コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

政治的イデオロギーより身体的コンプレックス

 ネトウヨと呼ばれる連中は、なんでもいいから権力の側にすり寄って自己拡大したがる者という定評があるけれど、その習性のために、権力がなにか規制しようとすると、そこに危険が指摘されても賛成し、反対する者を罵る型が決まりきっている。

 この型には思い出がある。高校の時に、学校側が髪型について神経質になりすぎているから、校則と対応を見直して欲しいという意見があったのだが、これに生徒の側から反対する者もいた。そういう者もいることはむしろ当然に予想ができることだったが、それにしては凄まじすぎる反発をする者が一人いたのだ。
 
 その同級生は、壮年性脱毛症だった。神経性ではない。稀には早い人だと十代の後半から壮年性脱毛になるが、彼は同級生の髪型を見ては校則違反を咎め、もっと自由にしようという生徒会役員を「アカだ!共産党だ!」と罵っていた。そして狂ったように「きょ~さんと~、きょ~さんと~」と喚き散らした。これは安倍総理の「にっきょーそ、にっきょーそ」を、もっとヒステリックにしたようなものだった。

 この印象が強烈だったので、ネトウヨの発言を見かけると、これを書いている人は若禿ではないかと一瞬思ってしまうほどだ。


 この間、共産党を除籍された松崎いたる板橋区議員は、その少し前に、共産党の議員でありながら、安倍総理の政策対応を問題にした共産党の小池晃議員にケチをつけたため、共産党員と熱心な党支持者たちから批判されていたが、これは少子化問題で小池晃議員の発言のうち「安倍総理には子供がいない」という言葉尻をとらえ、自分も安倍総理と同じで結婚したけど子供ができないと喚いたのだった。子供がいないと駄目という趣旨の話ではなかったというのに。
 そして共産党員などからは、党員しかも議員でありながら…という批判をされていたが、党外からは「きっと松崎板橋区議は『必殺シリーズ』の中村主水のように姑から『婿殿!』『種無しカボチャ!』などと罵られていたのではないか」というネタにされていた。
 それは冗談にしても、当人としてはたいへん気にしていたのではないか。それで神経過敏になってしまい、党員で党議員でもある立場を忘れてしまったのではないか。

 そもそも、政治的イデオロギーなんて付け焼刃だが、身体的コンプレックスは根が深い。


f0133526_15570317.jpg




[PR]
Commented by 河内のおっちゃん at 2017-01-28 19:46 x
たとえ事実であっても名誉毀損罪は成立します。その目的が対象者の評価を下げるものであれば犯罪行為に準ずると言えるでしょう。
Commented by ruhiginoue at 2017-01-28 20:15
笑ってしまうのだけど「事実であっても名誉毀損」ではなく、事実だから名誉毀損になる。
評価は事実とは言わない。
そして、事実が内容的に故意の虚偽であるか、事実に間違いなくても私生活とかプライバシーとか暴くことに公益性がない、ということなら違法となる。
また、公務員および公選公務員とその候補者つまり官僚と政治家と政治家になろうとして選挙に立候補している者は「公人」であり無条件に公益性があるから、故意の虚偽であるか否かだけが問題になる。

ということで、議員の活動に対する評価について名誉毀損というのは無知。


この程度のことは調べてから書いて欲しいですね。
Commented by 河内のおっちゃん at 2017-01-29 21:09 x
公人のプライバシーを単にコンプレックスだとか誹謗中傷するだけの行為に公益性があると本気で思ってらっしゃるんですか?
貴方、色々な事情で子供がいない夫婦は珍しくありませんが、そういう人たちを馬鹿にしてらっしゃるんですか?
本を出版し評論家として発信する人間の言葉の重みを自覚されているんでしょうか。
Commented by ruhiginoue at 2017-01-29 22:02
結婚して子供がいないというのは、ここで問題になっている区議が自ら公言したことで、他人が勝手に暴露したのではありません。
Commented by 河内のおっちゃん at 2017-01-31 20:56 x
貴方自身が、松崎区議に子供がいないことに関して書かれた内容が、日本中にたくさんおられる子供がいない夫婦を傷つけ馬鹿にしているような書き方だと指摘しているのです。貴方は読み手がどのように受け取るのか想像なさらないのでしょうか。
一般人が匿名で掲示板などに無責任な事を書いてるのとは違って、貴方は評論家として本を出版し公式ブログとして書いてらっしゃる。ですから言葉に気をつけるべきでしょうと、私は忠告しているのですよ。
Commented by ruhiginoue at 2017-02-01 13:50
名誉毀損罪という法律問題だったのが、間違いを指摘された途端に別の話にすり変わっていますね。
別の話をするなら、すり替えるのではなく指摘された間違いをまず認めて撤回のうえ謝罪とまでいかなくても「失礼しました」くらいのことを言うべきです。
この程度の常識もわきまえない人はダメです。
Commented by 河内のおっちゃん at 2017-02-01 15:37 x
名誉毀損罪に値しますし、同時に貴方の書き方は子供を持たない夫婦の人たちを馬鹿にし侮辱しているのですよ。
Commented by ruhiginoue at 2017-02-02 17:25
名誉毀損といって破綻したら別の話にすり替えてまた堂々巡りではウワゴトです
Commented by 河内のおっちゃん at 2017-02-02 18:26 x
立派な名誉毀損でしょう。私が名誉毀損に値すると書いているのが見えませんか。おかしなことを仰いますね。
Commented at 2017-02-02 18:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruhiginoue at 2017-02-03 14:14
「おっちゃん」の正体について実名を挙げている人たちがここでも他所でもありますが、それは別の問題として、根拠がなく反証があってもコノオレサマが言っているのだ、と言うのだから逝っちゃっている人であることだけは確かです。
Commented by 河内のおっちゃん at 2017-02-04 00:09 x
実名がどうかしましたか?少なくとも私は貴方にお会いした記憶もありませんし、貴方にとって私の名前は全く見覚えのない名前でしょうし、単なる一読者にすぎない私の実名などどうでもいい情報ではないでしょうか。
少なくとも私は科学的根拠に基づき事実の指摘をしているだけで、個人的な自説を展開しているわけではありませんね。
Commented by ruhiginoue at 2017-02-04 16:52
法律の話に対してデタラメを言い、それを指摘されてもデタラメの上塗りと根拠のない思い込みを述べ、法律と政治の問題に無関係の科学と言い出し、しかも自然科学か社会科学科かの区別もしないのだから、そんな人があちこちでアラシをしているので問題だから、これは誰かということになっているわけですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-01-18 15:58 | 政治 | Comments(13)