コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

参院選選挙の結果と都知事選挙の候補

 過日、参院選での山本・三宅は、前の都知事選挙での細川・小泉の猿芝居だと指摘したが、それでも支持者たちは擁護していた。野党の票を割らずに無党派層・無関心層の票を大量に掘り起こすのだからネガキャンするなと。その結果について三宅洋平支持者のみなさんは何か言うことないのか。
 そしたら、あれは不正選挙で開票のあと集計が操作されたのだと言っていた。自分の周辺は全員が三宅洋平に投票したというのがその根拠。これがいかにばからしいかという話を朝日新聞の記者がちゃんと根拠をあげて否定していた。しかし、このたび陰謀とかムサシとか言ってるのは三宅洋平支持者くらいのもので、ほとんどの人たちは朝日新聞も含めた大手マスコミの「総理と会食して仲良し報道」による争点隠しなどに憤っているので、朝日新聞をはじめとした記者のみなさんにおかれては誤解なきように。

 ところで、埼玉県の選挙区で共産党の候補者が保守王国といわれる「ださいたま」にしてはたいへん善戦したが落選ということがあった。ただ、この候補者は防衛医大のすぐ近くで街宣していたさい、その建設の経緯を知らなかったので驚いた。年齢からすると知っていて当然だと思ったのだが。
 これは地元の保守派まで含めた反対を押し切って地元の山口敏夫議員が推進し、その影響で寝返る地元議員たちが続出、まだ反対しているのは共産党だけという誹謗がなされた。そして建設が始まると山口議員の親族が経営する会社がちゃっかり参入していた。これを地元の矢島恒夫という共産党の議員が追及し、機関誌『赤旗』が記事にしていたのだが。

 その山口敏夫もと労働大臣が、なんと東京都知事選挙に立候補だという。ただ、彼は都知事になりたいのではなく東京オリンピックの利権とくに森喜朗を批判したいのだ。そういう活動を熱心にやっている。だから投票しないでいいからオリンピック批判と森喜朗批判に耳を傾けてやろう。彼はいちおうごもっともな指摘をしている。

 その一方で、また細川・小泉の猿芝居のリバイバル極悪爆音上映である。
 そもそも、前に野党が「一本化」と騒いでまで阻止しようとした舛添は、当選したら張り切って仕事の部分では意外に真面目にやった。それゆえ引きずり降ろされた。だから都知事と国会議員は異なる問題を抱えている。したがって都知事選挙では野党共闘に意味が乏しい

 それに、民主党・現民進党は、支持母体の連合に原子力業界の労組がいたり、電事連から政治献金を受け取っていたり。また、原子力業界でも従業員の安全など労働組合の役割があるのだから、脱原発を無条件には支持しないとしても毛嫌いまでしてしまっては誤りのはずだが、しかし労組といっても連合には「御用組合」があり、そこには「労働貴族」がいるから、社会一般のことを考えないだけでなく身内の労働者のことすら考えない。
 それゆえ当然に、脱原発を訴える候補者は絶対に支持しない。都知事は東電の最大株主である。民主党は前回、細川を支持し宇都宮に票が集中しないようにしたうえ細川の選挙運動にも不熱心。こうして両方の邪魔をし、連合東京は舛添を支持。
 だから今回も宇都宮が立候補表明しているのに別の候補に立候補要請し、野党共闘の大義名分で宇都宮に降りるよう迫るはずだと予言していたが、その通りになった。そして国政での野党共闘を質に取って他の野党に同調をさせた。

 こうして、政策ナシとにかく勝てる候補を、という。ほんとうに勝てるか疑問だし、自民党でなくて勝てそうなら小池も選択肢になってしまう。
 かつて小池が防衛大臣になったとき、自衛隊に戦慄が走ったと当時自衛官だった人が言っていた。女性の政治家は「女性だから」と言われたくないという強がりで安易に戦争する心配があるから。良い例が英国のサッチャー首相だということだった。そしたら英国はまた女性首相というから怖い。クリントンも同じで、好戦的であることはトランプをはるかに上回るし、軍事介入ではすでに実績がある。

 すでに都内では宇都宮の全面カラーで内容も力入っているチラシが配布されている。一部の政党から推薦されるより、全既成政党批判で青島幸男のように立候補するのが良い。小池でさえも情勢を見て自分から自民党推薦を返上したのだから。宇都宮氏は政策の伴った青島幸男のような知事となるべきだ。

