コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

XP終了と武器輸出三原則

 XPのサポート終了によって、脆弱制からインターネット接続しないで使い、接続するなら新しい機種を買えと言われているが、最新型に比べると問題があるということであって、そうでなんければむしろ古いほうが大丈夫な場合があるとの指摘もある。
 それを考えるにあたり、そもそもどうしてコンピューターウイルスが存在するのかという訳が問題になる。古くなっても、故障していなくて、その性能でも充分というなら、使い続けてよいはずだが、悪意あるデーターが侵入してくる。
 つまり、ウイルスは、新しい機種を買わせるために好都合な存在であるとか、ワクチンのソフトを売りたい業者が自ら作ってまき散らしているとか、そうした噂が本当なのかもしれないということだ。
 この真相はともかく、お陰で得している人たちがいることは確かだ。
 よくサスペンスのネタで、医薬品の関連株を買ってから病原体をばらまく話があるけれど、他にも、武器を売りまくって世界の平和を乱しておいて、平和を守るために軍備が必要だという図式がでてくる。
 現実に、今の日本政府は、抜け道ではなく堂々と武器輸出して儲けたいという恥知らずな人たちの利益を謀り、同時に、集団的自衛権と称して地球の裏側まで軍事力を行使すると言い、脅威から国防のために憲法の内容を勝手な解釈してしまう、ということをやっている。
 このように、政府が堂々とマッチポンプのようなことを大規模にやっているのだから、コンピューターウイルスをまき散らしながら対策のワクチンソフトを売り出している企業があっても、まったくおかしくない。
 それはともかく、パソコンに大事な情報など入れておかないに越したことはない。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by かわぞー at 2014-04-11 00:32 x
自分たちで造った、自分たちが売った武器で、兵器で、街が壊され人の命を奪うってことが想像すらできないのでしょうか、この国のエラい人たちは。

なんかひさしぶりに体のなかからゾワゾワっと得体の知れない感覚が湧いてきました。



Commented by ruhiginoue at 2014-04-11 23:00
 自分が大儲けしてまず嬉しく、そのために他人が苦しんでいると知ってさらに悦しくなる人が、世の中には結構多いと実感したのは、比較的最近になってからです。
Commented by 次郎くん at 2014-04-11 23:07 x
ここは腹をくくって、増尾由太郎氏がいうところの「理外の理」を実践できる存在になるしかないでしょう。取り敢えずは「阿修羅+宇宙一いい加減な博士」で検索すると出る(他のはなりすましです、ご注意を)終の方の投稿内容で、「如来とか菩薩とかいう存在は何億倍もの生存競争に勝ち残った事実を隠すずるい奴らなのだ」という意味合いの投稿を理解するまで熟読することが必要かと。

また上記のダーティーな内容だとストレスが溜ると思いますので、増尾氏も多分理解できない「理外の理」の偉人の伝記として爽やかさ満載の「謙虚な心 シュリー・ラーマクリシャナの弟子 ナーグ・マハーシャヤの生涯」日本ヴェーダーンタ協会刊熟読で精神のバランスをとる必要ありかも、です。実はこの著作は、安倍総理と森元総理が悩める部下から人生相談を受けた時に薦めているのですが、これは本来なら増尾氏の仕事ではないでしょうか?脳内仏教家や脳内ドイツ人と戦って幼稚な「勝利宣言」とやらを出して、行きつく先は華夷秩序の復活しかないのだったら情けない限りです。
by ruhiginoue | 2014-04-10 22:26 | 雑感 | Comments(3)