コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

日本の新聞の発行部数何百万部は低賃金労働と教育政策の貧困のおかげ

 日本の新聞は何百万も発行をして世界一だが、それを、落ち込んでるとは言え維持できているのは宅配制度のおかげと言う事で多くの認識が一致しているようだ。
 もちろんこの制度には問題がある。朝日新聞の記者だった筑紫哲也氏は、日本の新聞が面白くないのは宅配制度で緊張感がないからだと指摘していた。それに比べるとスポーツ新聞は、内容が良いとは言えないが生き生きしてると言う点では一般紙より良いとも言っていた。
 それに、この宅配制度は低賃金労働によって維持されているうえ、そこには沢山の「新聞奨学生」がいる。
 よく、苦学した人が、新聞配達しながら大学を卒業したと言っている。日本の大学は学費が高く、奨学金も実質は借金のローンだ。
 つまり日本の新聞の発行部数が多いのは、教育政策の貧困のおかげだということもできる。
 この上また大学の学費が値上げされそうだ。しかし新聞はちゃんと批判できないだろう。そして、つまらない新聞が相変わらずたくさんの発行部数を維持することになるだろう。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by L at 2015-05-17 21:11 x
 こんばんは。安倍が国立大の学費が安すぎるので、私学と同水準にしろと言っていますね。実に下品な話です。人権規約かな、高等教育の漸進的無償化の留保をようやく辞めてブービー賞を取ったのに、惑星のように逆行しています。オツムが天動説なので不思議ではないのでしょう。
 欧州の先進国では教育・医療・福祉・住宅などは天賦の基本的人権ですから、金がないから進学を諦めたり、苦労するというのは理解できない4次元世界なのでしょうね。

 新聞社にとっても本音は都合が良いか、どうでもいいことなんでしょう。

 新聞奨学生は、ブラックバイトと貧困ビジネス”奨学金”を結合したものです。新聞社や新聞販売店によって差がありますが、日経は条件がマシだそうです、学業と仕事の両立はしばしば不可能です。形態は前借金の年季奉公です。ですから、辞めてしまうと、奨学金を一括返済しなければなりませんし、学校も続けられません。集金や拡販まで仕事をこなすと、学校に行けなくなり卒業できません(たしか奨学金も返金させられるのではなかったか)。
 奨学金の組織は新聞社から切り離されていてここが販売店へ奨学生を売っています。
 新聞労連の集会では、困っている奨学生に介入した事例がありましたが、一括返済を分割にさせただけで学校も辞める羽目となっていました。ただ、仙台ではしっかりした組合があって奨学生には配達以外はさせないそうです。
 当事者の話も出ましたが、ヒドイ制度だけど2年なり4年なり働ければ卒業時には借金はチャラになるし、極論すれば歯ブラシとカバン一つで上京して始められるので母子家庭のような極貧な者には貴重な存在なので、続けて欲しいと言っていました。
 でも、大学だと苦しいし、理系だと不可能だと言っていましたね。友人に理系で奨学生出身がいましたが、当時のことを聞いたら顔が歪みました。流石に無茶無茶体力がありました。

 下品な国でタチの悪い新聞が売れ続け、妄想を信用し続けているというのは気持ちの悪い話です。
Commented by ruhiginoue at 2015-05-17 22:06
貧困ビジネスと同じだけど、学生まで食い物にっていうのは国の政策が悪いからでしょうね。そして新聞社も営利企業ですからね。
Commented by 次郎くん at 2015-05-20 17:07 x
日田こまち氏は、2014年衆院選で衆院比例区で初めて日共以外の政党に投票したことを後悔してると申しておりました。この機能不全国家を象徴する問題であることを取り上げる日共によりまし選択で入れ続けて来たのですが、衆院選前に折角チームgataroに所属している知人の高校教師の口利きで日刊赤旗購読を再開できたのに、、日田こまち氏が過去に発狂した時に「やってる本人大マジメ」に行った今迄の人権侵害の特亜グーミンにも劣る悪行がバレテしまったので、日共江東区支部から購読を断られたそうです。幾つかのアムネスティ会員が所属している団体にも出入り禁止になりました。もちろんお薬を飲まなくて発狂暴走した日田こまち氏が悪いのですが、この件をチームgataroに所属している恩師と近所の高校教師に相談したところ、今回は「比例は日共」の自戒を護らなくても良いとの許可を得たのですが、そこは自分のしてきた発狂悪行に甘く新聞奨学生には生き辛い候補者を手助けする投票行動ゆえに、自己反省すべき投票行動であったと申しておりました。
Commented by ruhiginoue at 2015-05-20 20:06
そういえば、同級生で職場を首になってから「報道関係」に転職したと言って配達している人がいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-05-16 20:30 | 社会 | Comments(4)