コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

炎天下でチラシを配る共産党の元気な老人について

 先日、日本共産党も子供や親類が跡をついでいるという話をしたところ、それは七光りという以前に、それしか人がいない場合があるという指摘を受けた。歌舞伎が血筋とか言い出したのは後になってからで、世襲にしないと後継者がいなかった。これと似たようなものだろう。

 また、共産党は選挙運動で年寄りがチラシを配っているのをよく見かけるのも同様で、組織の新陳代謝が機能していなくて、若い人がいないということがあるらしい。
 しかし、若い人がいる支部(地区委員会)でも、年寄りがチラシを配っているのはなぜか、という疑問がある。

 これは、本来なら体力がある若い人が外に出て、年寄りは屋内でパソコンなどを駆使してインターネットで宣伝しているべきだが、逆になっているのだ。
 どうしてかというと、食わず嫌いでパソコンがわからないからだ。そんなことは一昔前のことで今は違うだろうと思いもするが、しかし、これは共産党に限らず、古い労働運動あがりの人たちは、機械化=合理化=首切り、だから導入反対、という短絡的というか脊髄反応というかで、その後遺症である。

 一昔前はもっと滑稽で、あの佐々木憲昭議員が国会で追及し大いに受けた「ムネオハウス」の横断幕も、写真を持つ共産党の北海道支部に、国会で使うから送るよう指示したら、速達で間に合わないから航空便とか言うので、Eメールに画像添付しろと言ったら、それどうやるんですかと議員の秘書が言う始末だった。
 これだから、共産党はまじめにやっても伸びないのだろう。

 それでも、最近の年寄りは元気だから、外に出て肉体労働など苦にならないのだろう。しかし、元気でも発想が古くては困る。
 

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2015-04-02 22:19 x
 私は頭が悪いので、共ちゃん達の「大企業は駄目で、中小企業は良い」という差別基準が理解できないです。
Commented by ruhiginoue at 2015-04-03 15:22
多国籍業などデカイところは悪いことやるのもデカイけど、中小企業はセコいためブラックになりますから、一概には言えないのだけど、それを大雑把な感覚で言っているのだと思います。
Commented by ケーキイーター at 2015-04-07 16:53 x
 選挙の際に、もし何らかの理由で大企業に勤めている人達に、共ちゃん達は「お前らの票なんていらんぞ~」て言っている風に聞こえるけど。ちょっとしたシュミレーション。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-04-02 16:48 | 政治 | Comments(3)