井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

団塊左翼は安倍や麻生や田母神と同じ穴の狢

 過日、推理作家の赤川次郎氏が、橋下徹市長の文化政策の暴政を批判したのはいいが、クラシックマニアの赤川氏は、ベートーヴェンとAKBを一緒にするなという譬え話をしており、もちろんその趣旨は、伝統文化を商業的観点で判断してはならないということだが、しかしクラシック音楽界は、伝統文化ということで助成を受けながら、先生が不採算な発表会をすると、花束からチケット捌きまで強要し、自腹切ってでも多く供出した弟子が楽壇内で昇進する構造であり、AKBの総選挙や握手券よりえげつない。

 こうした問題を語っていたとき、前に話が出た「団塊左翼」から侮辱的な言葉を連続して浴びせられた。それは要するに「貧乏人のひがみ」というものだった。

 前に、以下のリンクようなことを書いたが、この連中は、大学進学率が低い時代に大学生をしていただけでなく、左翼運動がしたくて学生運動が盛んな法政や同志社を渡り歩いたと、自分で言っていた。そして赤軍派で活動したり、爆弾事件の被疑者として逮捕されたりした、という次第である。

 赤軍派の元活動家が作った人権擁護団体「国賠ネットワーク」内の異常すぎる感覚

 こういう人からすれば、教育に金がかかることは貧乏人のひがみだろう。そして、親のスネカジリ極左過激派が、その活動をしたせいで逮捕されたのではなく、ごくふつうの市民たちが理不尽にも権力から人権侵害を受ければ嘲笑する。
 これだから、そもそも団塊左翼たちは安倍や麻生を批判できる立場ではない。

 また、このところ韓国や北朝鮮との外交問題に便乗したネガティブキャンペーンが行われていて、ここから民族差別につながり、子供まで迫害されている。これについては、多くの良識ある市民が人権侵害と受け止めて遺憾に思っている。
 ところが、そこへ上記の人たちが割り込むと、極左の立場からの北朝鮮への政治的な共感により、そっちへ市民運動を強引に誘導するのだ。
 かつては親のすねかじり過激派学生で、悪質な暴力事件を起こすなどし、その後は何度も訪朝して、同国と政治的に共感しながら、拉致事件に関与したとされる人たちを擁護する。そんなことをしている極左の人たちが、それによって差別反対をないがしろにしているどころか、上記のとおり自らが差別をしてるのだ。
 これでは、ますます民族差別が酷くなるし、良識ある市民まで一緒に色眼鏡で見られてしまう。
 
 こうした危惧について、上記の元赤軍派は、オウム信者の人権問題でも連帯しているのだから良いと言う。しかしオウムのほうはあくまで、信者の子供だからと学校に入学を拒否されるなどの実態から、こんな非道と人権侵害があってはならないというものであって、オウム真理教に宗教的な共感をして運動しているわけではない。
 つまり彼の言うことは問題のスリカエである。

 だから、団塊左翼とか全共闘世代を批判しているわけであり、彼ら彼女らと同じ世代には右派とか極右の人たちもいるけれど、指摘したとおり、実は同じ穴のムジナということなのだ。
 このことをしっかりと認識しなければ、今の日本の社会を見誤るし、実際に見誤っている人が多いから、問題が悪化しているのだ。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 白田川 一 at 2014-06-11 13:25 x
  ほんと、団塊左翼と言うのは迷惑な存在ですよね。こいつらの存在のせいで、日本女子までもが左傾化して日本社会の私物化を図ろうとする【国家社会の総会屋】と言う名の不良分子と化してしまうし…。ただ、団塊左翼の繁殖の背景には、あの朝日新聞が大きいのではないかと…。団塊左翼は大抵高学歴だけど、そういう人間ほどに大学受験の為に朝日新聞を購読し、そこから左傾化するとも言われてますが…。
同志社の有害性は前から薄々感じておりますが、やはり【取り潰し】とするより他にないのでは?

