常に”歴史”を上書きしているからまことお気楽です。
Commented by at 2014-04-06 22:46 x
 もっとも、こちらにも認X症の顔役がジャラジャラいて困ったもんです。鎌田は、”5人の首相経験者が脱原発と言っている。これは凄いことです”とか野音で2回も言っています。責任のある現役の時に言えない奴らに価値はないでしょうに。河合弁護士は、”勝つために細川を選んだ。宇都宮は脱原発を一番に挙げていない”といまだに言い訳しているけど、勝つためには都民の要望に沿った政策を並べなくちゃしょうがないでしょうに。鼻を摘んで煮え湯を飲むなら、交渉して桝添と選挙協力でもしたらいいのに。案の定、選挙後の細川、小泉が脱原発に向けて何をしているのかさっぱり聞こえてきません。もともと、左派の分裂・不信・内ゲバを誘うためだけの出馬ですから当然ですが。
 でも、たんぽぽ舎の集会を見ると、細川ー小泉派は、今でも自分たちは正しい、宇都宮が悪いと思っているようです。
Commented by ruhiginoue at 2014-04-07 21:24
 民主化したら韓国が嫌いになるというのは変ですね。軍事政権だって、日本に対して過去の償いをしろと金を請求して、それについて右翼までが、反共のためだからケチケチせずにどっさり渡せと言っていたはずです。
 たんぽぽ舎の柳田氏には名刺をもらったことがあるのですが、どうしてこんなになってしまったのか不可解で、しかし、それで全員が一致してはいないとも聞きますから、それがまだ救いでしょうか。
Commented by 次郎くん at 2014-04-08 13:43 x
あの時代の、「自称左翼」の連中で安保闘争に関わっていた連中の8割がマルクスの資本論もレーニンの帝国主義論も読んだことなくて、「日本に外国の基地はいりません」の一言だけで30万人以上がデモに集結しました。2005年9月11日の同じ民営化ブームにははまった脳筋連中とオツムの構造は同じ残念なヒトビトの運動ですので、こういう連中で現在生き残ってる連中の老害どもは根拠なき若者叩きに熱心ですから害毒の極みですよ。「たかじんのそこまでいって委員会」の視聴者と同じ精神構造です、この連中に理不尽な仕打ちをされた具体例は山ほど上げられます。

結局のトコロ「エンゲルスの軍事論」に基づいた国民の洗脳方法に一時的にせよ成功したのは、日韓両国の「偽装保守」であり「右の左翼」な構造の高学歴高軍歴エリートの支配者連中だったのではないでしょうか!
Commented by 次郎くん at 2014-04-08 14:11 x
「エンゲルスの軍事論」に記された大外れの「未来予測」とやらをパロディにする目的で韓国軍はヴィエトナム出兵に踏み切ったのではないでしょうか。19世紀末当時のアメリカルイジアナ州のクレオール文化(現代アメリカ音楽の母胎ですねん)に対して「あんな時代遅れの風習は半世紀もすれば進歩的なアメリカ政府によって滅ぼされるのは歴史の必然である」と根拠なき断言をしましたけれども見事に外れましたですね。

結局近代西洋思想の大半が「自民族が作り上げた現代文明こそが、地球史上最高の文明である」と根拠なき自身に満ち満ちていて、ホンネは、大日本帝国時代を栄光の時代とする日本人や・李氏朝鮮時代を理想社会とする朝鮮半島人と、そう大差がないです。朴政権はこれとは違っていて「韓国版自虐史観」ですからそれが日本支配層に受けたのではないでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-04-05 23:18 | 国際 | Comments(5)