井上靜の気楽な日誌です。コメントよろしく。おたよりはe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

自衛隊は国民を守るのか弾圧するのか

 辺野古に海自艦がやってきたのを地元では威圧と受け取っているが、かつて陸上は、もっと露骨だった。治安出動で重火器の発砲が女性や子供まで殺傷しそうな場合どうするかという問題に、自衛隊の機関紙『朝雲』はなんと書いたか。「ヒューマニズムは克服されなければならない」だった。これでは、容赦なく殺せという解釈しかできないと言われたし、ヒューマニズムの否定ではなく「克服」だから、わかっていても、もっと大事なことがあると悟らなければならない、というわけだから不気味がられた。

 しかし、自衛隊の中にも良心があって、ヒューマニズムをあくまで尊重すべきという人たちもいる。その中に、60年代、国民を守るのではなく弾圧なんてダメだと治安出動訓練ボイコットを呼びかけ首になった20歳の自衛官がいた。彼は自衛隊学校を出て勤務の傍ら法政大に通っていたら学生運動を目撃して意識を持ったらしい。
 もともと、自衛隊には勤務しながら大卒資格を取る人が警察に比べて少ないので、頑張れとけしかけるのだが、なかなか向学心が出ず、やる気を出したら駐屯地から近いので法政大に入ろうとする若い隊員がいて、そこは学生運動が盛んだから遠くても国士舘に行けと上司が言う。
 しかし、国士舘は演習は出席扱いとか配慮があっても、政治的に右か左か、勤務地から遠いか近いか、などとは関係なく、自衛官だって将来、結婚するときや子供が出来た時、どこの大学を出たという話をすることを考えたら、国士舘ではなく法政と言いたいはずだ。
 もっとも、法政大も最近ではすっかり変わったそうで、学生運動の弾圧で有名になってしまった。

 その、法政大で目覚めた20歳の自衛官は、首になったが「反戦自衛官」と呼ばれて有名になったので、これを利用したがっていた左翼の広告塔となり「運動屋」と呼ばれる商売を初めてしまった。
 先日、FMで福島県の民謡の話をしていたら、福島県郡山市田村町の「田母神」が出て来て、アナウンサーが、「この地名とおなじ名字で有名になった人がいる」と言ったけど、その調子は笑いをとるようにしか聞こえなかった。この、自衛隊を首になって右翼の広告塔と化して政治の商売をしている人は、自分のしていることが反戦自衛官と実質同じだという自覚があるのだろうか。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by keitan020211 at 2014-08-11 16:38
田母神ブームには戦争を『結局はする筈のないもの』にしてしまうような処があります。安倍総理も言っていますが、「徴兵制は憲法違反なので絶対にしない」(田母神氏は「余り推奨はできない」と)とは詰りは自衛隊を非現実的な空想上の『プロ集団』にしたいと考えて戦争を前提にしない訳の分からなさから出ています。徴兵制は違憲であるとは憲法の何処にも書いてありません。安倍総理はまたも勝手に解釈改憲をしているようです。
 田母神氏のブームだけではなく田母神氏自らにも、また違う問題があり、それは広く国民に訴え掛ける技術を知らなさ過ぎることです。周りに演出家が曲がりなりにもいてそれなりの体裁は付いていますが『真正』などと言う言葉を用いて語るとは若し本当にそうであっても言葉の用い方を分かっていなさ過ぎます。要は『究極』とか『激烈』、『凄い』などのようなものであり、それで日本を取り戻そうなどとはあり得ない話です。
Commented by keitan020211 at 2014-08-11 19:54
「戦争のできる国にするな」と言っているのであり、「戦争のできる軍(自衛隊)にするな」と言っている訳ではないのに彼等は何故分からないのでしょうか? 問うている責任は軍の責任ではなく国の責任です。
Commented by ruhiginoue at 2014-08-12 09:10
 周囲に、利用してやろうと考えている人たちがいるだけで、ほんとうに売り出してやろうとは思ってないのでしょう。
 それ以前に、憲法のこともそうだけど、持論や天下国家を説くには、田母神氏は安倍氏と同様に不勉強すぎですね。
Commented by 次郎君 at 2014-08-13 04:16 x
政治家としての安倍総理は反日左翼かつ鳩山由紀夫元総理をも超えた存在ですから、一刻も早く引退して欲しいです。なぜ吉田茂元総理の息子である健一師と同じく学問の道を究めることをしなかったのでしょうか?政治産業屋になる以外の道でも節税の方法は沢山ありますし、英語も米語も赤点の存在ではありましたが、これもまた確信犯的な将来を見据えた行動であり、梵語とベンガル語とヒンディー語の会話能力と聖典読解能力により、インド国会から感謝決議までもらってる存在なのにです。

さてエスペランティストの人々は、もっと優れた言語体系ならば世界共通言語はエスペラントでなくて良いとの見解ですし、赤尾敏先生によれば、日本人の精神世界の探索という視点からだと、世界共通言語は梵語が望ましいとの見解を出されておられました。梵語も非インド大陸人向けに出されたアルファベット表記での出版物は多々あります。

悪税(消費税)の増税と便乗値上げで、物価が10%近く上昇してるのですが、この埋め合わせ措置として、赤尾敏的言語権生涯学習体制を、安倍内閣が整えないのであれば、早く安倍池田同盟政権は選挙に負けて下野することを強く念じます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-08-11 15:54 | 社会 | Comments(4)