コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

東大生にピアノ経験者が圧倒的なわけ

 子供の習い事の調査で、東大生にピアノ経験者が圧倒的に多いという結果だったそうだ。
 そのわけについて東大生に訊いたところ、楽譜を学び手を動かすことで身体で憶えたりすることが他の勉強に役立ち、これが受験勉強にも影響したはずだと言う。また、それを親も意識してやらせていたとのことだ。

 たしかに、受験に役立つ頭の体操ではあるだろう。
 しかしそれ以前に、習い事の月謝やピアノを買うゆとりと置く場所のない貧乏なうちでは進学どころではないだろう。

 もともと、東大生に限らず試験の難しいところへ進学する人は、子供の頃から楽器をやっている人が多かった。
 そうでない人には、まるで楽器に興味が無い人を別にすると、興味をもっても買えないので諦めるか、買えなくはないけど親が反対する、という家庭の事情が目立つ。
 そして、親から反対される人の多くは、勉強の邪魔になると言われることが多い。しかし、実際には成績が良くて進学する子供のほうが楽器をやっていて、逆に親が「勉強の邪魔」と言って楽器をやらせてくれない子供のほうが成績も進学も結果が良くない。

 これは結局、勉強の邪魔になるから楽器はダメだと言うほんとうのわけとは、貧乏でゆとりがないということであり、それを言うと惨めだから勉強を口実に持ち出しているだけで、これが進学にも反映するということだ。
 もともと、こういうことだったのだから、今回の調査を引き合いに出して、勉強に役立ち現に東大生の多くもピアノを習っていると言っても、ダメだと言っている親を説得することはほとんど不可能であろう。
 
 


[PR]
Commented by ケーキイーター at 2017-03-28 20:16 x
 これも何となく解る。21世紀になった今でも、頭がいいだけじゃ入学できないんだね。今の社会は。
Commented by 王子のきつね at 2017-03-29 11:12 x
楽器を習得するにはかなり根気が必要で、勉強にも根気が必要だから、東大生でピアノ経験者が多いんじゃないですか?

そして、頭のよさも必要で、妹がピアノ教室をやっていますが、幼稚園児にピアノを教えるのは、その子に分数を教えるのと同じだから、頭が悪いと楽譜が読めないということになるのです。

ただ、楽器が上達しすぎてコンクールで賞を獲るようになると、さらなる上達の時間を確保するために、勉強時間が削られるので、頭が良くても進学校に行けなかったりします。

だから、東大生でピアノが弾ける人は、そこそこ弾けるレベルなんでしょう。
Commented by ruhiginoue at 2017-03-29 18:50
あと、学問でも芸術でも、才能どころか興味がない人であっても「公文式」のようにすることが可能な人は、才能があって興味もある人より、学校でやる範囲に限れば出来ますね。
Commented by ケーキイーター at 2017-03-29 20:38 x
 勉強だけでなく、ある程度ピアノが弾けるくらいの芸も身に付けておかないといけない。と、親側にそのくらいの考え方のゆとりも必要なのかな。て、これはかなり真面目に推測しています。
 それより、「恋人が忖度ロース」ってのは、どうかな。いつもの私に戻ってしまった。エントリー先が全然違うね。
Commented by ruhiginoue at 2017-03-30 18:30
それで74年に川崎市の公営団地で子供のピアノがうるさいと文句を言いに行った人がブチ切れて母子を殺してしまい「ピアノ殺人事件」と大騒ぎになりました。
一戸建てが買えないうちが、そういうことになったのです。

「恋人が忖度ロース」はタグの先に誰か書いたのがありました。
Commented by ケーキイーター at 2017-03-30 20:39 x
住宅環境にも左右されちゃうんだ。

ううむ。やられた。
Commented by ケーキイーター at 2017-03-31 20:38 x
全然懲りていない。「親睦を深める」じゃなくて「忖度を深める」てのは、どう? エントリー先が本当は違うけど。これも誰かが考えちゃっただろうけど。
Commented by ケーキイーター at 2017-04-01 08:12 x
昔、フュージョンで流行したね。忖度。違う。シャカタク。
by ruhiginoue | 2017-03-28 19:20 | 社会 | Comments(8)