「ほっ」と。キャンペーン

コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

イスラム国がカダフィの跡を継いで金貨を発行

 イスラム国が、独自の通過を発行し、これを金貨にすると報道されている。こうすることでドル支配を切り崩す発想は、もともとリビアでカダフィーが提案した事だった。ディナ金貨で石油を決済し、北アフリカで出る石油と、南アフリカで出る鉱物、中央アフリカの野生動物など観光資源、これらの富を共有しようとした。
 だから、かつてはサングラスに軍服で強面だったカダフィーは、カラフルなアフリカの民族衣装を着て、国際会議やマスメディアの前に出るようになった。
 
 しかし、アフリカに比べて欧米は金の保有が人口比で低い。これではまるで、『007』の「ゴールドフィンガー」が目論んだこととと同じようになってしまう。すると突然リビアで反乱が起きてNATOが軍事介入し、カダフィーは殺された。だから、背景に陰謀があると言われたものだが、少なくともロシアと中国がシリアへの軍事介入に拒否権発動したのも、リビアの前例があったからで、今もシリアの難民が問題になっているが、これで困っている欧米としては自分で撒いた種である。

 この、金で独立というのは、井上ひさしの小説『吉里吉里人』にも描かれた図式である。『ひよっこりひょうたん島』のモデルになった小島のある港町・吉里吉里が、金本位制をよりどころに日本から分離独立しようとする。それで吉里吉里の便所にある便器がことごとく純金で出来ていて上から色を塗っていた。
 この、ドル支配からの脱却と金本位制の復活は、小さな勢力が独立して大国に立ち向かう手段として、昔から考えられていたことだ。これをイスラム圏が実行し始めたということだ。

 だから、井上ひさしが生きていたら、何か言っただろうに、タバコばかり吸って肺がんで早死にしてしまった。残念である。イスラムでは戒律で酒も禁止である。だから、アメリカやオーストラリアの先住民のように、ヨーロッパ人から酒でたぶらかされて侵略されることはなかった。日本のアイヌとか、ダムや原発の建設地となった田舎の人たちも、熊襲や八岐大蛇と同様に酒を飲まされてだまし討ちのようにされた。
 
 ということで、これからは預金の一部を金にして、酒とタバコはやめるということにしたほうがいいのではと思う。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2015-09-09 02:25 x
 タバコは嫌いだけど、お酒は程々に。な私。
Commented by ケーキイーター at 2015-09-09 02:26 x
 あ。一度金貨って見てみたい。
Commented by 次郎くん at 2015-09-09 05:18 x
霊性の問題では、もう30年近く前の出来事ですが、太田竜さんも久慈力さんもトンチンカンな回答しかもらえなかったのが残念です。仮名報道の、カルロスカスタネダの「呪術師ドンファンシリーズ全10巻」とか、平河出版社の「シャーマンへの道」を読んだそうですが、「何が書いてあるのかチンプンカンプン」との答えしか帰ってきませんでした。アメリカ先住民族での不可視の世界の探究者たちのトップクラスに位置する存在たちが「聖霊」という言葉を運用する意味あいは、インド人がブラフマンを意味するものであるのと同じであることが全く理解出来ていませんでした。理解出来ない言葉は検索すると良く解説出来ているサイトに普通は出会える便利な時代になりました。
Commented by ケーキイーター at 2015-09-09 14:05 x
 昨夜寝ぼけて変なことを書いたが、ま、いいでしょ。無理に削除しなくてもいいや。(情けない状態だったケーキイーター)
Commented by 次郎くん at 2015-09-09 16:51 x
また、スヴェーデンボリ(スウェーデンボルグ)やヘレンケラーは、アメリカ先住民族に所属する一般人の経営哲学および、不可視の世界の探究体系を高く評価しているという話をしましたが、先程の二人には理解してもらえませんでした。「◯◯人はみんな悪いから無視しろ」との誤った姿勢は、先に始めたのはブサヨの方であるという動かぬ証拠であります。当然、南蛮人(南欧人)と紅毛人(北欧人西欧人)と、世界一「色白」な人々であるスラヴ人東欧人バルト海人との大きな差異も理解してもらえませんでした。そういうワケで井筒俊彦関係者やクロードブラウン先生の関係者が出して国際的に売れた著作も乱読しておられた人々でもありましたが、全く理解できないことを誇りに思うパンフレットを出してホルホルしていた人々でもありましたので、この次郎が「決して陰謀脳に陥ってはならない」との戒めにハンメンキョーシとしては大いに学べた人々でもありました。
Commented by ruhiginoue at 2015-09-09 22:57
日本でも金貨があるけれど、軽くて材料の金が額面よりも少なかったりするから要注意ですね。
Commented by ケーキイーター at 2015-09-10 12:54 x
 金貨はいいけど、喧嘩はやめて~。なーんて。
by ruhiginoue | 2015-09-08 19:41 | 国際 | Comments(7)