コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

フィットネス・ボールをもらった

 「フィットネス・ボール」というものをもらった。
 アメリカから来たものだが、製造はもちろん中国。
 空気を入れて膨らませた球体を、両手で持ったり、両足に挟んだり、身体を乗せてたり、そして、挙げて動かしたり、スクワットや腕立て伏せなどのエクササイズをする。
 やってみたら、けっこうな運動になる。
 また、チャップリンの独裁者みたいな気分である。

 
f0133526_21302722.jpg


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2014-10-17 00:52 x
 4つ貯まると、塁に出られるんですか? どういう塁なんだろう。
Commented by keitan020211 at 2014-10-17 11:25
もちろんですか。時代は変わったようですね。
Commented by 次郎くん at 2014-10-17 12:10 x
日田こまち氏のつきあっているお仲間連中は信用できない人々が多いです。しかし、中国人の大半が嘘つきで信用できない理由として、「独裁者」を政府も公開せず、支配される人民もまた全く見た人がいない分際で、国際政治や芸術を論じて平気な人々ばかりだからの事実を挙げられた時はつい賛意をしてしまいました。当時の「親ソ派親中派」の筆頭であったチャップリンに鐚賎一文すら支援しないでホルホルしてるロシア民族と中華民族とは一切国交断行することが日本の国益になるといってたので、つい勢いに押されて「キミたちの言う通りだ」と賛同してしまいましたこと反省しています。

またその知人たちは、麻生現副総理の熱烈な支持者なので、マスコミの悪意ある「知能の低い世襲議員」宣伝とは違って、麻生師は支持者に「パンとサーカス」を与えるコツを熟知した存在だと思いました。
Commented by ruhiginoue at 2014-10-17 21:56
 ぶつけられても痛くありませんが、出塁はできません。軽いけれど大きいので鍛えることができるというものです。

 made in USAのシールも中国かメキシコで印刷されていると言われていますし、イケアの前に北欧の十字の国旗がはためいているけれど、売られている家具は中国製ばかりです。

「独裁者」はアメリカでも公開当時、ヒットラーは反共でアメリカの仲間だという人たちが非難しましたね。
Commented by 次郎くん at 2014-10-18 04:28 x
チャップリンにはもろ「サーカス」という題名の映画がありますね。映画を直接見たワケではないのですが淀川先生の著作という参考資料だけで判断すると「ブルースリーに似ている」と思いました。

「独裁者」をつくったキッカケは知人たちから「貴方はヒトラーに似ている」と言われたからとなってましたが、次郎の感覚からすると、一切そういう印象がないです。
Commented by そらこ at 2014-10-18 04:33 x
最近こんな色のバック購入(^ω^)
きれいな青!

ブログ主さんは知識多いからひとつの記事に、ウォーリーを探せ的な内容が隠されていて面白いです。
かつて数学の証明問題のファンだった私には楽しいのです。
楽、素敵な漢字だ。
Commented by ruhiginoue at 2014-10-18 23:55
 「サーカス」は初めて見たチャップリンの映画で、映画館で観ました。小学生の時、近所のボロ映画館で三本立ての一本でした。
 映画はあらためてDVDで「独裁者」などもいろいろと観ました。淀川長治が解説しているクラシックシネマシリーズです。
 「はい、チャップリン面白いね」「はい、ヒッチコックこわーい」とか言っているものです。
 この色は好きな色のうちの一つです。
 数学の証明問題といえば映画「グッド・ウイル・ハンティング」ですね。
 
by ruhiginoue | 2014-10-15 21:30 | 雑感 | Comments(7)