コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

細川と小泉に期待している人は総理になれる

 細川と小泉の両元首相が脱原発を唱えていることに期待している人たちは、利用できるものは利用してやれば良いんだ、と言っている。
 それなら、自分で総理大臣になればいい。
 細川と小泉の両人は、自らの本性を欺いて政治改革を説くことで多くの国民をたぶらかし、総理大臣に上り詰めて高支持率を得た。そんな芸当を実行したほどずる賢い人たちが、さらに老獪さを身につけている。
 これを上手く利用してやろうというのは、よほどの自信過剰か阿呆だが、そうではなく、本当に二人の元高支持率総理を手玉に取れるほどの政治的才能を持っているなら、そんな人は絶対に総理大臣になれる。
 だから、自分で総理大臣になって高支持率を得て脱原発を実現するべきだ。このほうがはるかに手っ取り早い。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by at 2014-05-13 00:48 x
 こんばんは。大いに同意します。例えば、河合弁護士は、橋下の”脱原発ぶりっこ”に利用されても懲りも反省もせずに、都知事選では小泉ー細川に裸踊りをさせられて、卓球部の後輩の宇都宮、反原発の同志の海渡らを切って、反安倍も含めた運動を分断・内訌させました。集会で話を聞くと彼は面白いし、いいところも多いとは思うのですが、酸いも甘いも噛み分けたはずの大物ビジネス弁護士の割りに、真に邪悪な者たちへの脇が甘くて小賢しく利用しようとして逆に食い物にされてしまうのは実に不思議。
 まさに、”よほどの自信過剰か阿呆”なのでしょう。
 海千山千のこいつらを利用してのし上がるよりも、河合弁護士の才覚・金脈・人脈で、権力を握るほうがよほど早道でしょう。
 実際に、実はとっても現実主義者の宇都宮さん達は、自民党議員らをオルグし倒して十数本の法律を作らせているのですから。日弁連会長の給料のほとんどはパー券に費やしていたそうです。ネウヨは宇都宮さんの枝野らへの献金を罵倒していましたが、自公へも相当献金しているとか。まあ、人物への評価もまた、石が浮いて木の葉が沈むのは世の常ですね。
Commented by 次郎くん at 2014-05-13 19:14 x
大阪橋下維新の工作員認定されて、この次郎が出入り禁止に(アクセス禁止処置を)された掲示板に「オルタナティブ@政治経済」というのがあります。知った経緯は、2009年の春くらいに、全国「精神病者」グループの主治医だった笠陽一郎先生と、その弟子である豊後各駅停車さん=日田こまちさんの紹介によるものです。

「放射能デトックス・全文掲載サイト」をHP番号付きで投稿しようとした今日の5月13日火曜日にアクセス禁止処置されました。それより前回の投稿で笠先生と後継者の旭先生に対する注意事項として「相手が貧乏人と思い込むと現人神といっても差し支えないくらいに身を捨ててまで心身の救済作業をなさって下さる、日本児童向け共産党のクズどもが全員束になっても敵わない素晴らしい存在だが、金持ちという印象を抱かせてしまうと、ネオナチ構成員認定してハラスメントする行為は、日本児童向け共産党どもと同じだ」と投稿したら、注意事項の箇所だけ削除されて掲載されたいきさつがあります。

>主宰者様・皆様・白田川殿、「放射能デトックス・全文掲載サイト」につきましてはご自分で検索されて真偽を確かめて下さい。
Commented by 次郎くん at 2014-05-13 19:16 x
パソコンの調子がおかしくて二重投稿になってしまいました。どちらか一方を削除なさって下さいますとありがたいです。
Commented by ruhiginoue at 2014-05-13 21:38
 河合弁護士は、これを持ち上げている人が周囲にいて、困ったものだと苦々しい気持ちです。
 日弁連も、宇都宮会長のときは、いつもより少しはマシだったので、とても残念です。

 二重投稿になってしまうのは、複数の人がそうなので、お持ちのパソコンが原因ではなく、サーバーが原因だと思われます。
 投稿するさい、送信できてないと思ったら実はできていたので、二重になったことがあります。少し待てば送信されます。
Commented by 白田川 一 at 2014-05-14 18:50 x
 庶民層をたぶらかしたりすると言う点では、日共でも同じことが言えるだろう。反米を掲げておきながら、オバマごときに賞賛の親書を送信した時点で反米派・被爆者達に対する【裏切り行為】と言うよりない。


  小泉純一郎のような権謀術師パフォーマーでしか首相になれない国では、明日も無いに等しい。皇族の人々としても、泣くに泣けない。
by ruhiginoue | 2014-05-10 21:35 | 政治 | Comments(5)