  日共の腐敗も、団塊左翼連中による【内部支配】が大きいのでは?
Commented by ruhiginoue at 2014-06-11 20:14
 その世代の女性で左傾した人は、ごく少数でしょう。女子はもっと進学率が低く、多くはあのテレビ時代到来のプロバガンダの象徴である皇太子成婚の「ミッチーブーム」に見事にからめとられてました。
 また、左傾した人は朝日新聞なんてしょせんは商業誌のブルジョワ新聞と言い、「ブル新」が少しくらい進歩的なことを書いても商売でやってるだけだと、特に高学歴な人は言ったものです。
 共産党も、活動家の妻は家庭を守るものだという「ハウスキーパー論」を説き、そうした男尊女卑を批判したセゾンの堤清二氏は、除名されてしまいました。
 あの筆坂秀世もと議員のように、セクハラで辞職して離党したら共産党を批判するみっともない男もいます。
 ブログを読んでくれた人たちはもうおわかりかりでしょうが、赤軍派の男だって人権擁護運動と称しながら無実を叫び逮捕された女性にセクハラしていました。
Commented by 遂犯無罪 at 2014-06-12 04:59 x
二審の主任弁護人・原和良は元全学連委員長の経歴があり、東京四区から出馬した様子(当時は出国中で知らない)です。

どうやら刑事弁護を志していたようですが、我が事件からか民事に転向、以前には赤旗の法律相談欄にも顔を見せていたが最近は出ない。

同じ党活動家としても原弁護士の弱腰は残念でありますが、虚偽告訴の証拠が出たときの異様な怯えから、やはり判決原本不在の偽装刑事裁判がされているものと確信しています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kuzutume/62662332.html
Commented by 白田川 一 at 2014-06-12 18:54 x
  筆坂氏ですが、あれって、吉川春子なる人物による陰謀で濡れ衣着せられたのでは?女ほど平気で人を陥れたりと、悪企みがひどい場合がありますからな。これも、社会の左傾化が原因とみるべきでしょうけど、背景には基督教による介在が大きいのでは?

  だいたい、日本は「オヤジ女子」を育成する土壌が貧弱すぎており、女子が往々にして受動的でミーハーなものだから簡単に洗脳されるし、精神性が無い。
Commented by ruhiginoue at 2014-06-12 22:39
 筆坂氏は、自分が悪いと認めてました。理不尽なら闘うべきなのに、それが出来ない人では政治家失格です。
 女性が乗せられやすいことは、自立できない社会が原因の一つでしょう。
 皇太子ご成婚ミッチーブームがそうだし、「美味しんぼ」の作者雁谷哲氏は、化学調味料の会社がテレビの料理番組のスポンサーになって化学調味料を使う料理の作り方ばかり流し、それに素直な女性が洗脳されてしまったと言ってました。
ただ、味のわからない男もそれに加担しています。
Commented by 白田川 一 at 2014-06-13 11:39 x
オーナー氏へ

>理不尽なら闘うべきなのに、それが出来ない人では政治家失格です

  そんなこと言ったら、日共は何べんも多方面から誹謗中傷まがいの攻撃をされておきながら、訴訟を起こして潔白を証明しようとしたりしませんよね。訴訟と言う形で闘えない政党こそ、公党失格とちゃいまっか?

  党員や民間人からの寄付とかで、資金面ではそれほど苦しくないはずなのに、訴訟を起こせないはずが無い。それとも、訴訟を起こせないほどに日共は『貧乏政党』でしかないのか?
Commented by ruhiginoue at 2014-06-13 12:21
 それも事実と違います。
 悪質なものは訴訟を起こしているけれど、司法が政治的に偏向しているうえマスコミが黙殺します。
 こうした迫害は共産党に限らないので、マスコミを当てにせず裁判の傍聴をして直接の情報を得るべきです。
Commented by 白田川 一 at 2014-06-13 14:34 x
  裁判の傍聴をしていられるほど、働いている庶民は暇ではない!!俺は病欠で時間が余っていると書き込みをしたりすることがあるが、傍聴の為に遠出できるほどに金が潤沢には無い。

  それだったら、報道業界の息の根を止めるよりあるまい。マスゴミも官界も経済界も、マシンガンで皆○しあるのみ!!ジャックじゃぁぁぁぁっッッッ!!!!
Commented by ruhiginoue at 2014-06-13 23:15
 傍聴しないと責めているのではなく、多くの人が平日に役所仕事として行われる裁判を傍聴することが出来ず、また交通費もかかるので、マスコミに頼り、そのマスコミは司法記者クラブの害毒に犯されてるから問題、ということです。
Commented by 遂犯無罪 at 2014-06-15 11:36 x
ネット検索結果目的のヘイトスピーチ
http://suihanmuzai.com/140615.jpg.html
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-06-10 23:18 | 社会 | Comments(10)