コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

テロに支えられた自民党政権にテロ批判する資格無し

 「イスラム」=テロリストではない。だから信者とその周囲の人たちが怒っている。
 また、「赤報隊」も=テロリストではない。朝日新聞社阪神支局襲撃犯が名乗ったことに、ゆかりの土地の人たちは激怒しているし、その映画「赤毛」という時代劇で三船敏郎のふんする隊長が「畜生めー、畜生めー、畜生めー」と言い刀を抜く場面があるが、犯人が捕まらないことに同じ気持ちでいる人が大勢いる。物的証拠はたくさんあるが、時効になった。これは政治的意図からわざとではないかと言われて来た。
 
 さて、最近発行された「美味しんぼ『鼻血問題』に答える」という本には、「福島の信実」のさい凄まじい妨害工作があったことを生々しく書かれている。
 「二◯回線の電話に、朝十時の業務開始時間から夜七時、時には十時近くまで抗議の電話が鳴り止まないのです。」
 「編集部員は疲れきってしまって、このままでは編集作業ができないから、『スピリッツ』誌を休刊しなければならないところまで追い詰められていると編集長はいいます」
 「そんなすさまじい話を聞いたことがない。ただいくつかの企業に、そのような電話をかけてくる人間がいて、そういう人間はプロのクレーマーと呼ばれるという話は何度か聞いたことがあります。」
 「編集長にそんな電話をかけてくるのは、普通の人間ではない、どこかの団体か組織に属する人間、プロフェッショナルの人間だろう、普通の読者にそのような一時間にもわたる脅迫電話をかけることができるわけがない。」
 「私は編集長と話していて、私はこの嵐が鎮まるまで自分のブログを更新するのをやめようと自分で決めました。
 「私が自分のブログに何か書く度に、それを理由にして『スピリッツ』誌編集部に、喚き、怒鳴る電話がかかってくるとわかっては・・・」
 ということで、このような妨害工作が行われ雁屋哲氏は不本意ながら沈黙し、今回の「美味しんぼ『鼻血問題』に答える」は、雁屋哲氏自身の会社「遊幻社」から出ることになった。小学館にこれ以上「プロ」の攻撃が向かわないための配慮ということだ。

 ここに出て来る「いくつかの企業」に、朝日新聞社がある。かつて韓国のカルト宗教団体・世界基督教統一神霊教会(略して統一教会)の洗脳や霊感商法を追及した新聞雑誌は、これと全く同じことをやられて、警察に訴えても無視されたから恐れをなしてしまった。
 それでも沈黙しなかったのは、筑紫哲也編集長時代の朝日ジャーナルだった。有田芳生が告発記事を書くなど追及を止めず、この当時は部数を伸ばしていた。

 さらに、文芸春秋が内部告発を掲載した。統一教会は各国の支部長がその国の大統領や国王に成り代わり、文鮮明教祖に平伏す秘密の儀式をし、日本支部長は天皇に扮し韓国人の教祖に平伏していたという、唖然とする内容だった。
 これを受けて朝日ジャーナルは鈴木邦男を起用し、右翼民族派の立場からも統一教会を批判。また、他の多くの右翼が、これまで反共で野合していた統一教会と決別する。
 しかし、それでも自民党の政治家の一部は、組織票や献金のため統一教会と付合い続けた。
 そして、あの朝日新聞阪神支局事件が起きたのだった。

 当時の中曽根総理大臣は統一教会と深い関係があった。統一教会の合同結婚式はもともと悪名高かったが、オウム事件の直後はカルトが大変な社会問題になっていたので、それまでに無い騒動となった。
 そんなところに、中曽根元首相は公然と祝電を送ったのだ。
 この合同結婚式により、統一教会に騙され韓国に連れていかれた日本人女性は、北朝鮮に拉致されたとされる人より桁違いに多い。中には信者との結婚ではなく嫁の来てのない農家に売り飛ばされた人もいる。
 こんな団体から支援を受ける自民党の政治家が多勢いて、表向きは国家主義者ぶり、中曽根とか安倍とか総理大臣になった人もいる。
 
 このように、自民党政権下では必ず組織的としか思えない嫌がらせがあり、テロによって死傷者も出ている。そこに政治的な背景や癒着が疑われ、事件があっても真相が解明されない。しかも警察などは圧力なのか政治的に偏向していると疑われても仕方が無い消極対応をする。
 つまり、自民党政権はテロにによって支えられているも同然であり、それがテロを悪いと批判しているのだから、チャンチャラ可笑しいというべきだ。 


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented at 2015-02-06 21:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 次郎くん at 2015-02-08 23:58 x
陽謀(ようぼう)という言葉が、中曾根政権や安倍政権の政策には合ってます。日本語にはなくて中国語の言葉だそうでして、意味は白昼堂々と計画的に謀略を行うです。バレても他の存在たちが全く訂正できないならばそれで構わないという発想からの行動です。躁病の状態でないと実行に移せない行動でもあります。
Commented by ドナルド at 2015-02-09 00:40 x
>この合同結婚式により、統一教会に騙され韓国に連れていかれた日本人女性は、北朝鮮に拉致されたとされる人より桁違いに多い。中には信者との結婚ではなく嫁の来てのない農家に売り飛ばされた人もいる。

これずっと前から週刊誌や赤旗が告発していますけど、テレビは一度も取り上げないし(霊感商法ばかり)、与党も野党の政治家も黙殺しているし、なんだか不気味ですね。ものすごい拉致犯罪で、韓国も共犯みたいなもので、人身売買まで伴っているのに。統一教会が大量に秘書を送り込んでいるそうですからね。
Commented by ruhiginoue at 2015-02-10 00:00
マスコミも公然とした圧力やテロが怖くて手が出せないとないでしょうか。
統一教会は韓国の軍事政権に迎合して反共主義と言ってたけど、韓国が民主化して世界情勢が冷戦構造から変化したら、ナショナリズムや民族主義を訴えて祖国統一のためと北朝鮮を教祖が訪問して金日成と会談したりもしてました。
それでなのに表向き北朝鮮を敵視しながら統一教会と安倍総理らは仲良くしてるということですね。
by ruhiginoue | 2015-02-06 18:39 | 社会 | Comments(4)