コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

八甲田山

f0133526_01230605.jpg



 八甲田山のふもとでは、植物の色に秋の気配が表れ始めている。


f0133526_01240957.jpg

 山全体は、まだ緑の方が多いが。


f0133526_01291935.jpg

 霧が出てきた。

f0133526_01310823.jpg


 だんだん霧が濃くなる。

f0133526_01531541.jpg



 視界が狭くなってきた。
 このままだと道に迷いそうなので降ることにした。八甲田山で遭難なんてシャレにならない。

f0133526_01302850.jpg


 面白い枝振りの木だ。


f0133526_01281362.jpg

 下るにつれ霧が薄くなってきて、やや明るさを増してきた。


f0133526_01333977.jpg


 降りれば突然、別世界のような明るさ。山とはそういうもんだけど。


f0133526_01342410.jpg

 山の麓にあるバス停の近くにある建物の中に、ここでロケをした実話に基づいた映画『八甲田山』のポスターが、貼ってある。
 劇中のセリフ「天は我々を見放した」は予告編で使われたために、当時ちょっとした流行語だった。
 後で知ったけど、これはシナノ企画が製作した創価学会系映画だ。


f0133526_01213958.jpg

 途中で出会った外国人の旅行者。話す言葉でわかる以前に見た感じが典型的な韓国人の男女。




人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2016-10-11 20:40 | 自然 | Comments(0)