井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

徴兵制度は陰で存在している

 北朝鮮が67メートルの長距離ミサイル発射台増築し、10月に挑発の「可能性」と、前から判っていたのに今になって報道されている。
 これにより世論が実際に変わるのではなく、何か動きがあれば結果の決まった緊急世論調査をして、作られた数値をマスコミが発表して大騒ぎするだろう。
 実際「有事法制」のときは、国会で審議が始まると絶妙のタイミングで「不審船」が出現して、あの悪名高い海保が出動してヤラセ臭い追跡をした。
 これについて知り合いの海保の海猿に訊いたら、それについては、見ざる言わざる聞かざる、とのこと。

 この調子では徴兵されると危惧する若い人たちがいる。
 しかし、徴兵制度は既に存在している。実質的に陰で。学校の体育で「集団行動」は必須と指導要録にある。隊列を作り行進など軍隊と全く同じ。学校の記録は健康診断とか体力測定ともに自衛隊に送られ名簿作成。
 卒業したら勧誘する。正式入隊なら警察に委託し、本人や家族の思想を調査する。後は戦争になったりして足りなくなったら強制動員するだけ。
 
 あと、運動会とか体育祭は、国体の下準備や北朝鮮のマスゲームみたいなものだけど、軍隊に投入するのに便利だからやらせる意味がある。武器なんか後からでも教えられるけど、統率された動きはあらかじめ丁寧に教え込んでおかなければいけない。
 
 例外的なのはイスラエル軍かもしれない、マサダ要塞の跡地を見学に行くのが必須とか、精神的なものは既にある。軍事パレードより実戦ばかり。
 こうしたイスラルでも、徴兵拒否はあって、引き合いに出されるのがアドルフ アイヒマンだそうだ。ユダヤ人大虐殺「ホロコースト」を実施したナチの高官で、南米に逃げていたが例のモサドに捕まり戦犯として裁判にかけられた。すると国の命令だったから忠実にしたがったという弁解をしたのは有名。このアイヒマンと同じではいけないから国の命令でも徴兵にはしたがわないと若者が言ったそうだ。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 次郎くん at 2015-07-28 03:49 x
全くその通りでございますよ、「先進国」どころか「発展途上国」ですら、こういう因習はありません。他国では将来軍人になりたい人だけが自由意志による選択で通うのですが、日本では「7歳または幼稚園からの予科練」な狂育に共産社民ですら疑問を抱いたことありません。「日田こまち」氏とその師匠兼保護者のgataroさんも「当たり前」と無意識の段階から洗脳されていて意識化できていませんでした。有名人で、E先生と同じ世界の常識の正論を言えたのは日本では、杉森久英先生・青木雄二さん・そして在日日本人でアメリカ共和党シンパ(ブッシュ前大統領のファン含む)くらいではないでしょうか。また杉本良夫先生の相棒にあたるかたが出された「号令のない学校」はあまり感銘を受けませんでしたが、この問題でも「杉本良夫先生関係の著作を読むな」と弟子たちに死導(しどう)していた晩年の太田竜さんの醜態を見るにつけ「太田竜こそがイルミナティの別働隊」と痛感した1990年代の苦い思い出があります。
Commented by L at 2015-07-28 10:05 x
 こんにちは。全く同意です。
 韓国の徴兵忌避運動者に伺いましたが、”学校が健康診断書を自衛隊に送るところから、徴兵制の端緒が始まるだろう”と仰っていました。もともと、小学校の学区は徴兵区で特定の部隊と結びついていたといいますし、戦後は兵舎が学校に転用されたわけで。また、住民票から高3相当の子供の名簿をわざわざ作って自衛隊に提供するふざけた自治体も少なくありません。毎ナンバーであらゆる個人データを丸ごと抜けるようになると選抜徴兵業務も捗るでしょう。
 
 それから、学校の集団訓練は、日の君と同じで戦前からの繋がりですね。潰せるときには自覚がなかった。実際、役に立っているみたいで、フランス外人部隊だったか、パレスチナゲリラだったか、両方か、日本人志願者は最初から集団訓練、ドリルがキビキビとできるが、ほかの国の方は最初どぎまぎしてどうしたらいいかと困惑していたそうです。
Commented by ruhiginoue at 2015-07-28 13:07
公教育が強制的になっていると言うのは、貧乏人の子供収容所みたいなことなってきているからでしょう。
あのラサール石井が、有名私立学校の面接で型にはまったことを言う子供を見て、子供らしくなくて気持ちが悪いと嫌悪感をあらわにして言ってたけど、自分の子供はお金かかるけど私立に入れ、なぜなら地元の公立学校を見てみたら、子供たちが校庭で並ばされて教師に罵声にも近い掛け声をかけられていて、こんなところに入れてしまったらあまりにもかわいそうだから、と言っていました。

行進の練習なんて昔に否定しておけば良かったんだけど、どうも日本人は集団で同じことをするのが好きで、田植えばっかりやっていた影響なのか、統一集団行動だけはやめようと言う発想がなかったようですね。
給食まで、教師が勘違いして、みんなで同じ場所で同じものを同じ速度で食べるんだと言っていたりしますから。
Commented by ケーキイーター at 2015-07-28 21:16 x
 給食食べるスピードねえ。同じ速度で食べられない子を「いじめの対象にしちゃっていいよ」でしょ。
Commented at 2015-07-29 06:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruhiginoue at 2015-07-30 10:50
小学生の時「嫌じゃあーリませんか軍隊は」の替え歌で「嫌じゃあーりませんか給食は、メラミン食器に先割れスプーン」 以下省略 というのを作って、教師に怒られたことがあります。
Commented by ケーキイーター at 2015-07-31 00:24 x
 以前学校の給食の時に、リンゴがただ半分に切っただけ、っていうのがよく出てきました。家に持って帰らないと食べられないよ。
え~い! 相手が子供だと思って、なめたまねしやがって~。
Commented by ruhiginoue at 2015-07-31 04:28
半分とは気前の良い給食センターですね。自分の記憶では4分の1でした。
それで芯も取ってないし皮もついてるし、まるで水槽の中の鈴虫だとみんな怒ってましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-07-27 20:27 | 社会 | Comments(8)