コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

アメリカ軍の外国基地や演習は無用とアメリカでも指摘されていた

 アメリカの国際政治学者でアジア情勢に詳しいチャルマーズジョンソン氏は、もともとソ連封じ込め政策などを推奨するタカ派の論客だったが、晩年には、時代が変化したのにアメリカの政治や外交が変化しないため破綻を来たし、いずれはアメリカが世界中から恨まれるという指摘をしていた。

 これについて述べた著書が邦訳され「アメリカ帝国への報復」(集英社)として出版され話題になったが、それから10年経過したら、その指摘が次々と現実になっているということで、また読み返す人や、新たに読む人がいる。
 
 そのなかで、外国の米軍基地について次のように指摘されていた。

 毎年およそ一万人の米兵がタイに押しかける。「コブラゴールド」と呼ばれる合同軍事演習のためだ。アメリカとタイの兵士たちにとって、ほとんどやる意味のないものだが、兵士たちは大好きで楽しみにしている。三千人の売春婦が待っているからだ。現地には経済的事情から買春を強いられている女性が大勢いる。 

 沖縄の米軍基地は軍事的に意味をなくしたが、軍はリゾート地として日本の金で遊べるから重宝がる。現に米軍は兵隊の募集のさい、沖縄で楽しめると謳っている。そんなことのために沖縄は、基地によって自然環境が破壊され、兵士によって少女が暴行を受けている。

 以上は大意だが、こうしたことをしているうちに、韓国の光州事件などのように地元から反発され大規模な抗議行動が出るだろうという予測をしている。そして今、現実にそうなっている。
 
 同書は、他にも中国のナショナリズムなどについて論じているが、特に経済については、今になって読み返して本当に理解できた内容が多い。
 
人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします 
[PR]
Commented by 次郎くん at 2015-01-29 05:31 x
主宰者様へ、沖縄の基地問題で「女と金」こと性欲と禁欲がからんでいるとの正統派視点からの投稿をありがとうございます。沖縄の基地は全廃で全て日本本土に移転しても良いですね。この次郎の住んでいるところの近所とか安倍総理の地元とか自公の牙城といったところに移転大歓迎な派に所属しております。それと別の方のツィッターに投稿されたある意見が正論だと思いました。辺野古廃止派こそ愛国者であると。現代は米中合同演習とか米露合同演習および、日中合同演習日露合同演習まで行われた先例が身近な過去にあった時代ですから、基地の使用者がアメリカさんから中露英同盟に禅譲されても、現状では国際法や国連決議などでも合法というくらいに、まだ日米間では第三国に移転しないという特約を結んでおりませんですね。ここらへんに、大切なところでの対策を敢えて取らない「右の左翼」である安倍政権に何か底知れぬ不気味さを感じてしまいます。
Commented by 次郎くん at 2015-01-29 10:20 x
今回も、前回の中東紛争諸国の時と同じで、「自己責任」と抜かす連中に対しては「背後からの一刺し論」で糾弾してやりたいですね。前回はアメリカ軍の勅命または小泉総理熱狂信者への密命ゆえの潜入かつ処刑されたという事実、今回は田母神将軍様を通じての安倍ファンゆえの密命でしたから、「自己責任」を唱えるバカどものおかげで情報収集にあたる愛国者工作員のなり手を妨害する結果しかないゆえに作戦の足を引っ張りまくっておりますので。「自己責任とを抜かすヘタレは代わりに情報収集に行ってお国のために役立ってこい」ですよ。
Commented at 2015-01-29 12:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruhiginoue at 2015-01-30 21:33
 その中で特に田母神という人がひどすぎですね。
Commented by 次郎くん at 2015-01-31 04:41 x
仰る通りでございます、「あのシトはアメリカミンス党クリントン派のスパイで目的は日本人を非武装中立論者(非同盟中立論ではありません)に洗脳するために愛国陣営の評判を落とすやり過ぎなことばかりしているのだ」、と、もう8年近く前に阿修羅掲示板で唱えてた人がいました。もちろんその説を知った時に感動致しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-01-27 20:48 | 国際 | Comments(5)