コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

デビッド ボウイの訃報

 大病をして事実上引退といわれていたデビッド ボウイだが、また作品を発表したり回顧展が開催されるということで話題となっていたところ、亡くなったと発表されて騒ぎになっている。彼はエルビス プレスリーと同じ誕生日で、その直後だった。

 デビッド ボウイといえば、よくカラオケで利用させてもらった。「♪スタ~マ~ン」とか。
 あと、90年に来日した東京ドームのコンサートを観た。ちゃんとアンコールに応じた日であった。
 その前日は、重要なので必ず曲目に入れると言っていた『ロックンロールの自殺者』を唄わず、アンコールにも応えなかったので、疑問を呈されていた。体調がよくなかったと説明されていたが、ただの気まぐれだったともいわれ、興行主のほうからは、次の日の当日券の売り上げに影響すると苦情が出たらしい。

 また、元アイドルグループという俳優が、子供の父親が自分とは別人だとDNA鑑定で判明したという訴訟を起こし、その離婚した妻である喜多嶋舞は、映画『ラビリンス』のジェニファー コネリーをひどい素人演技の吹き替えをしていた。
 これは当時フジテレビが、洋画の吹き替えを経験のないタレントにやらせて話題づくりして、一時的に視聴率を稼げれば映画をむちゃくちゃにしてもよいという態度で非難されていた一環である。
 そのうえ、デビッド ボウイの吹き替えが堀勝之佑(銀英伝のルッツなど)で、ベテランだからきちんとした演技ではあったがイマイチ合っていなかったし、歌詞のテロップがひどい誤訳であったから、もしもボウイが知ったら怒ったのではないか。それくらいひどかった。

 あと、先日くだらない番組『朝まで生テレビ』の話をしたが、その大島渚はテレビのCМに出ていたのを見てボウイに『戦場のメリークリスマス』の台本を送ったところ興味をもってもらえたと言っていたが、時期からすると「ジンロック ジャパン」だろう。
 そしてボウイは、会うにあたり観てとブロードウェーの舞台でやっていた『エレファントマン』のチケットを届け、歌手だとしか思っていなかった大島渚はボウイの演技がうますぎるので驚いてしまったと言っていた。

 ブロードウェーの舞台に出た歌手といえばマドンナもそうだが、こちらは酷評されていた。評価されていた『エレファントマン』について、よく言われる「姿は醜いが心は清らか」という主人公ではなく、同情をひいて冷笑していたという解釈だとボウイは語っていた。
 おそらく『金閣寺』の影響で、三島由紀夫の小説はよく読んだとボウイは言っていたことがある。しかし、緒方拳が主演の映画『ミシマ』について、ボウイは興味深く観たと言っていたが、大島渚はつまらなかったと言っていた。
 あの映画は、エドウッド映画と同じで、ツッコミを入れながら観ると面白いのだ。

 デビッド ボウイは「ステージ上で殺されたい」と言っていた。芸人として舞台で死ねれば本望だし、唄いながら熱狂的なファンに殺されたら最高だと。
 しかし、一時の親交があったジョン レノンの事件があると、ボディーガードの人数を増やしていたそうだ。芸人の発言を真に受けてはいけないということだ。

 ということで、いろいろな思い出のあるスターであったから、その訃報には驚いた。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 次郎くん at 2016-01-12 18:42 x
所詮は芸人、とはいうものの差別ではなくて、お客さんの見ているトコロではグルジェフ先生やスウェーデンボルグ先生が酷評されておられた主観芸術で売り込みを掛けて、私生活や舞台ウラではグルジェフ先生やスウェーデンボルグ先生が人類への最重要課題とされた客観芸術や「第四の道」を、習熟のためには殉職しても悔いなしという芸能人は多いです。理解しにくい言葉は検索をお願いします。

それにしてもネットがあって便利な時代になったもんです、つい昔のニッポンは池田大作先生から直接薫陶を受けた創価学会工作員が情報源でしかない場所や状況が多数を占めていて、イルミナティがでっち上げたニセの救世主であるゲバラ父娘が得意とした洗脳方法の実験素体にされる危険性があり、この課題をクリヤヨガ(クリアヨガと意味が違います、そしてより広い範囲です)を習熟しない限りは犠牲者の範囲内に留まって気付けない人々が多数派な2010年以前の状況を省みるとです。
Commented by ケーキイーター at 2016-01-12 19:10 x
 誕生日だけでなく、命日も覚えちゃいそうだ。「歳を取るのが上手な爺ちゃま」という印象が強いです。
Commented by ruhiginoue at 2016-01-12 23:44
歳の取り方が上手な人でしたね。
Commented by ケーキイーター at 2016-01-14 21:51 x
 「享年69歳」まで覚えちゃいそうだ。ロックの人だから。
Commented by ruhiginoue at 2016-01-15 09:45
なるほど。
『ロックンロールの自殺者』ではありませんが、政治家も金正日やカダフィが69歳没。
カリスマやディクテータの厄年とも。
Commented by ケーキイーター at 2016-01-19 20:49 x
 今はもう「イーグルス追悼~」モードに入っているかな。
Commented by ケーキイーター at 2016-02-03 21:49 x
 読書感想文てわけじゃないけど。カダフィさんて「先見の明」だけでなく「先見の暗」まで持っていた人なんですね。
Commented by ruhiginoue at 2016-02-04 16:39
アサド大統領やイスラム国の件で、それがわかりますね。
by ruhiginoue | 2016-01-12 17:18 | 芸能 | Comments(8)