コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

人は見かけによらぬもの

 去年、高倉健が死去したさい、その主演作の一つ『野生の証明』の話をした。これは森村誠一の小説が原作だけれども、結末は全く違う脚色がされていた。
 この脚本を書いたのは『日本の黒幕』などの高田宏治で、この人の脚本で原作と違うといえば『鬼龍院花子の生涯』の名セリフ「なめたらいかんぜよ」がある。
 これは夏目雅子の演技が話題になって、原作にあると思っている人もいるようだ。『徹子の部屋』に原作者の宮尾登美子が出たときも、宮尾作品の激烈な女性という話のさい、黒柳徹子がこのセリフを引き合いに出したので、宮尾登美子が少し困ったような様子だった。
 
 原作にない名セリフと言えば、『野性の証明』で映画デビューした薬師丸ひろ子の代表作『セーラー服と機関銃』の「快感」がある。原作の赤川次郎の小説には無かった。映画の脚色だったけれど、薬師丸ひろ子の演技が受けに受けて、公開されて大ヒットした当時、漫画などで何回パロディになったかわからないくらいだ。
 このため、後に同じ原作が別の出演者でテレビドラマになっても、主人公が制服でマシンガンを撃ったさい「快感」と言っていた。言わないと視聴者が納得しないからだろう。

 ところで、去年も触れたけれど、『セーラー服と機関銃』の大ヒットの後、薬師丸ひろ子は大学進学などの準備で芸能活動を休止していたが、これは『野生の証明』の撮影のさい高倉健から大学まで行ったほうが良いと助言されたからだそうだ。
 高倉健は明治大学、大前均も明治大学、『野生の証明』にも出ている成田三樹夫は東京大学と山形大学、渡哲也は青山学院大学、その弟で『セーラー服と機関銃』の渡瀬恒彦は早稲田大学、菅原文太も早稲田大学、というように、映画でヤクザの役を得意にしていた俳優たちは、学校ではまじめに勉強して成績もよくて大学まで行っている。

 かつて、本物の暴力団員たちに、ヤクザ映画で活躍している俳優たちで本物っぽいのは誰かと質問したら、圧倒的に多かった回答は渡瀬恒彦で、目つきがそれらしいということだった。渡瀬恒彦は『皇帝のいない八月』と『戦国自衛隊』で、叛乱を起こす危ない自衛官を演じている。 
 『皇帝のいない八月』は小林久三原作のポリティカルサスペンスだが、映画を観た荒船官房長官が、こんなヤバイ自衛官がいてたまるかと怒った。これは監督の山本薩夫が、共産党員であることを公言しながら政治性とともにスペクタクルも得意で「赤いセシルBデミル」と異名をとっていたから、監督のためだと官房長官は思ったのだろう。
 しかし、山本薩夫の著書によると、一般市民を代表して対峙する役が勝っていなければなならなかったのに、その役を演じる甥の山本圭が渡瀬恒彦に押されてしまったと悔いていた。山本圭は『鬼龍院花子の生涯』など気骨あるインテリをよく演じていて、『野性の証明』にも同様の役柄で一場面出ていたが、最近では『永遠の0』なんかに出ているくらいだから、しょうがないかもしれない。
 
 渡哲也は、いつも弟のほうが成績が良かったと言っていた。また、『セーラー服と機関銃』では薬師丸ひろ子がブリッジから一回転して起き上がって見せる場面があり、よくそんなことができるものだと話題になっていた。映画で女の子がブリッジするなら『エクソシスト』が有名だが、それを上回る驚きで、実は薬師丸ひろ子は床運動とか器械体操の類が得意なのだそうだ。
 人は見かけによらぬもの、ということか。
 
f0133526_18013287.jpg

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2015-10-26 17:18 x
 高倉健さんてかなり先見の明があった人なんですね。お師匠さんてかなり、ひろ子さんのファンなのかな。私は薦めらてレンタルビデオで『Wの悲劇』を見た。彼女主演の映画はそのくらいかな…。
Commented by ruhiginoue at 2015-10-27 20:33
 『野性の証明』は、高田宏治の脚本で、この人が書いたものはだいたい好きで、笠原和夫より良いかと思うくらいです。
 そして頼子の役は大変印象的で、高倉健は「食われてしまいそう」と言っていたけど、この話をすると映画を観た人はだいたい「ああ、『野性の証明』の薬師丸ひろ子は可愛かったなあ」と言いますね。
Commented by ケーキイーター at 2015-10-28 19:46 x
 友人が映画館で『バクマン。』を見てきたんだって。「神木隆之介と佐藤健が出ている」と言ってたので、私思わず「私も見に行こうかな」と言ってしまった。本当に私が映画館に行けるかはともかく、こちらの方も世代交代みたい。
Commented by ruhiginoue at 2015-10-29 00:19
 薬師丸ひろ子もアイドルだったけどとっくに演技派女優だし、そのフランス版といわれたソフィーマルソーも監督するようになったし、ジェニファーコネリーもアカデミー賞ですから。
 そうなれない人はカッコ悪いですね。芸能人に限らず。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-10-26 16:46 | 映画 | Comments(4)