コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

秘密法の施行で為政者の無能がまた判る

 破防法、通信傍受法、個人情報保護法。これらの法律は、あれだけ反対されながら無理矢理の成立だが、心配されたほどの問題にはなっていない。
 その内容を見れば危なくないわけないから、法律が正しかったのではない。単に、悪用する立場の連中がうまく悪用できなかったからだ。
 だから秘密法もそうなると期待している。

 例えば破防法は、左翼を取り締まるために作ったから、弾圧を受けそうな左翼たちは猛反発した。しかし法律ができたら右翼ばっかり網にかかっているのが現実だ。
 通信傍受法は、権力による盗聴を合法化して憲法で定められた通信の自由と秘密に例外をもうけるもので、その濫用を禁める規定が不充分であると猛反対された。しかし条件付きでやって良いことにしたため、条件を満たすよう法を遵守しなければならなくなったので、勝手にやることができなくなってしまった。
 それまでは、警察が政治家の自宅を違法に盗聴していたうえ、これが発覚して問題になり裁判に訴えても、警察の権限でないことを警察と名乗らずにやったから職権乱用罪にならないという大甘の判決となったのだが、これが困難となった。

 そもそも、悪用を上手にする能力があるなら、悪用していることを気づかせないし、最初から悪用の余地があると判る法律を作ったりはせず、問題がないように見える法律にするよう工夫をこらすものだ。
 それができないから、問題を指摘されて猛反対され、醜い強行採決するしかなくなり、そうまでして通した法律を悪用しようにも猛反対のあとは注視されてしまい、やりにくくなる。
 
 だから、上手に悪用できなかった結果、問題が起きたとしても危惧されたほどではない、というだけのことなのに、それだと悔しいから、法律が正しかったのが証明されたと言ってみたり、反対している人は心配し過ぎだとかオオカミ少年だとか悪口を言う。これが過去の経緯である。

 そして今日の施行も、法案成立のさいと同様に、激しい抗議のデモとなったが、そんな状態では、最初に目論んだ悪用がやりにくいし、もともと悪用を上手にできるほどの知恵は持ち合わせていない連中は、さらに醜態をさらすことになるだろう。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 次郎くん at 2014-12-11 01:14 x
痴漢裁判で有罪判決匿名報道事項の男性の大部分と、痴漢裁判で勘違いとして無罪判決が出た自称原告の側の匿名報道の女性の大半が、事実はこれらの悪法を担当する側で、シャネルズのリーダーだった人と同じレベルで一般人の私生活のノゾキしてできなかった、スケベオヤジとビッチ女である場合が多いのではないでしょうか?「アサヒ芸能」風のスッパヌキエッチ系週刊誌記事みたいですが。宮内庁工作員で昭和教皇猊下になりきり演技の「ポスト米英時代」氏のYOUTUBE朗読動画をヒントに致しました。
Commented by keitan020211 at 2014-12-11 10:03
竟この前までは超小型人工衛星が低空飛行をして私などの行動を覗かれているのではないかと考えていましたがこの数日のテレビ朝日などの番組によると超小型カメラを定位置に装備したり身につけて追跡をしたりしているとです。ネクタイの細かい模様の隙間に隠せるそうな。
 テレビ局がそれを借りられるのは恐らくは警察が貸しているのでしょう。
 空想の世界のことではないと知らせるためならば意義がない紹介番組とは言えませんが、製造者が一般人に横流しをしたりもあり得る訳であり、恐ろしいことではあります。
 秘密保護法の恐ろしさも、当局がどうするかよりは(御説のように、恐らくは大きな問題を起こすことは稀となるでしょう。)一般人への思想的影響が問題なのです。
Commented by ruhiginoue at 2014-12-11 21:03
現実には報道などを萎縮させる問題があるんでしょうけれど、原発事故のことでこの情勢の時に秘密を隠す法律を新しく作るなんて言い出したら、如何わしと思われて当然です。
こういうバカ丸出しだから、いくら安倍ら自民党が危ないと訴えても効果がないのです。
本当にズル賢い者が権力を持つよりはマシじゃないかと思われているから、選挙で棄権してしまう人が多いのです。
本当は野党に投票して、自民党のボンクラたちをイジメてやるべきなのですが。
by ruhiginoue | 2014-12-10 22:11 | 社会 | Comments(3)