井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

予想的中やはり皇族が結婚で国会から目を逸らす

 一昨年、安保法制の国会前抗議のことで、いずれ爺さんの真似をするのではないかということで「安倍総理は霊能者に相談したり皇族を結婚させたりするか 」と推測していたが、そうしたら安倍総理の宗教がかった体質が暴露されたうえ、また強行採決というとき本当に皇族が結婚することになり、しかも婚約したと発表されたのではなく「婚約へ」とマスメディアが騒ぎ立てるという始末で、予想が当たったどころか、それ以上かもしれない。

 しかし、あの『日本会議の研究』で話題のHNノイホイ氏が指摘するとおり、右派ということではない下品なものが存在している。
 だから右派に限らず左派にもあると言ってよい。

 これは個人的な幼少期の体験だが、教室でまさに「共謀罪」に問われて「強行採決」されたことがある。
 このとき担任の女性教師は、気に入る児童を贔屓することもあるけど、それ以上に自分の言いなりにならない児童を目の敵にするのが激烈だった。もともと、若い女性の教師で熱心すぎる人にみられる傾向で、自分の望む型にはまらないと全否定してしまい、時には自殺に追い込むまで執拗な人がいる事実が報道されている。

 そして、身に覚えのないことで教室で吊し上げをされ否定したところ、ある児童に怖い顔して「井上にそそのかされたことがあるでしょう」と迫り、その児童が驚いて黙っていると勝手にうなづいたことにしてしまい、「決を採りなさい」と学級委員に凄い形相で言う。学級委員が「じゃあ井上君が悪いと思う人」と言ったらぼぼ全員が仕方なさそうに手をあげた。無視した人もいたが、それは前に自分が同じことをされた児童か、性格的に毅然とした児童すなわち次の標的となる可能性のある児童だった。

 こんな多数決があるか。そもそも多数決にすることじゃない。そう思った児童も多かったはずだが、この担任は他の教師からも批判されていた。すると、これこそもっとも民主的だと言う。なぜなら中国の文化大革命でやっていることだからというのだ。自分が毛沢東になって教室で児童を紅衛兵に仕立てているという自己満足をしていたのだった。

 この女教師がこのような言動をしたのは、もちろんそういうのを好むヒステリー気質が基盤にあるだろうが、そこへ夫の影響だったと後に知らされた。PTAで話題になったそうで、その夫は社会主義協会に属していた。旧社会党で最左派の、共産党よりはるかに左で、「社会党の癌」とも言われて嫌われていたセクトであった。

 こういうこともあるから、よく言われている指摘「安倍内閣は右翼だから異常なことをしている、という批判は間違いで、右翼はあくまで異常なことをするネタである」というのに納得させられるのだ。


