コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

弁護士のせいで大迷惑

 今、FAXが故障中なので使用出来ない。このため、用事でFAXを使いそうな場合には、その旨を伝えたうえ混乱しないように番号を教えないことにしていた。
 ところが、いいかげんな弁護士がいて、独自に番号を入手したと言って無関係のところに送信してしまった。
 そもそも、自宅か就業地として当事者が裁判所に申し出た場所に送るものなのに、それを勝手な思い込みで送ってしまうのだから、送られたほうは迷惑であるし、関係者のプライパシーにも関わる。
 また、その書面の内容も問題だった。先日、ある方がそのサイトに訴訟の記録として書いていたとおり、訴訟の証人として出廷した人は精神障害者であった。そして、話す内容は非常識だし、不規則発言や奇態のため裁判官に注意されたり、女性の書記官が気味悪がったりし、証人が建物を出るまで職員が警戒と注視をしていた事実がある。にもかかわらず、証人が冷静に理路整然と証言し、これに対して精神障害者だからというだけで信用できないという主張がなされ、その主張は失敗に終わったという、明らかな嘘を記述してあった。
 訴訟の当事者であれば、双方の主張を見比べることができるけれど、知らない人にいきなり一方的な内容の文書送られては誤解のもとである。
 これについては、後で問題にすべきかどうか、関係者らと一緒に検討している。それにしても、いいかげんなことをする弁護士がいるものだ。
 
 
人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
by ruhiginoue | 2014-07-29 23:00 | 司法 | Comments(0)