井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

AKB握手会と特攻隊

 今は亡きタレントの飯島愛が、テレビで笑って言っているのを何かの番組で見た。
 「よく、飲み会で、手相を見てあげると言いながら手を取って、生命線が長い程度のことしか言わなくて、全然手相占いになってないという男がいるけど、それは占うふりして女性の手を握ろうとしてるだけでしょう」
 そういうことする男はいるが、それでもいちおう工夫して女性に迫っているのだから、金を払って握手会に行く男よりは、しょぼい悪知恵とはいえ知恵があるだけマシじゃないか。

 これを思い出したのは、もちろんAKB握手会の事件からだ。そのことと、バカ総理によってNHKに据えられてバカ発言を繰り返す男の書いた糞小説とからんで、やはり今は亡き歌手の淡谷のり子が戦時中を回想して言っていたことを、思い出した。
 彼女が舞台で唄っているとき、途中で出撃命令があり退席して行った若い特攻隊員たちに、どうしても涙が出てしまったそうだ。泣いたら憲兵に逮捕されるけど我慢できず、抗議の意味もこめて「私、今から泣きます。歌の途中ですけど、泣かせてください」と、はっきり言ったそうだ。

 そして、やっと平和になったのに、若者が人生を大切にしないでバカなことをしているのを見ると勿体ないと思うし、アイドルと称して芸になっていないくだらない見せ物をやっていることには、そんなこと止せと言って殴りたくなる。そう、淡谷のり子は言っていた。

 しかし、どちらも、やらせているのは大人。靖国の英雄も、アイドルとかスターも、そう言いくるめて大人の利益にしていることは同じ。
 それに、兵士も芸人も、貧しい家庭の出身者がならざるをえないことも共通している。これは昔だけでなく今もあることだ。たとえばジャニーズのホモセクハラは有名だが、そんなものにどうして我慢しているのかというと、所属している者には富裕な家庭の出である者はとても少ないからだと、当人たちが口を揃えて言っていることは周知のとおり。
 そして、安倍晋三はアグネスチャンと西田ひかる、石破茂はキャンディーズの大ファンだったそうだが、アイドルに夢中になりながら、自分が自衛隊に入ることは考えもしない御身分だった。それで、隊員の命など屁とも思わない言動をしているし、同時に、庶民がさらに貧しくなる政策をどんどん進めている。

 そういうわけだから、お金が有り余っている人はともかく、そうでない人は他人の悪知恵による金儲けに貢献する握手会ではなく、自分の悪知恵で女性の手を握るようにするべきだろう。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by L at 2014-06-04 00:38 x
 こんばんは。話はズレますが、アグネスチャンはなぜ安倍晋三と親しくできるのでしょうね?安倍は”身内”には優しくてよく気を遣うからとか、金持ちで権力者だから都合がいいということはわかります。とはいえ、学があって、日本に侵略されて酷い目にあった香港人で、人権擁護活動に勤しみ、多分反戦で、ポンチ絵でさえ児ポを許さない彼女が、大日本帝国が組織的、大量に継続して行ったリアル”児ポ”である”「従軍慰安婦”制度を否定し、被害者を罵倒し、なかったことにしつつある安倍と親しく交際できるのは、全く解せません。
Commented by ruhiginoue at 2014-06-05 19:41
 中国人だから、ではないかと。韓国人はよく言います。
 歴史認識で日本を批判すると、韓国人は人の道から筋を通したいと言うけれど、中国人は駆け引きに利用し、批判を引っ込めてやる代わりにという交渉に持ちこむ。
 たしかに、韓国人は理想主義者で、中国人は政治主義者と、接していて感じることがよくあります。  
Commented by L at 2014-06-05 23:31 x
 ありがとうございます。私は論評できるほど知識や経験はないのですが、中国人は実利を重んずる傾向が非常に強いようですね。でも、政府や企業に対して怒るときは徹底的に怒るようですが。香港は政治運動が盛んでもう少し理想的な印象があります。
 韓国人は、アジアのラテンだそうで、なかなか熱いとか。レイバーネットの記事を読んだり集会でお話を伺うとスジを通すために死んでしまっても仕方がない、不正を許して生き延びたくはないという印象さえ受けます。韓国のマスコミ産別の方に、高待遇を賭し,恐怖と苦痛に耐えて、団結し、戦い抜けるのは何故か、兵隊に行ったからかと尋ねたら、学生時代に軍事独裁政権に対して学生闘争を打ち抜いたから、と。暴力、拷問、処刑の維新政府との闘争に比べれば何でもないということのようで。リアル♫若者たちで、驚きました。
Commented by ruhiginoue at 2014-06-06 01:23
 アグネスチャンが日本で初めて雪が降るのを直接見たと言っていたように、香港は南方の気質で北京などとは違い、また横浜やリバプールのように港町で進取の雰囲気があるような気がします。
 かつて一緒にバイトしていた韓国人の留学生に、韓国の作曲家・尹伊桑の話をしたら音楽より政治の話をし始めたので意外だったけど、それが普通のことのようです。交響楽「光州よ永遠なれ」についても、政治的背景を語り、兵役で光州事件の記念日のデモの警備に行かされ、修羅場に出くわしたとも言っていました。
 こういうことが韓国人の口から自然に出てきますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-06-01 21:44 | 芸能 | Comments(4)