井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

オバマ大統領で民主党が選挙に大敗

 オバマ大統領の不評により、選挙で民主党は共和党に大敗したそうだ。
 
 そもそも、リベラルな大統領の下で民主党が共和党に勝つというのは、マーチン シーン主演のテレビドラマだけ。
 これは、どこの学校にも金八先生なんていないというのと同じことだし、アメリカの大統領で誰が素晴らしいかと言えば、もちろんヘンリー フォンダとマーチン シーンだけど、任侠映画を観て菅原文太や高倉健のようなヤクザが実在すると思ってしまったらとんでもないことだ。

 また、オバマ大統領にガッカリで民主から共和へといっても、民主も共和も同じ。大統領なんて財界が担ぐ神輿だから。「神輿が勝手に歩けるいうなら歩いてみい」という「仁義なき戦い 」のセリフと同じこと。

 あと、黒人初の大統領ということだったが、それで思い出すのがモーガン フリーマンふんするSF映画の大統領だ。「デープインパクト」という映画で、同じ頃に「アルマゲドン」という似た映画があった。どちらも、隕石が降って来るのを核爆弾で破壊して防ぐという話で、冷戦が終わっても核爆弾を持っていれば安全だというプロパガンダとしか思えなかった。核爆発なんて手荒なことではなく、南極にロケット推進装置を建設し地球を動かして避ける日本の発想のほうがまだ平和的だろう。ただ、氷の下からセイウチの化け物が出て来るかもしれないが。

 しかしオバマ大統領は見事に「アンクルトム」だった。初の黒人大統領のオバマにがっかりしたと言うアメリカの黒人団体の声をYouTubeで見たが、そのなかで、黒人の地位向上のために石油の利益をアフリカ全土に平等に配分配分しようとしたためリビアのカダフィが欧米により暗殺されたという怒りの声があった。
 こういうことを日本のマスコミは全く報道しない。今でも「アラブの春」という欧米のプロパガンダを無批判に垂れ流している。とくに朝日新聞は酷かった。かつては本紙が載せなくても「朝日ジャーナル」が検証と追及をすることで補完していたものだったが・・・後は省略。



人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 次郎くん at 2014-11-09 04:43 x
主宰者様、中身がブサヨの連中と同じ罠にかかっていませんか?あいつら自称世界革命の最前衛のつもりでも実態は非自民系お上意識全開のマジメ系クズですよ。
「自称白人」とぬかす公式文書発行所と身分証明書発行所を乗っ取ったなりすまし連中の大半は、アフリカアラブインド人と比べてイロジロなだけで、日本人どころか中国朝鮮人と比較してもイログロな連中ですよ。体型だって筋肉質な者は少数派ですよ。この次郎は別に自己が賢いと今回は思ってませんですよ。なりすまし連中の作り出す差別の方法は、こちらが強い意志を持って断定しないと、あらゆる場所に、この次郎の眼識を逆手にとった「日本人的あいまいな手口」でやってきてある程度まで通用する社怪現象です。
Commented by ruhiginoue at 2014-11-09 09:39
 それを言っちゃあ身も蓋もねえよってことになります。
Commented by 次郎くん at 2014-11-09 15:34 x
いえいえ、身も蓋もあるハナシです。「木村愛二+マクロビオイ+59」で検索するとようやく検索エンジンの一番上にヒントとなる文章が出たのですが、ホンモノの権力を握っている連中の実像なんて、外見では、浅黒い肌色とブサメンブスの中高年の短足のヲサーンヲバハン連中ですよ。ただ心身管理はしっかりした存在ですから、身体の筋肉バランスが左右対称になる整理体操とか歯の咬み合わせとか骨太な体格の維持とかには注意を使えるところと、決して諦めないで最後まで正統派攻撃がダメならば搦め手から攻めて見っとも無くても成功する手口については、一般のグーミンたちやブサヨたちとは、はっきり「違うんです」がデキル連中でもあります。
Commented by 次郎くん at 2014-11-12 07:29 x
アメリカ民主党の敗北、大歓迎です。バラクフセインオバマケアの正体は悪徳保険会社の経営者どもを天上がり官僚にするだけですから。ブッシュ前大統領の時代のほうが、「『ホリ』スティック医学各派」にも適用される運営をしている良心的な保険会社の経営はしやすいのでした。それとバラクフセインオバマ大統領の女性の好みとか平和主義者なのに行動力のなさとか同性愛疑惑は、あの昭和天皇西園寺裕仁猊下とそっくりですね。自称ネトウヨどもの意見とは違い、バラクフセインオバマ大統領を操る勢力の正体がほぼ同じだった知って、衷心から昭和天皇は物凄い辣腕家だったのだと尊敬の念を抱くようになりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2014-11-07 23:39 | 国際 | Comments(4)