井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

この国民にしてこの政治は今始まったことではない

 集団的自衛権と安保法制は、まるでビートたけしの週刊誌フライデー襲撃事件で、師匠の手伝いをさせられた弟子集団たけし軍団みたいだ、なんていう皮肉もあった。
 そしたら安倍総理は、譬え話で火事の時に消火器を渡す役だ、というギャグとしか思えないこと言ってる。ビートたけしはフライデーの記事に怒って押し掛けたさい、編集室内で近くに置いてあった消火器を持って振り回し、これで怪我人を出してしまって、暴行傷害で有罪判決を受けた。
 
 ところで、「批判するなら対案を出せ」という政府・与党の論法は検察官が弁護士に「批判するなら真犯人を見つけてこい」というようなもので筋が違う、という指摘が朝日新聞に掲載されていた。
 おそらく自民党としては、アメリカの要求に言いなりになるしかないという結論で、だから、自分の国の憲法も無視するなど理不尽なのだが仕方がないとハッキリ認めた上で、そうしなくても済む方法があるなら対案として出せと、恥をしのんで言うなら、まだ潔くてマシだが、そこまで言う度量は無いのだろう。
 
 もそもそも、法案に反対なら対案を出せという滑稽な言い逃れは、ビートたけし事件当時の中曽根総理大臣が始めたこと。増税せずに無駄遣いをなくすという公約で選挙に勝ったのに、増税すると言い出したから、それは公約違反だし、最初から嘘だったのならインチキで選挙に勝ったのだと批判された。
 なのに、税収を増やす対案が野党にないと言い出した。見え透いたスリカエだった。 
 また、中曽根首相は、強行採決で成立した今の消費税の前身である売上税法案について、選挙の前に「大型間接税は導入しない」と言っておいて選挙後に「新型間接税だ」と言い出した。売上税とか消費税とか呼ばれる形式は付加価値税だから、間接税として大型に属する事は税金の常識なのに。
 これが悪い先例となって、その後は小沢一郎とか小泉純一郎とか、言葉のあやでごまかすことが流行した。
 
 この中曽根総理は、福祉切捨てや労組潰しのための国鉄民営化など、日本に新自由主義の病原体をばら撒いた人だ。同時期のサッチャー英国首相やレーガン米大統領と御三家であり、軍拡に熱心なタカ派で福祉は目の敵にする弱者切り捨てを「サッチャー・レーガン・中曽根」の路線とか主義とか言われたものだ。

 ところが、そんな中曽根内閣が高支持率で、この政策に輪をかけたのが小沢一郎を後ろ盾とする細川内閣、さらに小泉内閣と、弱いものいじめが更にひどくなり、支持率も更に高くなった。いじめられる庶民が単純でマスコミに煽られやすく、熱狂して支持したのだった。

 もっとも「進歩的文化人」を売りにしていた連中が率先して、細川と小泉の元総理大臣が一緒に「脱原発」と唱えてくれたから、これまでの新自由主義政策とかイラク戦争支持などのことは大目に見ましょう、なんて言うくらいだから、政治に関心のない庶民がマスコミに煽られるのも当然かもしれない。
 すでに多くの人から指摘があるとおり、後から脱原発を唱えようと、アメリカに追従してイラク侵略に加担したり新自由主義政策で日本を滅茶苦茶にしたりという罪が消えるわけがない。

 そもそも小泉純一郎は、首相時代に国産の原発作業用のロボットを、事故なんてありえないから予算の無駄だといって破棄している。それでいて、有事法制の強行のさいは「備えあれば憂いなし」と言ってのけた。
 そんな小泉純一郎だから、選挙の時だけ、脱原発の特定候補に票が集まらないようにかき回しに出てきて、選挙が終わるとまるで仕事が終わった会社員のようにいなくなる。手前の息子一人説得出来ないのだから、どこまで本気なのか想像がつくはずだ。

 それでもわからない、というより、わかろうとしない人が多すぎるのだ。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by H.KAWAI at 2015-07-25 10:57 x
○本来もっと自覚的であるべき人達が「豊かな社会」の中で考える事を止めてしまったんじゃないでしょうか。
○細川・小泉の脱原発コンビなんてウソ丸出しの猿芝居だったのに、引っ掛かった「リベラル」が多かったのには唖然としました。
Commented by ruhiginoue at 2015-07-25 14:33
そんな人たちはみんなまがい物かと思ったんだけど、そうではなく騙されて信じ込んでるから、唖然としました。
広瀬隆氏にしてもそうだけど、前インタビューをしたときに、広瀬さんが社会派の話を映画をネタに書いている本をよく読んで自分も影響受けたと言う話をしたら、広瀬さんは最近は面白い映画がなくなっちゃったから駄目だと言う。
『アバター』も『 ダークナイト』も『アナと雪の女王』も『おくりびと』も、話題になった映画はみんな面白かったんだけど。
この世代の人たちは新しいものを取り入れる気力がもうなくなっちゃったんじゃないかなと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-07-23 21:02 | 政治 | Comments(2)