コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

日本人はマナーが良いのではなく支配されやすいだけ

 日本人のマナーが良いというのは日本人が自分で勝手に言ってるだけという指摘がある。
 たしかに、ヨーロッパなどで、よく日本人のマナーの悪さについて聞く。例えば飲食店で、禁煙だと言ってるのに灰皿を持ってこいと怒鳴ったり、せっかちで早くしろと給仕係に言うだけでなく厨房に土足で入って来たり。
 
 あと、電車の「整列乗車」に外国人が驚くということもある。
 これは、マナーの良さを外国人に評価されているのだと日本人が勝手に解釈してるけど、外国メディアの人に聞くと、混雑回避の意義は認めるが、しかし指図され黙って従う様子が不気味だとも言ってる。そして、その多くはサラリーマンで、同じような服装で同じように働いている、と。

 ところで、フランス人は、熱烈な愛国心を持つと同時に、個人尊重主義により権力から愛国を強要されることには反対する人が多いといわれ、実際にそういう言動をよく見る。そんなフランスのテレビが、集団主義の好きな東洋の学校の極端な例として北朝鮮の幼稚園を取材して嫌悪感を露わにした番組を作っていた。
 この番組、北朝鮮を一見するとスターリン主義の体制であるという印象だが、現地に行ってよく観察すると実は東洋的だという結論だった。
 そこで映されていた様子を、北朝鮮としては普通に取材させているのだから普通のことだと思っているわけで、しかし取材しているフランスのテレビ局としては感覚がまるで違うという受け止め方だった。

 例えば、北朝鮮の幼稚園で先生が「平壌は世界で最もすばらしい街です。それは」と問いかけると園児たちが一斉に声を揃えて「金日成主席が住んでいらっしゃるからです」と言う。
 なんじゃこりゃとフランスの取材班は思ったようだが、日本人は違う。これとソックリだからデジャヴを起こす。他でもない日本の塚本幼稚園だ。しかもそれが天皇ならまだわからなくもないが安倍総理を園児が無邪気に称えて安倍総理の奥さんが感動したということだ。

 つまり、マナーが良いとか礼儀正しいということにしているけれど、その実質は一網打尽の支配を受けやすいだけで、上にはペコぺコ下には思いやりがないというわけだ。
 その反映として、貧困な家庭で苦労する女子高生をとりあげたNHKや、保育園に子供を預けられない働く女性の怒りを評価した俵万智らに対するバッシングなどがあるのだろう。




[PR]
Commented at 2016-12-16 17:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by temp at 2016-12-23 21:22 x
保坂展人が政治家になる前に書いた本に、学校の校則は教員が生徒を支配しようとする部分はあるが、生徒自身に校則を作らせたら教員より遙かに厳しい内容になることがあり、生徒の方も支配されたがってるのではないかと書いていたのを思い出しました。その意味では日本人は「支配されたがってる」民族なのでしょうか。
Commented by ruhiginoue at 2016-12-24 17:27
一時的なのに法を作る側になっただけで自分が権力者に成り上がったと錯覚することはよくあり、それが子供だと露骨に出ることがあるかもしれないけど、あと日本人はマゾヒズム文化があって、映画のアウトローでさえ、アメリカのギャングはボスに「指図は受けねえぞ」と啖呵を切るのがカッコよく描かれていて、日本のヤクザは親分に「死ねと言っておくんなせえ」と服従を示すのがカッコよく描かれているほどですから、気質が伝統的にそうなのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2016-12-15 17:40 | 社会 | Comments(3)