コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

増山麗奈おちろ社民党しね

 女子高生が「武力に依らないイラクの平和と復興」を求めるという趣意の署名を一人で歩き回り千単位になる数を集め、憲法で保障された請願権に基づいて提出したところ、対イラク戦争を熱烈支持していた小泉総理は、こんなことをしないように学校の教師が教えるべきだと言って公然と侮辱した。

 この総理の対応は違法で違憲だが、それ以前に、選挙運動の大変さを知っているなら署名集めの苦労がわかるから、反感をもったとしてもあんな心無い不謹慎な言動はできないはずで、やはりしょせんは世襲の三世議員ということだ。

 そんな甘やかされた苦労知らず思いやり知らずの、政治家より社会人として出来損ないの男が、内閣高支持率となり、やめた後からは脱原発と言い出して野党票を割る猿芝居と批判されながら、ではイラク戦争の支持についてはどうかと質問されても無視して立ち去るのに、また騙される日本国民。

 こういうことが横行するのは、もちんマスメディアの影響もあるだろうが、野党の側にも問題がある。

 イラク戦争のさい「桃色反戦ゲリラ」を自称して反対のパフォーマンスをしていた「画家」の女性は小泉元総理が唐突に脱原発と言い出したことでイラク戦争支持を許すと公言し、他の脱原発候補者は「赤」だと罵る桜井市長や「ヨニウム」の田中といった人たちに共感してみせる。
 そういう手前の亭主は、イラクを取材して劣化ウラン弾の被害の深刻さを訴えていて、これに口をつぐみながら脱原発を唱える小泉元総理を批判していたのだが。

 そんな女性を、社民党が国会議員の選挙に担ぎ出した。原発事故があったらサッサと東京を逃げ出しておいて都知事選挙では、社民党が、同じ脱原発なら福祉重視を訴えている方を支持するとしたのに、これと真っ向対立し、東京に住んでいる人たちの生活など眼中になかった。

 また、突然の転居で生活に苦労しているらしく、仕事欲しさにマスメディアに媚び、週刊新潮や週刊文春にも出たいと公言していた。原発反対を攻撃したり社民党の女性議員たちを指して女はバカだから政治に口出すなと罵声を浴びせたりしていた右派の週刊誌に。
 これでは、沖縄の元アイドルグループの女性が、ヒット曲がないので自民党から選挙に出るというのと同じではないか。
 
 「保育園おちた、日本しね」が話題になったが、それ式に言うと「増山麗奈おちろ、社民党しね」だ。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by ruhiginoue at 2016-06-04 12:55
 追記
 社会民主党公認・参議院議員選挙東京選挙区予定候補・増山れな氏は、一水会の木村三浩代表との共同行動として新宿駅西口で街頭演説した。
 舛添都知事は辞任せよという幟も掲げられていた。
 「一水会」は猪瀬直樹前都知事との関係が問題になった右翼団体。
Commented by masagata2004 at 2016-06-05 22:03
社民党は民進党に合流する予定であるとか。供託金は、自分で出したのでしょうか。知名度も高くなく集票力もあるとは思えない。社民党も、やけっぱちなのかな。彼女はアーチストとして生涯を全うすべきだと思う。
Commented by ruhiginoue at 2016-06-06 14:57
 資金と知名度の問題よりも、まず政党であるからには政策と理念が合っていることが必要ですが、それが無いのだから話になりません。
 本業が振るわないからと政治で飯が食いたいというのは論外です。
by ruhiginoue | 2016-06-03 10:10 | 政治 | Comments(3)