コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

僻み根性で右翼ぶるうだつのあがらない人たち

 知人が、以下のような指摘をしていた。
 ネトウヨの特徴は被害者意識の強さだが、リアルな被害ではなく被害妄想に近い。この人たちに向けて「お前たちはサヨクと日教組によって嘘の歴史を教えられてきた被害者だ」というニセの被害者意識を植え付けてきたのが、小林よしのりと右翼論壇だ。元慰安婦や戦争被害者等のリアルな被害よりも、自分たちの「被害」こそ重大だとする。
 
 ただし、この視点から語るとしたら、ネトウヨの発想にも微妙な違いがある。
 まず、その被害者意識の原因は、社会が悪いと言う他罰的傾向は同じであるが、「在特会」など排外主義の市民団体の場合、社会に出てから、自分がうだつの上がらないのは外国人がいるからと責任転嫁するものだ。ところが、小林よしのりや右派メディア論壇とはやや趣が違う。
 
 小林よしのりの場合、社会人として決してエリートではないが、一応は成功している。だから、自分の過去を問題にする。彼には、学校で一応は真面目にやってきたが優等生ではなかった、というコンプレックスがある。これは彼のデビュー作「東大一直線」に見事に反映している。
 ところが、やはり優等生ではないから、英語や数学その他に文句を言うことができず、社会科なら政治的ケチをつけ日教組が悪いと言える、というわけだ。

 そして小林と右派メディアは一緒になって朝日新聞の悪口を言う。なんてことはない、優等生が入る大手新聞社が、そのゆとりから進歩的な態度をとることに対し、左翼偏向した学校教育の中でエリートになった奴らだからダメということによって否定し、自分の劣等コンプレックスを紛らわしているだけだ。
 それで、昔から「文芸春秋社には朝日新聞の入社試験に落ちた奴がいっぱい」という笑い話となる。これは実際にそうだとも言われる。

 ここで問題なのは、うだつのあがらない僻み根性を持つ人たちが、今では政治の世界にまでいることだ。昔と違い、そうした人たちが親の威光や資産によって地位を得てしまう。これが現在の日本の諸悪の根源といっても過言ではない。
 


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 次郎くん at 2014-12-23 23:53 x
主宰者様の仰る通りでございます。もしも安晋三先生や田母神将軍様が、ドイツ語とイギリス語で学術論文を書ける東大や早稲田卒業のエリートだったならば、日本人の中高年男性の庶民層の間で、これだけ盲従分子が発生することもなかったでありましょう。
Commented by 次郎くん at 2014-12-24 00:03 x
在特会やネトウヨの態度は、うだつの上がらない日本人そのものです。つまり「上司に文句をいうと報復人事が怖いからその心配のない部下に八つ当たりをする」です。昔の行動右翼の志士の皆様方に比べて劣化極まりないです。昔の行動右翼であれば、キチンと、「あそこの団体はKGBから資金が出ている」とか、「同じ自由主義諸国の同盟国のスパイ組織からの資金なのでほんの少しばかり叩きにくくて厄介ぢゃ」と正直に公言してました。しかし、在特会やネトウヨは国力軍事力ともに日本の三分の一しかない「朝鮮人認定」で悦にいるところが、どうしようもない存在である証拠です。
Commented by ruhiginoue at 2014-12-24 07:54
田母神という人は、高校まで成績優秀で、道を間違えて防衛大に進学して自衛隊に就職してしまったそうです。
彼の自衛隊での仕事からすると、それでよく空自の頂点に登りつめたものだと驚かれるとか。
つまり彼はあくまで組織の中で上昇することに長けていたわけで、ほんとなら東大に行って高級官僚になって自民党から選挙にでるべきでした。
それが自衛隊に入ってしまい、当時の彼を知る人たちは、彼は周囲がみんなバカに見えるらしく、見下していたと言いました。
だから次世代の党ということになったのでしょう。
Commented by L at 2014-12-25 17:24 x
 こんにちは。
 最初に彼を批判したジャーナリストによると、田母神は(ヒゲも)、本当は同級生のように東北大に行きたかったのだけれど貧乏なので、顎足枕服に給料の出る防大に行ったと。で、素直に帝大出て出世するような坊ちゃん方に強いルサンチマンがあるそうな。また、軍事疑獄で頭の上のエリート自衛官が処分されたので、無能で既に出世が頭打ちになっていた傍流の防空部隊出身の彼がトップに登り詰めてしまったと。
 まあ、東北に行っても九大出の籾井みたいになったかもしれませんが。バカな犬ほど可愛いを地で行く二人ですな。
Commented by ruhiginoue at 2014-12-26 15:56
2人とも福島でしたね。
にやけ顔の出世亡者です。
逆の人もいて、知り合いの自衛官は経済的事情から自衛隊学校に入ったから、日本の社会に批判的で自民党に対してもかなり辛辣なことを言い、また自分を自衛隊のヤンウェンリーだと称していました。
by ruhiginoue | 2014-12-23 08:26 | 社会 | Comments(5)