井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

弁護士自治の無意味さ

 弁護士自治が無意味であることは周知のとおりだが、それは、弁護士法の規定が矛盾しているためだ。弁護士の使命は人権擁護だから権力と闘わねばならず、それで監督官庁を持たず自治をする、という題目と制度は非現実的である。
 もちろん、弁護士は人権を護るのが仕事であり、監督官庁があれば権力と対峙できなくなるという恐れはある。しかし、公的機関などの権力とか、大企業・大資本の側に付いて弁護士稼業をしているほうが絶対に儲かるのだから、弁護士会の中でも権力にすりよっている者たちが、当然ながら力を持つ。
 すると、投票で会長が選挙されても、その力が及ぶ範囲には限界がある。それで、自治なんて無意味ということになる。だから外国では、在野の第三者が監督する制度にしているところがある。
 これは、少し考えてみればわかることなのだが、理解できない人たちがいる。そして、そういう人たちの多くが左翼であるから滑稽である。
 例えばあの宇都宮元日弁連会長が、弁護士としてどれだけ庶民のために闘ってきたかという現実を無視し、弁護士会の中であったことへの不満を会長個人の責任だとこじつけて責めたり、選挙に立候補して共産党や社民党から支持を受けたら、それが悪いといって偏狭な党派主義と極左根性をむきだしている。
 そもそも、権力とか大資本に付いたほうが、儲かったり安全だったりで得だから、そちらへなびく者が多いという現実は、弁護士に限ったことではない。これを認識したうえで問題にすることが、日本の左翼にはできない。偽物だからなのか、知能が足りないのか、どちらだろうかと昔から言われているが、よく共産党などは前者だと言ってきたけれど、そうではなく後者ではないかと自分としては考えている。

 ちなみに、日弁連の不正を追及する訴訟が、東京地裁631号法廷で27日金曜午後1時10分から弁論となる。裁判官がまた今度はどんな偏向した対応をするか、楽しみである。
 

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 遂犯無罪 at 2014-06-13 09:41 x
大手書店で冤罪Fileを購入したが、書棚になく見えないところに数冊積んであった。
冤罪FILEは2008年に創刊されて書店に並んだが、それがいつの間にか消えて発行出版社も変わり、今では弁護士会館地下の書店でも扱っていない 

冤罪Fileという書棚に並ばない司法糾弾誌
http://suihanmuzai.com/140613-1.jpg.html
Commented by 次郎くん at 2014-06-13 11:54 x
最晩年の千代丸健二先生の劣化は最悪でした。「今は特に若者たちの間で治安が悪化している、昔には見られなかった凶悪犯罪が頻発している。不本意ではあるが、警察独裁国家にならないと昔の治安の良い日本は復活しないだろう」とおっしゃるので、ワタクシは「千代丸先生、人間いいかげん史観とか戦前の少年犯罪などの無料ブログとか公式文書である官報や犯罪白書を読まれての結論でしょうか」と尋ねました。すると「次郎クン、事件はな頭デッカチの官僚組織や出版社の編集室で起こってるんじゃないんだ。オレには事件記者時代から情報を寄こしてくれるCSI科学捜査班の登場人物のような優秀な刑事さんたちが複数いるんだ。現場の場数を踏まれて犯罪の傾向と対策を法則化できた優秀な刑事さんたちだけがいればいいんだ。流言蜚語で国民を惑わすガクシャどもは一刻も早く粛清したほうがこの日本のためなんだ。
次郎クン、少しは愛国心を持てよ」との逆ギレにあきれを通り越して、尊敬の念を持ちました。(爆笑)
Commented by ruhiginoue at 2014-06-13 12:19
 冤罪FILEは商業的に不採算で大変なうえ、古い化石のような左翼から、自分の昔の活動と合わないから悪いとか難癖をつけられたりして、大変なようです。

 千代丸氏は意味不明のことを自己陶酔で喋り続けるという感じの人でした。
Commented by 白田川 一 at 2014-06-13 14:29 x
  圧力団体と言うのも、公的権力になびいたりする悪辣なものもありますからね。自民や官界になびいたりしている団体の例を挙げるならば、矯風会(フェミ系統)と経団連(経済界系統)。この両者は既得権益で甘い蜜を吸っている寄生虫に等しく、勤皇精神があるようには到底見えない。


  世の中、フェミ連中と経済界連中によって支配されているに等しく、これを官界や自民が甘やかしている。甘やかす側とそれに甘ったれて甘い汁を吸う側を、まとめて両成敗的に天誅食らわしてやりたいものがある。虎も狐も、【焚刑(ふんけい)】あるのみ!!!
Commented by 遂犯無罪 at 2014-06-13 17:33 x
この2月に家宅捜索が入った、てっきり偽装刑事裁判の書証押収かと構えたが、何とサイコパス坪井隆作をネット上でサイコパス呼ばわりしている名誉毀損容疑だった

無罪を訴えるために検事の偽造証拠を公開すのは犯罪か
http://suihanmuzai.com/140613-3.jpg.html
Commented by 山城 at 2014-06-13 18:16 x
千代丸健二さんの名前があがっていますが、直接お会いしたことがある方がいらっしゃるようですね。小学生の頃、親が千代丸さんの書籍を持っていて、バカボンの表紙絵と内容は交通警察とのやりとりの挿絵が面白く、よくペラペラめくって眺めていましたが、彼の考えは、私自身も共感しますし、また、ワンちゃん達との渡り合い方の説明が少し足りないなと感じることもありましたが、この人のおかげで、法律の活用の仕方を学んだことは感謝しています。生前会おうと思えば会えたと思いますが、「意味不明な話」「自己陶酔」や「劣化」という言葉が出てくるということは、自分の世界に入ってしまっている人物だったのでしょうか?
Commented by ruhiginoue at 2014-06-13 23:20
 冤罪事件がらみで小規模な会合があったさい、みんなに差し入れを持ってきたと言って取り出したのが真っ黒な物体で、それはよく見たら古くなったバナナでした。
 とうてい食べられないものなのに、当人はわからない様子で、あきらかに高齢のためでした。
Commented by 次郎くん at 2014-06-14 02:31 x
>山城様
千代丸健二先生の、晩年の人生に対して劣化という言葉を使用したのは、1970年代に「無法ポリスとわたりあえる本三部作」を上梓した時点で、勇気を出して直接面談した人々にとりましては現人神と表現しても良い位いのドエライ人物だったのです。

全国『精神病者』グループ関係者では、医師の笠陽一郎先生や数学と物理の教師の河井熊五郎先生が当時からの後輩にあたります。最晩年の劣化した姿のハナシをしたら「君は嘘をついているのではないのかね、確たる証拠を見せなさい」とガツンと言われたので、遺作となった定価5万円の5枚組トラブル対策DVDセットを購入して上申申し上げましたら、言動の一部を動かぬ証拠として納得してもらえました。
Commented by 遂犯無罪 at 2014-06-14 21:51 x
知らなかったが高知白バイ事件の再審請求が、裁判官が新たな“提案をする新展開になっている。

この概略は、裁判官はバスが動いていた証拠とするスリップ痕は、警察の捏造とする申立人の主張に触れずに、再審を開始出来ればと考えているようだ。

やはり裁判所は。警察や検察の証拠捏造に関わる再審事件は潰しにかかる、ましてほぼ無条件で証拠能力が認められる、検事面前調書の偽造など論外であり、これを認めたら我が国の刑事司法は崩壊して、監獄暴動が起きる。
http://www.ksb.co.jp/newsweb/series/kochi
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-06-12 22:26 | 司法 | Comments(9)