井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

憲法とテレビ

 ラスベガスでの賭博でも知られる元ヤクザの自民党議員ハマコーこと浜田幸一が、かつてテレビ で中途半端な雑学に基づいていい加減なことを何度も言っていたのを思い出した。
 「日本国憲法と違ってユーゴスラビアの憲法は立派だ。政府は降伏文書に調印してはならないと謳っている」
 ことあるごとに繰り返し言っていたが、これで通用するのが自民党なのか、それとも彼の選挙区である千葉県なのか。

 ユーゴスラビアはパルチザンでナチの侵略を撃退した実績が、日本はナチとつるんでしまったことへの反省が、憲法に反映している。
 それに、そもそも日本国憲法の謳う戦争放棄とは、無条件降伏した屈辱から、その原因である無謀を二度としないという決意だった。

 また、降伏が悪いなら天皇の「聖断」は間違いだったことになるが、それが自民党の認識なのか。 そう突っ込まない小田実ら左派の同席者たちに、テレビを見ていてイライラしたものだ。

 テレビの悪影響と言えば、日本国憲法はアメリカが作ったというデマは深く浸透していたが、これは主にNHKによるプロパガンダの影響だろう。ドキュメント番組で再現ドラマ形式を用いた印象づけを執拗に繰り返してきた。
 これを、NHKだからというだけで真に受けて受け売りしたり、録画して授業の教材に使用したり、そんな無知で不勉強な社会科教師がよくいたものだ。
 
 誰か言っていたが、「テレビみるならアニメだけ」は正しいかもしれない。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 石畳 at 2016-05-04 12:57 x
「現行憲法は、アメリカから押し付けられたものだ。自主憲法の制定を!」と叫んでいる者たちは、戦前の帝国憲法が、ドイツ憲法の「翻訳」「模倣」でしかなかった事実を故意に無視している。為政者たちの思いのままになるものでなければ、「自主的」ではないということなのであり、国民が「自主的」になられては困るのであろう。

「東京全市は、11日の憲法発布を控えてその準備のため、言語を絶した騒ぎを演じている(中略)。滑稽なことには、だれも憲法の内容を御存知ないのだ」
(エルヴィン・ベルツ)

「贈与せらるるの憲法、果たして玉かはた瓦かいまだその実を見るに及ばずして、まずその名に酔う。わが国民の愚にして狂なる。何ぞかくのごとくなるや」
(中江兆民)
Commented by ruhiginoue at 2016-05-04 20:41
中江兆民は、その後「通読一編、苦笑するのみ」と言ったとか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2016-05-04 06:30 | 政治 | Comments(2)