コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

タコ学者にタコ議員が「いっぱい」

f0133526_22594822.jpg


 これは政府ではなく暴力団の言うことだ。法を犯しても、子分や舎弟を食わしていく責任がある、と開き直って、下っ端は鉄砲玉にして使い捨て。
 自民党の断末魔。ついにヤクザに成り下がった。

 また、集団的自衛権は合憲だという憲法学者はいっぱいいます、と豪語していた官房長官は、辻元清美議員に「名前をあげてください」と追及されると「数(の問題)じゃない」。自分が「いっぱい」と言ったのに数じゃないとはどういうことか。
 これは、イカやタコを数える単位として使ったのではないかという説がある。「タコ学者が一杯いるのを知っている」という意味ではないか。

 この一方で、防衛省設置法改正案が参院本会議で可決成立した。これは背広組と制服組が対等になり、文民統制の原則を崩しかねないと危惧された。
 これについてNHKの9時のニュースでは「自民公明両党などの賛成多数」としか伝えなかったが、賛成したのは自民・公明のほか「など」というのは、「維新」「元気にする会」「次世代」「新党改革」など。旧「みんな」の議員も賛成した。川田龍平も賛成である。
 川田龍平は、左翼ばかり取り巻いているので嫌う人が出て、これが小林よしのりとの対立と決別につながったが、その後どんどん右旋回し、これについて、まだ支持している者たちは口を揃えて「右か左かの問題ではない」と開き直る。
 

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented at 2015-06-14 16:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by コスモス at 2015-06-14 20:53 x
「法を犯しても、子分や舎弟を食わしていく責任がある、と開き直って、下っ端は鉄砲玉にして使い捨て。
 自民党の断末魔。ついにヤクザに成り下がった。」
素晴らしい例えです。
ずっと訪問していますが、考え方が近くてシンパシーを感じています。因みに66歳のジジーです。
「最高裁」が決めること・・・というのであれば、疑いがある「一票の格差」は、何が何でも早く処理しなければいけないのでは?  と思う今日この頃です。
Commented by ruhiginoue at 2015-06-16 09:49
おかしな選挙制度のおかげで議員になれた人ばかりなので、おかしな政策や法案を平気でごり押しするのでしょう。

読んて下さる方と、コメントくださいる方には、まいど感謝しています。
by ruhiginoue | 2015-06-14 12:44 | 政治 | Comments(3)