コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

日本人の不合理さと陰気臭さ

 何年も前のことだが、アメリカのテレビドキュメンタリーで、女性が外で働き男性が家事を担当している家庭を紹介していた。そのくらいなら特別に珍しいほどではないが、その女性は車いす生活をする身体障害者で、男性は健常者ということに特徴があった。
 これは、車いす生活で家事は困難だから夫の担当、妻は事務職なのでデスクワークでよいから勤めに出る、ということだった。だから、逆ではないかと思ってしまったら勘違いだ。

 ここで問題だったのは通勤で、電車やバスで毎日だと大変だ。それで、自家用車を改造し、車いすで乗り込み、すべて手を使って運転できるようにしていた。この改造費用に何百万円もかかったが、公費助成でまかなわれた。
 この支出に対して役所の認識は、身体障害者が福祉を受けないようになるからいずれ黒字になり、そのうえ逆に税金を納めてくれるから、合理的だということだった。
 そして、この女性は、ユニークな人生を送っていると言って明るく前向きだった。

 このように、障害者が社会に出て働けるよう自動車を改造するなどの助成が欧米では当たり前のようにあるけれど、日本では金がかかりすぎてもったいないと言い、生活保護や障害者年金を出す。それより働いてもらったほうが何倍も税金を取れるのに、かえって損してる。

 こうした障害者の例だけでなく、アメリカでは女優から司会者に転じたウーピー・ゴールドバーグが下積み時代に、イギリスでは『ハリーポッター』の作者JKローリングがシングルマザーだったこともあり、生活保護を受けていたが、その後、売れたら何倍もの税金を納めるようになり、賞賛された。
 こうした発想が、日本にはない。

 結局、日本人の主流な考え方が不合理になるのは、根本的に発想が陰湿だからだろう。前向きで肯定的になれないうえ、自分がそうだから他人にもそうであるよう強いる。そして弱い者いじめをして暗い悦楽を味わう。
 この陰気臭さを駆逐しないと、この社会はますます沈み込むはずだ。
 
 


[PR]
Commented by ケーキイーター at 2017-03-09 20:30 x
 確かにこのアメリカやイギリスの(まあ、この二か国だけではないんだろうけど。)発想はピカピカ光っていますね。「障害者年金はこういう理由から支給されている」という事を聞いたことがあります。私は年金は今はもらっていませんが、ばんがるぞ~。じゃない、頑張るぞ~。
Commented by 次郎くん at 2017-03-10 00:07 x
管理人Eの仰せの通りでございますね。
もう30年とか40年近く前の話になりますが
キャバレー王の福富太郎氏とか
服部セイコーの大橋武夫氏が著作で提言された事でもありますし
ベストセラー本にもなりましたのに結局は
「誰が言ったか」で無視された事がありました。
文字通りのパヨクである左巻キョージュの責任も大きいです。
Commented by 次郎くん at 2017-03-10 10:37 x
E先生と敬称を付けたのに削除されてます。
正統派ユダヤ教徒からは、過激派として存在を否定されている
なりすましニセユダヤ人国家の偽イスラエルとか
なりすましのプロ市民の最高存在?である
悪の奥義を極めたモサドや関東軍の影がここにも・・・・??
Commented by ruhiginoue at 2017-03-10 17:35
昔、CМで「ばんがれ」と言い間違えて人気が出た子役がいましたね。
あと、削除はしてません。サーバーのエラーでは?
Commented by 次郎くん at 2017-03-10 18:03 x
はい悪意あるサーバーのエラーです。
たとえば2003年のイラク作戦のおりには
石油が、せきゆでは変換できず、
いしあぶらとの大手間をとらさせられた苦い記憶があります。
2001年11月以降はヨリマシ選択として
飛騨(ひだぶんしょの系統である)明仁猊下よりも
ブッシュ大統領(当時)支持選択の固い決意をしましたのに。


Commented by ケーキイーター at 2017-03-11 07:25 x
 いやいや。お師匠さんの「塵も積もれば山となる」にはかなわないなあ。
Commented by Neutralizer at 2017-03-11 09:52 x
無理もありません、江戸時代に約300年も鎖国をして、民間にも監視体制を敷いていたが為に陰湿な気質になってしまっているのですから。
 『歴史のせいにするな』という意見は出るでしょうけど、それで諦めるのではなく、我々日本人社会でこの陰湿な気質は変えなければなりませんね。鎖国にかけた時間の倍はかかるでしょうけど。
Commented by ruhiginoue at 2017-03-11 15:12
「塵も積もれば山となる」は昔から言われてましたが。
江戸時代の300年が治るのには300年かかりますね。
Commented by ケーキイーター at 2017-03-11 15:40 x
 うっかりして、「ヤマト」をしっかり漢字に変換していた。私のこの「うっかり」が治るのに、何年かかるのやら。

