井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

料金に見合った接続業者がいない現実

 WiMAXの中で、よく業界最安値とネット上に広告してる会社がある。ホームページを見ると文字に誤りがあるなど、会社の規模が小さいことが判る。
 この中に、料金の銀行引き落とし手数料を上乗せすると表示されているけど、最初にまだ預金口座の引き落とし手続きが完了していない段階で振込用紙で支払といういうさいに、振込料金と引き落とし手数料が同時に上乗せされる。これは引き落としの実費ではなく管理費だから、最初まだ引き落とし手続きが完了しない時から払うことになっているそうだ。
 こんなこと、他の業者はだいたいがしてない。安いと宣伝して契約したら上乗せするとは不正競争じゃないのかという疑問もわく。

 これについて消費者センターに問い合わせてみたら、クレジットカードでの支払いではなく銀行口座から引き落としにすると特典があると謳っておいて、しかしそうすると手数料を上乗せするというのだから「セコイ」けれど、いちおうホームページで告知はされているので、やってはいけない行為とは言えないそうだ。

 まあ、小さい会社が安いを売りにしていると、こういうことになるのだろう。では、大きな会社だと大丈夫かというと、それなりの品質にはなるが、それが高い料金に見合っているかとなるとなかなか納得はできないものだ。
 それに、そもそも無線であろうと有線であろうと、満足できるものは無かった。色々と主要な会社を試してはみたが、宣伝に相応しいと言えるサービスは、今のところ存在しないとしか言いようがない。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2016-07-25 22:06 | 経済 | Comments(0)