井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

おそらくシリアのアサド大統領は勝利する

 「イラクのどこに大量破壊兵器があった?この調子では、われわれもフセインのように殺されるぞ!」
 リビアのカダフィは国際会議で怒りとともに熱弁をふるって訴えていた。しかしシリアのアサド大統領は、聞きながらへらへら笑っていた。

 カダフィは、国連でも訴えていた。「国連憲章に、加盟国は平等だと書いてある。なのに、なんで一部の国だけが拒否権を持っているんだ」そして国連憲章の冊子を放り投げるパフォーマンスをしてみせた。
 この時、彼はカラフルなアフリカの民族衣装を着ていた。前は軍服を着てサングラスをかけて強面だったのだが、汎アフリカ主義となって南アフリカ共和国のネルソンマンデラ大統領やマルコムXの孫と会談をしていた。虐げられたアフリカをなんとかしようという方に変わったわけだ。しかしマルコムXの孫も不可解な殺され方をした。

 カダフィの言うことは正論だったが、アサド大統領は拒否権を持つ国に媚びていた。アメリカと険悪になればロシアになびき、ソ連崩壊しそうな時には多国籍軍に参加し一緒にイラクを攻撃した。プーチン大統領が登場して強いロシアの復活を推進すれば、またなびく。
 もともとアサド大統領の一派は、宗教の後ろ盾などから少数派だった。だから露骨に蝙蝠のような態度をとることで、厳しい国際情勢を生き延びてきた。なので国民に対しても「文句あるか」と言う調子だった。国民の大多数から支持されてなくても、半端に人気があるやつらよりうまくやってる、ということだった。

 おかげで、リビアとは違いシリアは、ロシアが中国も抱き込んで国連で拒否権を発動しNATOの軍事介入を防いで、さらにイスラム国の過激派を退治するという名目で軍事介入し支援を始めた。
 つまり、正論や原則論を大真面目にぶち上げるよりも、強い者にくっついて回る方が生き延びるということだ。これは国だけじゃなくて個人でも、何でも同じこと。嫌な現実である。ただ現実を見なきゃいけない時もある。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします



[PR]
Commented by 次郎くん at 2015-10-06 02:42 x
ホーチミン主席や部下のヴィエトナム共産党も、実像はあっちについたりこっちについたりでしたね。ソースは、現代書館「アメリカ神話の解体」東岡剛著太田竜推薦文です。この本の著者の意図とは違った結果になりまして「アメリカ合州国は女尊男卑の国ではないこと」を証明した著作ですから、読書前は反米だった姿勢を読書後は親米に転向させてくれた名著であります。
Commented by ruhiginoue at 2015-10-06 15:26
毛沢東が怒って言ってましたよね。ベトナム人はずるがしこいから、中国と喧嘩してしまったと言いロシアに行くんだけど、実は戦争するために武器が欲しいだけだ、と。
ただホーチミンは、武器はもらっても軍事顧問が入ってくることは拒否したから、これが、成功の秘訣だったのでしょう。
Commented by ケーキイーター at 2015-10-08 20:28 x
 自動車のことで友好国のはずの国に因縁つけてきたりして。どこの国のことだろう。また妄想。
Commented by そらこ at 2015-10-09 12:54 x
なんだか前よりもずっとわかりやすくなっている(O_o)
前の難解なやつも数学問題どうだ!的な感じでおもろかったのですが、こちらも良いですね。
ブログ主、または父上様はプーチンプーチン連呼しておりますが、プーチンが好きなのでしょうか、それともプッチンプリンを毎日召し上がられていらっしゃるのでしょうか、それとも何が何でもロシア!ロシアっ!ロシアに住んでやりたいいいと思っていらっしゃるのでしょうか。
日本語間違ってますか?

(O_o)

ケーキイーターさんだあ\(^o^)/

お母さんが増えた。

(o_0)
Commented by そらこ at 2015-10-09 13:10 x
妄想最高!

\(^o^)/

(*^_^*)

そんなことより、ベトナムの春巻きを食べたい。。

ベトナムの春巻きが食べたいと書いたら文法が間違っていますか。

(o_0)

昔、父に学校でもらったプリント用紙に、

ナウシカがやるよ

そう書いて父に頭をはたかれた記憶があります。

それには経緯がありました。

私は天空の城ラピュタ、という作品を知って宮崎おさむ監督の映画に興味を持ちました。

おそらくですが、学校でナウシカが放送される情報を手に入れて、ぜひ観たいと思ったので、咄嗟にメモしたのだろうと思います。

それをたまたま父親に見られたため追求されました。

これはおかしくないか。

私は黙ったと思います。

そうしたら彼は、私の父親は更に質問を重ねてきました。

おかしくねえのかって聞いているんだよ。

混乱しました。

私は、一度目の質問に集中していたのです。

必死に。

父の質問に丁寧に答えたかったから。

これが、戦争の正体だと思っています。

あれ?なんか書いちゃったみたい(O_o)

あれ?

ブログ主様、大変失礼致しました。
Commented by ケーキイーター at 2015-10-09 13:54 x
 プーチンさんの誕生日までしっかり覚えている。一昨日だった。
Commented by ruhiginoue at 2015-10-09 22:00
前にプーチンプリンと言うダジャレのコラージュを、ここで紹介しましたけども。
なんかロシアでは税金を安くして金のある人の移住を誘っているので、映画スターなどが国籍を取ってますが、残念ながらそんな収入ではありません。
収入が増えたおかげで健康保険税が何倍にも跳ね上がって頭にきてますけど。
ベトナム春巻きですか。近所のサイゴンと言う店で時々食べますよ。
Commented by まるこ at 2015-10-09 23:52 x
おめでとうプーチンプーチンウェーイ( ´ ▽ ` )ノ

さ、い、ごーん、ミスサイゴン、、

( ´ ▽ ` )ノ

^^;

こんなタイトルの映画があったような

!?(・_・;?
Commented by ケーキイーター at 2015-10-10 14:36 x
 アサドさんよりミスドの方がいいかな。
 今日が誕生日なのは高橋留美子さんと菅直人さん。なので、空き缶を叩いてみる…つもりは全く無し。
Commented by ruhiginoue at 2015-10-11 16:02
『地獄の黙示録』の最初の台詞はマーチンシーンが「サイゴン」と言います。
朝からドーナツを食べたいと思うこともあるけれども、それとするとコーヒーや紅茶を飲みすぎてしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-10-05 18:31 | 国際 | Comments(10)