井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

ガッカリ朝日新聞の更なる堕落と劣化

 会社に監視されて記者が自由に発言できない読売新聞とは違い、朝日新聞は記者が自由にツイートで発信していると言われている。
 だが、これをもって健全とは言いがたい。なぜなら記者のツイートは個人の発言とお断りしておきながら、その内容は金太郎飴で、朝日新聞の見解を口移しで述べているとしか思えない記者が多い。
 特に中東情勢に関しては、完全にNATO軍記者クラブとでも言うべき御用報道をしており、それに少しでも疑問を呈すると異常な反発か無視である。
 
 だいたい、湾岸戦争からずっと、欧州の「人権団体」の声明を口実に、産油国のイスラム諸国への軍事介入を正当化する連続なのに、今もまだ政治的中立性に疑問の団体の垂れ流しを無検証で根拠にする日本の報道で、特にひどいのが朝日新聞だ。
 これがリベラルとか左寄りに思える連中は、どこに目を付けているのだろうか?

 これは朝日新聞に限らないが、記者たちは皆、権力によって公式見解と定義された陳腐な世界観を「学習」した上で、それに辻褄を合わせるように事象の取捨選択をして、報道と称し垂れ流すばかりで、自らの世界観を自ら構築しようとはしない。

 また、「むのたけじ」なんて、少しでもジャーナリズムに関心のある人なら、何十年も前から「戦争翼賛報道を反省して朝日新聞を辞した」をウリにするだけのイカサマ師だと知っているし、朝日新聞の現役記者当時の本多勝一も著書で指摘していた。
 そして、話には聴いていたが実際にひどいと確認できる醜態をさらしたのが都知事選挙である。なのに、今になり持ち上げる朝日記者たちがいる。
 まったく、朝日の堕落と劣化は深刻だ。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

[PR]
Commented by 元京都市民 at 2015-06-25 17:34 x
この前の都知事選挙の記者会見で、偉そうに社民党や共産党の事をなじり口調で批判してましたね。

小泉に担がれた細川で(何の政策的な合意も無く)まとまる事が大義だと本気で思ってるところが、この人の限界ですね。

Commented by ruhiginoue at 2015-06-26 08:19
連帯や共闘を呼びかけて、粘りづよく交渉して説得し、実現した人は、市民運動の中にいます。
マスコミで目立ちたがり偉そうにしている人たちは、何もしないで批判ばかりです。
しかも必ず、権力とか体制とか言われる側に、より近い方に近い付いて、保身しながら上から目線です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-06-25 06:10 | 社会 | Comments(2)