井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

昔から童話では王子や王女が正義で、大臣が悪と相場がきまっている

 「一七、八歳の美少女だったら、熱狂の度はもっとあがるでしょうな。だいたい民衆は王子様とかお姫様とかが大好きですから」 
f0133526_11174111.jpeg
「昔から童話では、王子や王女が正義で、大臣が悪と相場が決まっているからな。だが、童話と同じレベルで政治を判断されたらこまる」
 『銀河英雄伝説4策謀編』田中芳樹著 創元SF文庫133頁 
f0133526_11162343.jpeg
  しかし、現実でも童話の相場と同じようになっている。

[PR]
Commented by 次郎くん at 2015-03-08 18:36 x
水戸黄門レベルでの政治をされても困りますね。これは「共和政化」した敗戦後のイタリアの例ですが、「シチリアサルディーニャの土民がなりすました一味は去ったが、ローマ教皇庁は残った」ですから。選挙で選ばれた左派系(=実質は生活保守派)な大統領が存在するものの、1985年までは憲法に「ローマ教皇庁の期待する人間像な生活をするのがイタリア人らしい」と明記されていたそうですから、これでは象徴天皇制国家かつ立憲教主国国家でありました。フランス革命の時も、ロベスピエール派を除けば、ローマ教皇庁の人事には干渉しませんでしたし、「フランス共和国憲法」でもローマ教皇庁の影響を除く政教分離改正が成立したのも1905年のことでありました。日本の場合は中高年で仕事の出来る人々が靖国神社崇拝者が多く、現皇室は英霊に対する背教者扱いです。中露同盟に融和政策のし過ぎだとも批判されております。つまり日本人の案外多き人々が靖国神社を水戸黄門扱いしてるのではないでしょうか。書き方が下手で済みません。
Commented by ruhiginoue at 2015-03-09 13:15
 それでいうと、王制があるためフランスよりイギリスが良いとか、中東でもサウジアラビアが良いとか、阿呆なことを東大の名誉教授が学士会報にまで書いていました。
Commented by 次郎くん at 2015-03-09 14:40 x
仰る通り、阿呆なガクシャがいるものですね。学歴よりも鼻毒(はなどく=はなぐすり)に染まらないことのほうが大切ですね。朝日に東大卒が入らなくなったのも「部数拡大の大切さが第一」と試験担当者が理解できるようになり、読売や健闘している地方新聞の長所を真似れるようになった良い証拠ですね。
Commented by 次郎くん at 2015-03-09 17:26 x
宮内庁が放った工作員さんの連帯と団結のやらせ演技の奥深さとしたたかさには参りますわ。二段構え三段構えは当たり前ですから、最近ネットで騒がせている田布施朝鮮部落問題騒動もその一環かと。敗戦前はドイツ皇帝と中国歴代皇帝のモノマネ、敗戦後はローマ教皇庁とイギリス王のモノマネ、近未来のお家断絶後は国際的に売れっ子な哲学者または文学者の高評価な外戚を国会決議でドイツ大統領やインド大統領のモノマネとして受け入れ、かつ、大共通項として、一万年前の古代アフリカエジプト時代にまでご先祖様と制度の元ネタがつながることは触れても、金と力のある色男色女集団であるアフリカ中原のワッシ民族に闘争に負けてその地を去らざるを得なかった過去だけは絶対に触れていないですから。
Commented by ケーキイーター at 2015-03-11 12:40 x
 話題からずれるかもしれないけど。過去に「私の選んだ人を見てください」と言ったらしい格好いいお姫さん(今ではおばあちゃん)がいるなあ。「蜂の一刺し」おばさんも格好いいけど。
Commented by ruhiginoue at 2015-03-11 14:29
その人の結婚相手というのがカメラマンだったんだけど、あんまり売れてなくて、飲食店を経営し始めて一緒にやり、お酌をしてくれるんでかなり流行って荒稼ぎ。
それで宮内庁が驚いて、よそに嫁ぎもう皇族じゃなけども天皇の妹にホステスみたいなことさせるなんてとんでもないと。
だからその後、女性の皇族と結婚する黒田さんと言う人がカメラが趣味とか言うから心配したらしく、結婚支度金を1億円ぐらい渡したと言われてます。
Commented by ケーキイーター at 2015-03-11 22:59 x
 その元お姫さんが「私の人生悔いなし」と思っていたとしても、宮内庁にとっては「こけんにかかわる」と思っているんだろうな。いわゆる「お役所をやっているね。
Commented by 次郎くん at 2015-03-19 15:55 x
確かに高齢者日本人には劣化の傾向が見られます、森もと政権時代の20世紀末であれば「今の天皇はんは先皇陛下と違ってアカン、新ロシアや中国大陸に対して宥和政策の度が過ぎる、これでは厳しい国際社会は生き延びれない」と断言できる人々がご近所や親族にいました。しかし21世紀も10年以上経過した現在は劣化の象徴を思い出したので報告致します。数年前までは阿修羅掲示板の名物投稿者でDdogという方がいて現在は離脱してブログ活動をしておられるのですが「悪いのは鳩山由紀夫ちゃんだけ、今上陛下は天使である」としか言えず、もと総理大臣の由紀夫ちゃんが今上猊下皇后猊下の中露融和政策の【お言葉】に感涙して密命志願での栗実屋派遣だと考える発想法が全くありません。情けない限りです。劣化を象徴する言論人としてのチャンネル桜や中川八洋氏や大森勝久氏を挙げても良いでしょう。20世紀末の高卒日本人男性や尋常高等小学校しか出ていない女性に国際情勢認識で負けてるんですから。=主宰者様の仰せの通りでございました。
Commented by ruhiginoue at 2015-03-19 19:59
東大出ても筑波の先公では、カルトしか受け付けません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-03-08 08:49 | 文学 | Comments(9)