Commented by ruhiginoue at 2017-03-11 20:56
私もうっかり漢字に変換してしまいました。ダジャレのほうも昔から言われてました。
Commented by 次郎くん at 2017-03-12 10:05 x
いい加減江戸時代を暗黒時代だと決めつける脳味噌筋肉な投稿は辞めませんか!?
「狂科書」ですら鎖国という捏造用語は除くことになりました。
江戸時代に関していえば、実態はデストピヤなのにユートピアと思わせる
権力握った連中の洗脳工作の中身について知るべきではないでしょうか!
丁度いい実例としてはかつての社会帝国主義国礼賛論者とか
(日田こまち氏とそのお仲間連中のカンネン論遊戯は現在でも続いてますが)
現在のキューバ政府礼賛論者に江戸時代の住民はたとえられるでしょう。
Commented by ruhiginoue at 2017-03-12 17:20
江戸時代は美化されすぎているので時代特有の悪が指摘されて当然です。
また、前にも言ったと思うけど、昔のことだったので意外とルーズな部分があったことをことさら強調することで暗黒時代説なる観念を勝手に作って否定する自作自演に乗ってはいけません。

Commented by 次郎くん at 2017-03-13 01:28 x
そうでしょうか?少なくとも私の周囲には、
たかが女尊男卑な801ホモSMサブりみなる洗脳をまき散らして
男性たちを去勢する駄作ばかり発狂している害毒である
漫画家の白土三平とかこれと同族の五木寛之ごときを
「真実を発表したがために権力犯罪者たちから迫害を受けた殉教者」などと
思い込んで喋る連中ばかりなんですがね。
この連中にとりましては、井上和夫先生の「残酷の日本史」とか
森川哲郎先生の「日本の死刑」ですら、白土三平や五木寛之と比較したら
水で薄めた内容で生ぬるい青白きインテリの駄作などと抜かす
こやつら知人どもこそが自虐史観の塊な連中ばかりでありますよ。

Commented by ruhiginoue at 2017-03-13 16:50
白土三平の時代劇画で描かれている封建制度は歴史の現実で、その残忍さをことさら強調しているけれど、フィクションなのはそうした社会を認識したうえで疑問をもつ者が庶民大衆の中から出て来て階級闘争に発展するということの方です。
そんな啓蒙された意識を当時の日本人が持てるはずなく、今の日本の社会でも社会の不正を認識できない人の方が多いのだから当然です。
どういう時代かは人の認識が決めることです。過去の時代でも現代でも、これは暗黒時代だと認識している人にとっては現実にそうだし、逆に幸せだと認識している人にとってはそれが現実です。

Commented by 次郎くん at 2017-03-13 21:26 x
管理人E先生は、明治維新の元勲どもの正体は
当時の農民町人出身の極左テロリストであることをお忘れですね
廃仏毀釈とか神社破壊によって75%が破壊されました。

その中の80%はぶっ壊されても仕方のない機能不全坊主や
ダメダメ神官ですから仕方がありませんが、残りの20%が
「日本トランスパーソナル精神医学会」や「フランクフルト学派」と
対等以上の働きをした人々もいたという史実をご存じない様子であり
それを知ろうともしない無知を誇る反知性主義と詭弁論理学に基づいた
精神勝利法な自己洗脳実践者であるがゆえにとても科学的思考法とは言えません。

白土三平や五木寛之が悪質なのは、「日本の陰謀」で暴露されたとおりな
「大奥大本営」の忠実な種馬の如くにしか動けない存在であり
資金提供された「大奥大本営」の腐女子どもが随喜する駄作な内容しか
描けないのに、有能な詐欺師が得意とする自己催眠能力だけは一流な点ですね。
こういう事実を全くシカトする内容
Commented by ruhiginoue at 2017-03-14 14:58
明治維新の否定論は、やはり美化が主流であることに対して出されているけど、そのことと江戸時代の評価とは関係がありません。
Commented by 次郎くん at 2017-03-15 02:09 x
この次郎は江戸時代も美化などしていませんよ。
あの時代には労働幻想に洗脳された人々は上級武士と
その取り巻きの豪商くらいな者です。

江戸時代に現在の日本人の精神が造られた部分は否定しませんが
その部分とは「お上公認」の「合法」ギャンブルと
「合法」麻薬摂取なら幾らでもヤッテよいとする向上心なき
精神構造ではないでしょうか!!あの時代は特に「お上」が
酒+煙草+大麻+茸エキスを人々に強制的に摂取させる日が
定期的かつ「規則的に」決められていましたから、
中度までのシャブ中患者にとりましては
「ユートピア」ですもんね。
by ruhiginoue | 2017-03-09 17:30 | 社会 | Comments(17)