 そもそも都知事選で野党は政党間の駆け引きにより候補者を勝手に決める有権者不在、政策を持っていないけれどマスコミを通じて有名だから投票しろと言う都民を馬鹿にした話だ。
 これだったら、どんな悪政でも一応政策がある与党の候補者のほうがまだマシで、コケにされながら投票する屈辱に比べるとまだ耐えられる。政策のない野党の候補者より、政策のある与党の候補に投票するべきだ。どんな酷い政策でも無いよりマシ。
 だから前の都知事選挙では、もし宇都宮がいなければ細川じゃなく舛添に投票した。今度の都知事選挙で宇都宮が出ないなら鳥越には投票しないだけでなく自民党の候補を応援する。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by L at 2016-07-14 03:17 x
 こんばんは。御説ごもっともです。MLやツイッターを見ていると前回細川ー小泉を推していた連中は、うつけんを下ろしたところでガッツポーズしています。恥をかかされた恨みさえ晴らせれば成仏しそうな勢いですよ。
 社共は惰性となりゆきと”市民団体”に「野党共闘を潰した」と非難されるのが嫌だというだけで、民進が示したメニューに乗ったように見えます。
 鳥越に対する忌避感はないですが、前回の細川同様、任期を全うする力はないでしょうし、討論会でも全く準備不足でダメでした。まあ、討論会を逃げて潰した細川よりもずっといいですが。
 斎藤美奈子姐さんの本音のコラムの指摘通り、うつけんで押すべきだったと思います。政党は形の上では纏まったけど、都民には反発が出てるわけで。姐さんは前回、細川側に重心をかけていた印象だったけど、さすがに反省した模様。
Commented by L at 2016-07-14 10:24 x
 おはようございます。案の定、連合東京は”自主投票”ですね。民進の顔を立てて増田支援を婉曲に表現したと。 ”鳥越氏については「政策が分からず、支援は難しい」”が笑わせます。確かに分かるほど政策は出来ていませんが、「脱原発」はわかっているから支援を拒否すると。
 民進党本部主体で鳥越を野党統一候補に持ち込みましたが、都連と本体である連合東京が”自主投票””増田支援”なら、統一候補も形だけ。うつけんを潰して返す刀で鳥越も切り捨てたわけで第2自民らしいマヌーバーです。対自公よりも、野党内の内ゲバ、覇権盗りに執着するいつもの民進ですね。
 テレ朝モーニングショーで、うつけんがいなくなって評価解禁で、玉川と高木美保氏が、"本気で真面目な人でサンダースのよう"と断念を真面目に惜しんでいました。室井佑月さんも推してました。どの道勝てないのだから、支持を拡げるためにもうつけんで戦うべきでした。
Commented by ruhiginoue at 2016-07-14 16:25
鳥越が「私はマスコミを通じて知られているので選挙で票を集めて当選したら象徴になり、政策の中心として宇都宮さんを副知事に」と言うならまだわかるけど、これはありえないことでしょう。
都議会の自民党が承認に反対するのは当然としても、民進党も絶対に反対するはずです。
最初、共産党と社民党が、前回の結果もあるから宇都宮氏を一緒に支持しようと持ちかけたけど、民進党が拒否したわけだから当然です。
宇都宮氏を下ろしただけで喜んでいる連中には、マスコミに寄生する者の他に変な左翼の連中がいて、その独特の発想には通常の感覚では対処不能です。
Commented by materialist at 2016-07-14 18:13 x
折角自民が分裂して野党に勝機が見えたのに、知名度優先、政策後回しで宇都宮じゃなく鳥越を立てたのは残念です(非都民ですが)。
それにしても鳥越の我の強さって一体…?!
Commented by ケーキイーター at 2016-07-14 20:29 x
 鳥さんだから、単に知事のポストを「取り」たいのだろう。

 私は今住んでいる所の知事さんを気に入っているけど。

Commented by ruhiginoue at 2016-07-15 17:46
功罪いろいろ言われるけど美濃部さん鈴木さんが良かったという気がしてしまいます。
by ruhiginoue | 2016-07-13 17:21 | 政治 | Comments(6)