f0133526_16065580.jpg



[PR]
Commented by ケーキイーター at 2017-05-17 21:13 x
 て、ことは。お師匠さんの予想が当たったという事ですか? 凄い~。しかし、お姫さんの結婚を利用しようなんて、十年くらい前のテレビアニメみたい。その作品そのものは、かなりの酷い出来だったが、このエピソードだけは面白かった。
 あれ? 天爺ちゃんと美智子さんの結婚の当時の総理って、ひょっとして、岸さんだったのかな? 違う? 自分で調べてみっか。
Commented by 今日は匿名w at 2017-05-18 11:09 x
 「眞子ちゃんは三番目」という話を妹が元宮家の人から聞いたことがある。その方は「髭の殿下」が2人ともw大キライなので、真偽は殿下と妃殿下に確かめないとわからないが…。w
 政治利用云々(でんでん)とあるが、眞子ちゃんは、「女性宮家」ができる前に、逃げ出したいだけなのかもしれない。w
Commented by ruhiginoue at 2017-05-18 16:46
1959年の「ご成婚」当時、岸総理でした。翌年に東大生樺美智子の死。そして混乱の責任をとって岸退陣。
この爺さんの真似している安倍総理だから、皇族を結婚させて祝賀ムードで目を逸らそうとするのではないかと想像するのは容易です。
そうしたら本当に、しかも「婚約へ」と先走り発表。
Commented by ケーキイーター at 2017-05-18 20:46 x
 もう一つの安倍さんの国民へのご機嫌取り方法。国民栄誉賞の乱発。なんてのは、どうかな? ひょっとして、安倍さんの取り巻きの人がこの私の文を読んで、実行したりして…。
 で。彼女の親父さんも含めて、男性皇族の方々は「女性はいいな。結婚したら、皇室から抜けられるからな…」て、羨ましがっているのかもしれない。
Commented by ruhiginoue at 2017-05-19 19:43
 また支度金に一億円だそうですね。
 民間人になって金に困って世間体の悪いことにならないようにということでしょう。
Commented by ケーキイーター at 2017-05-19 20:40 x
 強い女の子だから大丈夫、だろうな…? ちょっと不安になってきたが、やっぱり大丈夫でしょう。でめたし、でめたし。テレビアニメの「V・ガンダム」に登場していた女性キャラ級の強さであることを期待している。
 この「V・ガンダム」はなかなか意外と面白かった。特に、最終回の最終シーンは今でも強烈な印象を私に残しています。リアルタイムではなくて、レンタルビデオでせっせと全話見たんだけど。最終回でわんわん泣いたのは『BLOOD+』。佳作だね。両方とも。
Commented by keitan at 2017-05-20 11:57 x
実は既に婚約の申し出があったけれど安倍政府が一時金の支出の拒否をしていたのかもしれません。内閣総理大臣は皇室経済会議の一員で、憲法7条に依ればその議長は内閣総理大臣であると解釈することができます。
今までは報道の説明のなかった一時金が今度は何故か詳しく説明されているのが、ひっかかる。

今朝のフジテレビ『めざましどようび』に小室さんが殿下を家の近くの駅まで送る様を映す東急電車内の写真が紹介されましたが、港北区に住む彼が横浜市街の帰りに赤坂まで送るとは普通は考えにくいです。中目黒と 霞が関 を或いは目黒と溜池山王を経由しないと行けません。それを見て初めは殿下は学芸大学駅の近くにでも独り暮らしをしているのかと思いました。或いはそうなのかもしれません。
そのような「証拠」があると政府関係者が一時金を「金を出しても品位を保っていただけない。」などと渋る理由も立て易い。
Commented by ケーキイーター at 2017-05-24 20:32 x
 実は私にも「予想的中」というか「悪い予感がした。それが、実現した」って出来事があったのさ。2006年の事になる筈だけど。『テルーの唄』は盗作だ~! って、カマトトして因縁つけた倒錯的なお人がいたな、って。その当時の雑誌のコピーをどこにしまい込んだのかが解んなくて、そのお人の名前も解らなくなっちゃっているんだけど。因みに、この因縁つけた言い出しっぺは、本当にそのお人なのかな? て、疑っている。ナイチンゲールが発案したんじゃないかな。いやいや、ひたすら、妄想の世界。
Commented by ケーキイーター at 2017-05-26 21:14 x
素朴な質問。何で「女性宮家」ができるのを嫌がる人がいるの?
Commented by ケーキイーター at 2017-08-10 10:10 x
カーティス・ルメイに勲章を授けた馬鹿の話。当時の首相て、ひょっとして、岸さん?

自分で調べ直そうかな。
Commented by ケーキイーター at 2017-08-10 10:16 x
正確には佐藤さんだったみたいだけど。
Commented by ruhiginoue at 2017-08-10 11:47
当時は小泉元総理大臣のお父さんの小泉防衛庁長官ですね。親の代から、日本は戦争で負けてアメリカの従属国になったとの思いが擦り込まれてるんでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-05-17 16:07 | 政治 | Comments(12)